サイト内の現在位置

ナースのための訪問看護転職ナビ|訪問看護への転職をナビゲート!

訪問看護師として働く3つのポイント

  • トータルケアをしていると実感できる|訪問看護の現場では、患者さまの生命、生活、人格、家族を含めての環境に深くかかわっていくことになります。ケアの本質は、その人が、その人らしく生きるための生活を支援すること。病気、生活面のどちらかだけを援助するのではなく、患者さまにまるごとかかわっていく気持ちが必要です。
  • 周囲からの刺激で成長できる!|医師、他職種との調整、判断力や決断力、コミュニケーション能力が求められます。さまざまな業務を行うことにより、看護師としてのスキル向上が実感できます。また、訪問看護を担当している看護師は技術力や仕事に対する意識も高く、優秀なスタッフ。そのような環境で、看護技術以外の面でも自分がブラッシュアップされていくのがわかります。
  • 夜勤なし、日勤業務のみ|訪問看護は平日昼間の勤務が中心。夜勤がないので規則的な生活リズムが作りやすく、仕事とプライベートの両立もしやすくなります。また、訪問先は自宅近辺であることが多いため、通勤時間などの負担も少なくできるのがうれしいところ。もちろん、土日のお休みもしっかりとれます。

医療費抑制のために在院日数は短縮化され、問題を抱えながら退院を余儀なくされる患者さまは多いです。核家族のために自宅で介護する人材も不足しています。
そのため、在宅での療養を支える訪問看護という仕事には大きな社会的意義があります。訪問件数単位で時給換算できるので、常勤だけでなくパートでしか就労できない看護師さんも活躍しています。
また、教育体制も整っておりますので、未経験の方や、ブランクがあり職場復帰を考えている方も安心して就業することが可能です。

◆社会貢献度の高い仕事がしたい方  ◆ターミナルケア、認知症ケアに関心がある方
◆患者様一人ひとりに深く関わって看護がしていきたい方

マイナビ看護師キャリアアドバイザー

マイナビ看護師主催 訪問看護師への無料転職相談会

平日毎日開催中!

「興味がある」、「まずは話だけ聞いてみたい」という方も歓迎です!
マイナビ看護師主催
訪問看護師への無料転職相談会
お申し込みはこちら(完全無料)
  • 訪問看護についてのご説明

    「一人で患者さんを訪問するのが不安…」「オンコールってあるの?」などの疑問に、訪問看護業界に精通したキャリアアドバイザーがお答えします。

  • 求人企業のご紹介

    「研修が充実している企業は?」「福利厚生が充実している企業は?」など、一社一社、求人に基づいて説明します。

  • 応募書類を添削

    後日、応募したい企業が決定したら応募書類(職務経歴書)を用意していただきます。書類選考は重要です。万全の体勢で面接に臨めるよう、応募書類の書き方の指導・添削も行います。

  • 面接対策(模擬面接)

    面接に対して自信のない方には、面接対策(模擬面接)を行います。これまでの各社の傾向を踏まえて、的確なアドバイスをします。

【会場案内】訪問看護師への無料転職相談会

  • 東京会場
  • 名古屋会場
  • 大阪会場
お申し込みはこちら(完全無料)
お電話でも相談受付中!携帯・PHSからもOK! 0120-838-153 【訪問看護師への電話転職相談】受付時間:平日9:30〜20:00まで(年末年始・祝日を除く)
訪問看護の求人へ関心のある方は、まずはお電話でのご相談も承っています。「とりあえず話だけ聞いてみたい」という方も歓迎です。
必要があれば、訪問看護に関する資料や求人情報をお送りすることも可能です。お気軽にお電話ください。
そもそも、どんな人を求めているの?
資格:看護師有資格者の方
年齢:20代〜30代の方(会社によって異なります)
  • ※応募条件としてはおおよそ左のとおりです。
  • ・訪問看護師としての長期的なキャリア形成の観点から、20歳台前半〜30歳台までの看護師を採用している企業が多いようです。
  • ・面接では「コミュニケーション能力」を有しているかどうかが重視されます。訪問看護に関する深い知識などが問われることはほとんどありません。