サイト内の現在位置

キャリアアップの強化書

スキルがあがる! 意識があがる! もしかして給料も!?
キャリアを強化する資格やスキルのお役立ち情報を紹介。

vol.009

看護の分野・領域別に「スキルアップに役立つ資格」をチェック! 

Part03<腎臓内科、内分泌科、産科・婦人科、小児科>

専門看護師や認定看護師は、看護師にとって「いつかは取りたい資格」のひとつ。ですが、それ以外にも「スキルアップに役立つ資格」はたくさんあります。Part01~05では、勤務する分野・領域別に人気の資格をまとめています。あなたにぴったりの資格を探して、今後のキャリアプランを立てる際の目標にしてください。

腎臓内科

+αの資格で【腎臓内科】の看護技術を極める!

腎臓内科は、その名の通り腎臓の内科的疾患を対象とする診療科。腎臓内科には透析が必要な患者さんが多いことから、看護師にとって透析治療の知識、スキルは不可欠です。また、慢性腎炎や慢性腎臓病は生活習慣病でもあるため、患者さんに対する生活指導や服薬指導も看護師の大事な役割となります。慢性腎臓病は“新たな国民病”とも言われるほど、人工透析を必要とする患者さんは増加傾向にあり、高いスキルを持った看護師の需要は今後さらに高まると考えられます。

内分泌科

+αの資格で【内分泌科】の看護技術を極める!

視床下部・下垂体疾患、甲状腺疾患、副甲状腺疾患、糖尿病など、ホルモン異常による疾患を扱う内分泌科では、薬による治療が基盤です。また、糖尿病や脂質異常症においては、生活習慣の改善が必要になるケースが少なくありません。そのため、検査や投薬などに加えて、服薬指導、生活指導といった患者教育も行います。患者さんの症状が悪化・再発しないよう、しっかりと指導できるコミュニケーション能力が必要とされます。

【腎臓内科・内分泌科】の分野で役立つ資格
健康医療コーディネーター
健康運動指導士
透析技術認定士
日本下肢救済・足病学会認定士
日本褥瘡学会認定師
日本糖尿病療養指導士(CDEJ)
日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師
認知症ケア指導管理士
認知症ケア専門士
排尿機能検査士
フットケア指導士
臨床心理士

※関連分野の専門看護師、認定看護師についてはこちらをご覧下さい。
専門看護師
認定看護師

産科・婦人科

+αの資格で【産科・婦人科】の看護技術を極める!

産科の看護師の主な業務は、母子の検診や分別介助、帝王切開の手術の介助などです。助産師の資格があれば、正常分娩に限り、自身の判断で助産行為を行うこともできます。一方、婦人科の場合は、子宮筋腫や卵巣がんなどの検診の介助や、婦人科系疾患を抱える患者さんの看護などが主な業務です。勤務先が不妊治療専門の診療科を設置していれば、妊娠を希望する人のサポートも行います。産科、婦人科ともに、女性の心に寄り添った対応が求められる点が、大きな特徴といえるでしょう。

【産科・婦人科】の分野で役立つ資格
新生児蘇生法(NCPR)インストラクター
体外受精コーディネーター
弾性ストッキング・コンダクター
日本アロマセラピー学会認定看護師
BLSヘルスケアプロバイダー/ACLSプロバイダー/PALSプロバイダー
不妊カウンセラー
マタニティピクス認定インストラクター
臨床心理士
リンパ浮腫療法士(LT)

※関連分野の専門看護師、認定看護師についてはこちらをご覧下さい。
専門看護師
認定看護師

小児科

+αの資格で【小児科】の看護技術を極める!

患者さんを「疾患別」ではなく、「年齢」で区分けしているのが小児科の特徴です。さまざまな疾患をもつ患者さんが訪れるため、幅広い医療知識を身につけることができます。一方で、小さなお子さんが注射や点滴を嫌がって暴れたり、泣いている子どもにつられてほかの子どもまで泣き出したりと、一般病棟とは違ったアクシデントが起こるのも小児科ならでは。状況に合わせた対応力は、小児科で働く看護師にとって必須のスキルといえるでしょう。もちろん、患者さん自身や保護者に病状・症状をきちんと理解してもらうことも大事な業務のひとつです。

【小児科】の分野で役立つ資格
医療環境管理士
思春期保健相談士
社会福祉士
新生児蘇生法(NCPR)インストラクター
日本アロマセラピー学会認定看護師
臨床心理士

※関連分野の専門看護師、認定看護師についてはこちらをご覧下さい。
専門看護師
認定看護師

資格、お給料、人気の職場レポなど
看護師転職お役立ちコンテンツ

マイナビ看護師に登録して希望通りの求人を紹介してもらう!
  1. ご登録
  2. 希望にマッチした求人情報のご提供
  3. 面接・見学
  4. 内定・ご入職
最後まで納得のゆく転職先をお探しします。
無料で登録する
求人に関するお問い合わせは・・・看護師専用ダイヤル 携帯・PHS OK! 0120-838-153 平日9:30?20:30 土曜9:30?17:30(日曜・祝日を除く)お問い合わせ例