医療法人 聖峰会田主丸中央病院 | 看護師求人・転職の専門サイト。最新の募集が「マイナビ看護師」で分かる!

医療法人 聖峰会田主丸中央病院の看護師求人、2件掲載。「クリニック」「一般企業」の求人など、病院以外の求人も豊富にご用意。マイナビ看護師があなたの転職を無料サポートします。≪2022年5月20日更新≫
  • エリア 指定なし 変更
  • 年収・雇用形態 指定なし 変更
  • 求人条件 指定なし 変更
この検索条件の保存 条件をクリア

現在の検索結果
2件 (※非公開求人は除く)

  • 1

更新日:2022年4月25日

【福岡県/久留米市】 高給与!久留米市内の中核を担い透析・健診センターも持つ救急病院<看護師>

医療法人 聖峰会 田主丸中央病院

正社員 求人番号: 273288
  • 勤務地
    福岡県久留米市田主丸町益生田892
    アクセス
    JR久大本線 田主丸駅 徒歩5分
  • Map
医療法人 聖峰会 田主丸中央病院・求人番号273288
給与 【月収】24.5万円~26.6万円 程度・モデル(諸手当込)
【年収】374万円~408万円 程度・モデル(賞与込)
担当業務

病院:病棟、外来、手術室、救急外来、透析室、内視鏡室、夜勤専従、ICU(集中治療室)、管理職(看護師)

勤務時間 日勤:08時30分~17時00分(休憩60分)
夜勤:16時30分~09時00分(休憩120分)
早出:07時30分~16時00分(休憩60分)
遅出:10時30分~19時00分(休憩60分)
※2交替制 ※変形 1ヶ月単位
休暇 月8休 月9休 年末年始休暇 夏季休暇 有給休暇 出産・育児休暇
※月8~9休 ※初年度有給休暇10日付与(入職時4日、入職半年後に6日付与) ※時間単位年休制度あり(生活に合わせて有給休暇を1時間~取得可能な制度)
年間休日:104日

■昭和29年9月に内科・呼吸器科としてスタートし、30の診療科、ベッド数343床を有する地域の中枢病院としてその機能を果たすとともに、介護老人保健施設、通所介護・訪問介護、グループホーム、小規模多機能型居宅介護など20を超える施設を運営しています。また関連法人である社会福祉法人ひじり会では、特別養護…

更新日:2022年4月25日

【福岡県/久留米市】 アクセス良好♪手厚い福利厚生のケアミックス病院でオぺ室勤務<看護師・准看護師>

医療法人 聖峰会 田主丸中央病院

正社員 求人番号: 712132
  • 勤務地
    福岡県久留米市田主丸町益生田892
    アクセス
    JR久大本線 田主丸駅 徒歩5分
  • Map
医療法人 聖峰会 田主丸中央病院・求人番号712132
給与 【月収】22.4万円~26.5万円 程度・モデル(諸手当込)
【年収】349万円~415万円 程度・モデル(賞与込)
担当業務

病院:手術室

勤務時間 日勤:08時30分~17時00分(休憩60分)
※待機業務あり(平均8回程度/月)
休暇 月8休 月9休 有給休暇 出産・育児休暇
月8日~9日休み
年間休日:104日

当院は救急指定病院であり、急性期から慢性期まで幅広く多様な疾患に対応しています。小児科、産婦人科、耳鼻科を除くほぼ全ての科を有しています。平成24年には福岡県より【地域医療支援病院】に認定されました。病院の掲げる理念「地域のために 地域とともに」を追い求め、開業医の先生と連携しながら地域医療に少しで…

現在の検索結果
2件 (※非公開求人は除く)

  • 1

「エリア一番の人気病院で若干名募集」、「都心の人気クリニックで看護師1名のみ募集」といった人気求人の場合、「マイナビ看護師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

法人情報

名称 医療法人 聖峰会田主丸中央病院
本社所在地 福岡県久留米市田主丸町益生田892 大きな地図で見る
企業の特色 ■昭和29年9月に内科・呼吸器科としてスタートし、30の診療科、ベッド数343床を有する地域の中枢病院としてその機能を果たすとともに、介護老人保健施設、通所介護・訪問介護、グループホーム、小規模多機能型居宅介護など20を超える施設を運営しています。また関連法人である社会福祉法人ひじり会では、特別養護老人ホームを含む各種介護関連事業を広く展開。
聖峰会は地域の方々が住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、住まい・医療・介護・予防・生活支援が一体的に提供される地域ケアシステムの構築を目指し「地域のために 地域とともに」の理念の下、在宅を含む包括的医療や介護を提供しながら地域に根ざした存在を目指しています。
■「医学的根拠に基づいた医療」を提供し、「患者様の権利の尊重」と「患者様の安全の確保」などに病院をあげて取り組むと共に、患者様と医療者のパートナーシップの確立を重要な事柄と位置づけしています。