ビューティーレクチャー 花田真理のキレイのための基礎知識

看護師の勤務中に「乾燥」を引き起こす意外なアイテム

第12回目

前回は乾燥肌の種類についてご紹介しましたが、今回は看護師の勤務中に引き起こされる肌荒れや乾燥の原因をご紹介します。

盲点かも!? 勤務中に乾燥が引き起こされる原因

看護師の皆さんは勤務中にマスクをつけていますか?
恐らく、多くの方がマスクをつけて仕事をしていると思います。そして、看護師の皆さんがつけているのは使い捨ての不織布マスクでしょう。実は、このマスクが肌の乾燥を招く原因になっているのです。
「マスクを外したとき、マスクをしていた部分が他の部分より脂でテカテカしていた」なんて経験、ありませんか? その経験は、マスクによる乾燥が起きている証拠です。

なぜ不織布マスクが乾燥を招くのか

マスクをつけていると肌が潤うと思っている方もいるでしょう。
しかし、マスクをつけると吐いた息が水蒸気となりマスク内の狭い空間で充満している状態となります。
この水蒸気が水に変わって、マスクの内側に水滴がつくこともあります。
この水蒸気や水滴が肌に付着し、蒸発する際に角質層の水分が奪われるため乾燥が進行してしまうのです。(マスクをずらしたときやマスクを外したときなど、一気に蒸発していきます)
水蒸気で一時的に肌が潤うような感じがしますが、マスクで肌を覆ってしまうことは乾燥が進みやすい状態なので注意が必要です。
スチーマーは蒸気を当てているときは潤った感じがしますが、蒸気が肌についたまま何もしないとかえって乾燥が進むため、スチーマーをイメージするとわかりやすいと思います。

不織布マスクで肌荒れも起こる

「不織布マスクで乾燥が進行する」ということ以外にも注意したいのが、肌荒れも起こることがあるということです。それではなぜ不織布マスクで肌荒れが起こるのか、その原因をみていきましょう。

【肌荒れが起こる原因①~雑菌の繁殖~】
上記でも紹介しましたが、マスクをつけると吐いた息が水蒸気となり、マスク内の狭い空間で充満した状態になります。この状態ではマスクの中が蒸れやすくなり、雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。 この雑菌によって、肌にニキビができることがあります。

【肌荒れが起こる原因②~摩擦~】
マスクをつけると肌に摩擦が起こります。擦れた部分の肌は傷つき、それによって肌荒れを引き起こしやすくなります。 またマスク本体だけでなく、ゴムひも部分が擦れる場合も多いです。摩擦によって角質層が傷つけられると肌の保水能力が低下するため、乾燥が進んでしまうこともあります。

【肌荒れが起こる原因③~マスク繊維によるもの~】
マスクにはガーゼタイプのものと、不織布タイプのものの2種類があります。 不織布タイプのものは複数の繊維が絡み合ってできているため、ガーゼタイプのものよりチクチクするなど肌にダメージを与えやすく、刺激になったりかぶれが起こることがあります。

今回ご紹介したように不織布マスクで乾燥や肌荒れが起きてしまうことがありますが、もちろん乾燥の原因はそれだけではありません。
病院内のエアコンによる空気の乾燥や、手洗い・アルコール消毒による水分の蒸発などでも乾燥は進行します。肌荒れや乾燥は対策をすることが大切。次回は病院内での乾燥対策についてご紹介します。

プロフィール

花田 真理(はなだ まり) 薬剤師/美容家

大学卒業後、調剤薬局に勤務。その後化粧品業界へ転職し、薬事・商品研究開発・総括製造販売責任者等の業務に携わる。現在は、自身のブランド(化粧品「MarryMemory」、ハーブティー「Doctor&Pharma」)を立ち上げ、薬剤師兼美容家として活動中。

Doctor&Pharma : http://www.doctor-and-pharma.co.jp/

キレイのための基礎知識 ほかの記事も読む

  1. 第37回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.3シニヨン】
  2. 第36回目 【姿勢改善ストレッチ】姿勢美人で第一印象アップ、首・肩こり&腰痛解消!
  3. 第35回目 【第一印象UP!】初対面で心をつかむ「美姿の法則」①立ち方&歩き方
  4. 第34回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.2ロープ編み】
  5. 第33回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.1おだんご】
  6. 第32回目 【睡眠不足解消】1分カンタン夜ぐっすりの快眠テク
  7. 第31回目 【足の疲れ&むくみ解消!】10秒で効くツボ&マッサージ
  8. 第30回目 【肩こり解消!】カンタン1分体操
  9. 第29回目 【腰痛改善】4つの簡単エクササイズ
  10. 第28回目 【夜勤太り解消企画】不規則勤務でも太らないコンビニ食【まとめ】
  11. 第27回目 【夜勤太り解消企画】夜勤で太る原因とは!? 気をつけるべき5つのこと
  12. 第26回目 忙しい看護師さんの超簡単まとめ髪アレンジ2
  13. 第25回目 簡単・ストレスフリーのずぼらダイエット
  14. 第24回目 「汗・臭い」対策で体臭美人に!
  15. 第23回目 忙しい看護師さんの超簡単まとめ髪アレンジテク「くるりんぱ」
  16. 第22回目 マスク美人になるアイメイクのコツ
  17. 第21回目 マスクをしても落ちないメイクテクニック
  18. 第20回目 温泉の効能・泉質・特徴で選ぶこだわりの湯10選
  19. 第19回目 冷えに負けないポカポカ美人<後編>
  20. 第18回目 冷えに負けないポカポカ美人<前編>
  21. 第17回目 日焼け後のシミ対策とアフターケア
  22. 第16回目 意外と知らないムダ毛処理のNGポイント
  23. 第15回目 サンダルも怖くない! 「かかとケア」で素足美人に!<後編>
  24. 第14回目 サンダルも怖くない! 「かかとケア」で素足美人に!<前編>
  25. 第13回目 不織布マスクによる病院内での肌荒れ&乾燥対策は?
  26. 第12回目 看護師の勤務中に「乾燥」を引き起こす意外なアイテム
  27. 第11回目 乾燥は看護師の敵! 「乾燥肌」の種類について
  28. 第10回目 ベースメイクアイテムの違いと使い分け<後編>
  29. 第9回目 ベースメイクアイテムの違いと使い分け<前編>
  30. 第8回目 化粧直しの裏ワザ<後編>
  31. 第7回目 化粧直しの裏ワザ<前編>
  32. 第6回目 顔色をよく見せるメイク方法
  33. 第5回目 顔色をよく見せるには?
  34. 第4回目 肌荒れしないために知っておきたいスキンケアの基本 <後編>
  35. 第3回目 肌荒れしないために知っておきたいスキンケアの基本 <前編>
  36. 第2回目 ハンドクリームの選び方
  37. 第1回目 ハンドクリームについて