サイト内の現在位置

看護師転職お悩み相談室

看護師の転職にまつわる悩みや疑問、転職活動を行うときに気をつけるポイントなどを
Q&A形式でスペシャリストたちがズバリお答えします!

vol.004

福岡県在住 看護師歴10年目 35歳

転職を目前にすごく緊張します

結婚・出産などがあり、6年のブランクを経て、4月から新しい病院に勤めることになりました。現場から離れていた期間が長いので、いろいろなことを忘れているし、今のうちに勉強したほうがいいのかなと思うのですが、気持ちばかりが焦り、何もできていません。何かしておいたほうがいいことはありますか?

勉強よりも体調管理を

勉強は気休め程度に

勉強によって、気持ちの焦りが和らぐのであればいいのですが、焦った状態のまま学習をしようとしても、空回りするばかりで何も記憶に残りません。また、「何をどこまで勉強するのか」を自分なりに決めておかないと、「あれもわからない」「これもわからない」と、焦りが助長する場合があります。ですから、「わからないことがあったときに、その都度、勉強していこう」と割り切ることも大切です。
また、現場では即戦力が求められるもの。どうしても何か勉強したいという場合には、解剖生理を勉強するよりは、点滴管理や採血、浣腸、導尿などの基礎的な看護技術について、手技や注意点などをおさらいしておくといいでしょう。

気分転換の方法も探しておく

新しい環境に慣れるまでの間は、身体的・精神的にも疲労がたまりやすくなるため、休日は家でゆっくり過ごし、疲労回復をはかることが大切です。もしも、小旅行や家の中の整理整頓など、ある程度の気力や時間が必要なことを計画している場合は、職場復帰前に実行するといいでしょう。
また、実際に働き出すと不安や緊張状態が続き、ちょっとしたことで落ち込みやすくなるものです。オンとオフの切り替えが苦手な場合、リラックスや気分転換の方法を今から探しておくのもいいかもしれません。

スペシャル講師プロフィール

坂口 千絵(さかぐち ちえ)

看護師/カウンセラー/ライフコーチ/セミナー講師/WEBライター

看護師歴20年。新人教育のリーダーとして数多くの新人を育てた経験をもとに、カウンセリング、コーチングなど、さまざまな資格を活かして看護師さんの悩みに寄り添い、問題解決へと導く個人セッションを行っている。コーチング、カウンセリングの枠にとらわれない、「相手の思いを否定せず、ひとりでは考えつかない解決方法の提案」がクライアントから好評を博す。

HP:http://infinity-space.jimdo.com/
ブログ:http://ameblo.jp/counselor-chisa/

看護師転職お悩み相談室 お悩み投稿はこちら

資格、お給料、人気の職場レポなど
看護師転職お役立ちコンテンツ

マイナビ看護師に登録して希望通りの求人を紹介してもらう!
  1. ご登録
  2. 希望にマッチした求人情報のご提供
  3. 面接・見学
  4. 内定・ご入職
最後まで納得のゆく転職先をお探しします。
無料で登録する
求人に関するお問い合わせは・・・看護師専用ダイヤル 携帯・PHS OK! 0120-838-153 平日9:30?20:30 土曜9:30?17:30(日曜・祝日を除く)お問い合わせ例