01 訪問看護師って?

訪問看護最大のメリットは、ご利用者さまやその家族に寄り添った看護ができることです(基本的にお1人に付き60分の訪問 )。病棟では忙しくて実現できなかったケアや対応も可能です。また、日勤で規則正しい生活をしたい方にもおすすめ。残業になりにくく、スケジュール調整も可能なので、ご家庭がある方にも人気です。日曜日休みや土日祝完全休みの事業所も多く、プライベートも充実できます。さらに、採用ニーズが拡大している訪問看護は各種支援制度の充実した求人も多いので、やる気と実績によって管理職を目指せるなど幅広いキャリアを実現できるのも魅力です。訪問看護・皮膚排泄ケア・緩和ケア分野において熟練した技術を有する認定看護師や専門看護師として成長したい方にも選ばれています。

訪問看護師って?

こんな方にオススメ!

  • 寄り添った看護をしたい、ご利用者さまとじっくりと話をしたい方
  • 日勤で規則正しい生活をしたい方
  • 幅広いキャリアを考えている方
  • 熟練した技術をお持ちの方

02 そもそもどんな人が
求められているの?

訪問看護師に求められている一番のスキルは「コミュニケーション能力」です。訪問看護で最も大切なのは、ご利用者さまが病気と付き合いながら自分らしく生きていくサポートをすることなので、相手に親身になって対応する気持ちが大切です。そのため深い知識や経験よりも「コミュニケーション能力」が重視されます。
そもそもどんな人が求められているの?

求められるスキル

コミュニケーション力

年 齢

20代~50代 の方 20~30代ではじめて転職をする方にもおすすめ

03 なぜ今、訪問看護が
求められるのか?

超高齢社会となり、2018年4月の診療報酬・介護報酬改定で充実が図られたことも追い風となってここ数年でニーズが拡大している訪問看護。今や、在宅医療の中核を担うことを期待されています。

厚生労働省の試算(看護職員需給分科会、2019年9月30日)によると、医療需要がピークを迎える2025年に必要な看護師は最大202万人、訪問看護師は2016年と比較して約2.5倍の12万人が必要とされており、「病院から地域医療・在宅へ」という動きが活発になっています。
なぜ今、訪問看護が求められるのか?
参照:厚生労働省「病院・有床診療所・訪問看護・介護保険サービス の看護職員数の推計値について」
参照:厚生労働省「病院・有床診療所・訪問看護・介護保険サービス の看護職員数の推計値について」
参照:厚生労働省「病院・有床診療所・訪問看護・介護保険サービス の看護職員数の推計値について」
在宅医療では、通院が難しい患者さんが自宅や施設で治療を受けます。また、在宅医療・介護を支えるため、医師や看護師のほかケアマネージャーやヘルパーなど、多くの職種が綿密に協力・連携して患者さんと家族をサポートします。
参照:厚生労働省「病院・有床診療所・訪問看護・介護保険サービス の看護職員数の推計値について」

04 訪問看護師のやりがい
・大変なところ

こんなとき嬉しい!
訪問看護師のやりがい
こんなとき嬉しい!訪問看護師のやりがい

看護師の関わりによって、ご利用者さまとその家族が前向きになったり、生活が変わったりすること。

「こうしたら薬の飲み忘れが減るのでは?」など、自分が考えて工夫したことで飲み忘れが減り、ご利用者さまが喜んでくれるとやりがいを感じます。

医療者に不信感のあったご利用者さまの家族に少しずつ信頼されるようになり、看護方法の相談を受けたときは、「続けていてよかった!」と思いました。

ときどき、こんな苦労も… ときどき、こんな苦労も…

悪天候のなかでの訪問。雨や大雪に見舞われても安全に訪問できるよう、気を配ります。

家庭の事情はさまざま。大きな犬がご利用者さまのそばから離れず、なかなかご利用者さまに近づけないこともありました(笑)。

05 訪問看護師の1日のスケジュール

訪問看護師が1日に訪問する軒数は、平均4〜5軒程度です。基本的には一人での訪問となりますが、入所したての方や訪問看護経験の少ない方は、しばらくは先輩と二人一組で訪問します。十分な経験を積んだ後に一人での訪問を任されますので、未経験の方も安心してくださいね。
ここでは、都内訪問看護ステーションの一例をご紹介します。

Time 訪問看護師の1日の仕事の流れ

09:10 訪問看護ステーションに 出勤、打ち合わせ・情報収集
出勤後、まずはこの日訪問するご利用者さまのカルテをチェック。また前日に担当したスタッフからの申し送りなど、スタッフ間での情報共有も十分に行います。
9:30 訪問看護ステーション出発、訪問スタート
訪問の準備が整ったら電動自転車で出発。 訪問先は原則として訪問看護ステーションから半径3km程のため、自転車の使用が主流です。雨の日はレインコートを着て移動します。 ※地域によっては、原付自転車・自動車などで移動するケースもあります。
10:00 訪問1軒目 ~認知症の80代ご夫婦~
このお宅ではご夫婦ともに訪問看護の対象です。旦那さんは血糖コントロールが必要なため、まずはインスリンを注射。その後ベッドサイドで足浴後、軟膏を塗布します。奥さんは体調が良いときは足浴を手伝ってくれることもありますが、認知機能の低下により物を隠してしまうこともあるため、薬剤類はご夫婦の目の届かないところに保管するなど工夫しています。旦那さんの血糖値はヘルパーさんとも連携して管理します。
11:30 訪問2軒目 ~がんターミナル期の90代女性~
ご家族は近くにお住まいですが、この日は不在のため預かった鍵で訪問。ご利用者さまは認知機能が落ち耳も遠くなっていますが、不安を取り除くように「これから何をするのか」を元気な声で語りかけます。点滴を交換した後、褥瘡の確認。ほぼ治癒していたため最後にリハビリテーションを施しました。
12:00 お昼休憩
お昼は訪問先で済ませたり、訪問看護ステーションに戻って取るケースもあります。 1時間ほど休憩を取った後、午後の訪問へ出発。
14:00 訪問3軒目 ~ALSの40代女性~
このお宅ではヘルパーさんが24時間常駐していますが、看護ケアが欠かせないため毎日訪問します。この日はご家族のレスパレイト(一時的な息抜きの時間を提供するケア)も兼ねているため長めのケア。ご利用者さまに声をかけながら、バイタルチェック、人工呼吸器の確認、気管切開部のガーゼ交換、点眼を進めます。ヘルパーさんとも直接やり取りをしながら情報共有を行います。
17:30 訪問4軒目 ~認知症の90代男性~
この日最後の訪問先では、ご利用者さまの娘さんが訪問時間に合わせて在宅。相談しながらケアを進めます。現在は褥創の処置がメイン。仙骨部にある褥創に軟膏を塗って保護パットを貼り、テープで固定します。またヘルパーさんとも連携し、口腔ケアや身体の清潔ケアも始めたところ、徐々にご利用者さまの目の輝きが変わり、食への意欲も増加したそう。ご利用者さまの日常生活に寄り添える訪問看護ならではのやりがいを感じる瞬間です。
18:30 訪問看護ステーションへ戻り、記録・申し送り
この日訪問したご利用者さまの状態や処置の記録、必要に応じて看護計画の修正などを行います。 訪問看護ステーションの所長や関係者へ情報共有をし、引継スタッフへ申し送り後、退勤。

06 訪問看護師の給料

2020年11月時点で、マイナビ看護師に掲載されている看護師・准看護師の訪問看護ステーションの求人の平均給料は以下の通りでした。(*各種手当や残業代、賞与などは含みません)
給料
(下限~上限)
平均給料
正社員・契約社員
(月給)
27.5万円~33.2万円 30.35万円
パート・アルバイト
(時給)
2,070円~2,550円 2,310円
訪問看護師の求人では、正職員、契約職員、パート・アルバイトなどすべての雇用形態で、看護師・准看護師の平均給料よりも高い給料となっています。(※あくまで全国平均のためエリアによって差があります。) 「夜勤手当がない分、給料が減るのでは?」と不安な方もいらっしゃるかもしれませんが、訪問件数やオンコール(急変・呼び出し対応)への対応件数に応じて手当が付くケースもあります。(※訪問看護ステーションによって異なります。)

また訪問看護師は、病院勤務に比べ年齢による給料の差が小さいという特徴もあるため、若手や未経験の方でも給料アップが見込める求人も少なくありません。 夜勤がない分ワークライフバランスも取りやすく、近年人気が高まっている働き方です。

参考資料

厚生労働省「病院・有床診療所・訪問看護・介護保険サービス の看護職員数の推計値について」https://www.mhlw.go.jp/content/10801000/000491025.pdf

キャリアアドバイザーが語る!
訪問看護の魅力とは?
キャリアアドバイザーが語る!訪問看護の魅力とは? キャリアアドバイザーが語る!訪問看護の魅力とは?

訪問看護の魅力は大きく分けて二つあります。第一の魅力は「ご利用者さまとじっくり関われること」。看護について、「ご利用者さまとしっかり向き合いたい」「ご家族の意向に沿った看護をしたい」という思いのある方にはおすすめです。
もう一点は「日勤メインで働けること」。訪問看護の求人の大半は休日数が多く夜勤もありません(※オンコールはあり)。
訪問看護は働き方の融通が利きますし、看護師としてのやりがいも充分です。「ワークライフバランスを大切にしたいけれど、看護技術も落としたくない」という看護師さんには、ぜひ一度検討していただきたい働き方ですね。 

訪問看護についてもっと知りたい方は、
キャリアアドバイザーにご相談ください!

今すぐ1分で登録
無料転職サポートに申し込む

現在募集中の訪問看護求人
こちらからお探しいただけます

訪問看護の求人を見る

関連記事 関連記事