サイト内の現在位置

キャリアアップの強化書

スキルがあがる! 意識があがる! もしかして給料も!?
キャリアを強化する資格やスキルのお役立ち情報を紹介。

vol.010

看護の分野・領域別に「スキルアップに役立つ資格」をチェック! 

Part04<がん看護、緩和ケア、終末期ケア>

専門看護師や認定看護師は、看護師にとって「いつかは取りたい資格」のひとつ。ですが、それ以外にも「スキルアップに役立つ資格」はたくさんあります。Part01~05では、勤務する分野・領域別に人気の資格をまとめています。あなたにぴったりの資格を探して、今後のキャリアプランを立てる際の目標にしてください。

【+αの資格で看護技術を極める!】
Part 01<救急看護、集中治療(集中ケア)、手術看護、整形外科、美容外科、眼科>
Part 02<歯科口腔外科、循環器系、呼吸器系、消化器外科・消化器内科>
Part 03<腎臓内科、内分泌科、産科・婦人科、小児科>
Part 04<がん看護、緩和ケア、終末期ケア>
Part 05<精神科(神経科、心療内科、神経内科)、認知症ケア、訪問看護>

がん看護

+αの資格でがん看護の看護技術を極める!

がんの治療では、患者さんの状態に合わせて多くの医療専門職が関わる「チーム医療」が行われます。そうしたチームの一員として、患者さんの意思決定の支援、薬剤の投与管理、症状マネジメント、セルフケア支援、家族ケア、在宅移行支援などを行い、安全・安楽・確実に治療を継続できるようサポートするのが看護師の役割。新たな治療や抗がん剤が次々に登場するなど、常に進化を続けている分野でもあるため、技術的に高度な専門性が必要とされます。

【がん看護】の分野で役立つ資格
医療リンパドレナージセラピスト
経絡リンパマッサージ・セルフケアアドバイザー
弾性ストッキング・コンダクター
日本癌治療学会認定データマネ―ジャー
臨床心理士
リンパ浮腫療法士(LT)

※関連分野の専門看護師、認定看護師についてはこちらをご覧下さい。
専門看護師
認定看護師

緩和ケア

+αの資格で緩和ケアの看護技術を極める!

緩和ケアの目的は、生命を脅かす疾患を抱える患者さんやご家族に対して、痛みをはじめその他の身体的苦痛、心理的苦痛、社会的苦痛、スピリチュアルな苦痛(自問や葛藤など)をやわらげ、より豊かな人生を送れるように支えていくことです。したがって、身体的苦痛の緩和や治療に関する意思決定の支援、状況に応じた日常生活の援助などが、看護師の主な役割となります。緩和ケアは、終末期だけでなく診断の初期から治療と並行して行われる点が「終末期ケア」との違いであり、大きな特徴といえるでしょう。

終末期ケア

+αの資格で終末期の看護技術を極める!

終末期ケアとは、医師によって余命数週間から数カ月と診断され、治療によって治る見込みがないと判断された終末期の患者さんに対して行う看護ケアのことです。延命治療をせず、患者さんが人生の残り時間を自分らしく過ごせるように、身体的苦痛の緩和や精神的苦痛の緩和を中心としたケアを提供します。人の死に直面し続ける負担は小さくありませんが、患者さんやご家族と強い信頼関係で結ばれるケースが多いため、大きなやりがいを得られる仕事でもあります。

【緩和ケア・終末期ケア】の分野で役立つ資格
音楽療法士
グリーフケア・アドバイザー
タクティール®ケアⅠコース認定資格
日本アロマセラピー学会認定臨床看護師
日本褥瘡(じょくそう)学会認定師
日本統合医療学会(IMJ)認定師
認知症ケア専門士
メンタルケア心理士®
臨床心理士
笑い療法士

※関連分野の専門看護師、認定看護師についてはこちらをご覧下さい。
専門看護師
認定看護師

資格、お給料、人気の職場レポなど
看護師転職お役立ちコンテンツ

マイナビ看護師に登録して希望通りの求人を紹介してもらう!
  1. ご登録
  2. 希望にマッチした求人情報のご提供
  3. 面接・見学
  4. 内定・ご入職
最後まで納得のゆく転職先をお探しします。
無料で登録する
求人に関するお問い合わせは・・・看護師専用ダイヤル 携帯・PHS OK! 0120-838-153 平日9:30?20:30 土曜9:30?17:30(日曜・祝日を除く)お問い合わせ例