知らなきゃ困る!? 今さら聞けない一般常識

インターネットでもできる? 2018年の確定申告はココをチェック!

確定申告のシーズンが近づいてきました。確定申告は「しなければならない人」と「したほうがお得な人」に分かれるのをご存じですか?
確定申告について知っておいたほうがよいことや、知っているとお得なポイントなど、おさえておきましょう。

確定申告はしたほうがいいの?

そもそも確定申告とは、1月1日から12月31日までの1年間に生じたすべての所得をもとに、納めなければならない税金を計算して、源泉調整などで納めた税金などとの過不足を精算する手続きのことです。
勤務先で年末調整をしている人でも確定申告が必要になる場合や、したほうがお得な場合があるので、次のチェックリストを参考に確認してみましょう。

確定申告をしなければならない人

1)副業収入や家賃収入など、看護師の給料以外に20万円以上の収入がある人

2)給与を2カ所以上からもらっていて、年末調整されなかった収入の合計額が20万円を超える人

3)株式投資などで譲渡所得があり、特定口座で源泉徴収されていない人

4)2000万円以上の給与所得がある人

など

確定申告をしたほうがお得な人

1)年の途中で仕事を辞め、勤務先で年末調整をしてもらっていない人
※それまでに納めている税金が少ない人は、不足分を支払う場合もあります。

2)年末調整後のタイミングで扶養家族が増えた人

3)医療費控除かセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)のどちらかを利用する人

4)ふるさと納税をした人

5)未納だった年金や健康保険などの社会保険料を支払った人

6)株式投資などで損失が出た人

7)住宅ローンでマイホームを購入し、住宅ローン控除をこれから受ける人

など

参照:国税庁「確定申告が必要な方」

インターネットでも確定申告ができる!

インターネットで確定申告するシステムを「e-Tax」といいます。確定申告の申告書は税務署に持参したり郵送したりしますが、e-Taxを使えば国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」で申告書を作成して、自宅からインターネットで提出できるので便利です。

参照:国税庁「e-Tax」

ほかにも、e-Taxには次のような利点があります。

1)添付書類の提出が省略される
確定申告では医療費の領収書や源泉徴収票などの提出が必要ですが、e-Taxは必要な情報を入力すれば書類の提出が省略されます。(書類は5年間の保管が必要で、税務署から提出や提示を求められることがあります)

2)税金の還付がスピーディー
提出された申告書は2~3週間程度で処理されるため、税金の還付もスピーディーです。

3)24時間受け付けてくれる
確定申告の期間内なら、24時間提出ができます。また、e-Taxで提出した申告書に間違いがあっても、新たな申告書をe-Taxで提出すれば、最新の申告書をもとに処理してもらえます。

参考:国税庁「平成29年分確定申告特集」

インターネットで確定申告するための準備は?

e-Taxで確定申告をするためには、事前の準備が必要です。

1)インターネットの環境を確認しよう
作成した申告書などのデータをe-Taxで送信するには、パソコンが所定の推奨環境を満たしている必要があります。e-Taxのホームページで紹介されているので、事前に確認をしておきましょう。

2)マイナンバーカードを用意しよう
e-Taxを利用するには、電子証明書が組み込まれているマイナンバーカードか住民基本台帳カードが必要です。住民基本台帳カードには有効期限があるので、期限切れの場合は住民票がある市区町村の窓口に問い合わせて、マイナンバーカードを取得しておきましょう。

3)ICカードリーダライタを準備しよう
e-Taxを利用するには、マイナンバーカードや住民基本台帳カードに対応しているICカードリーダライタが必要です。家電販売店やネット通販などで購入できるので、事前に準備しておきましょう。

参考:国税庁「平成29年分確定申告特集」

インターネットで申告書を作成し、郵送でもOK!

e-Taxの事前準備が難しい場合は、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」で申告書を作成して、プリントアウトすれば郵送でも確定申告ができます。申告書の作成方法はホームページで紹介されているので、参考にしてみてくださいね。

国税庁 確定申告書等作成コーナー

文:FPライター 斉藤 勇

みんなのボーナスどれくらい?気になる年収は?

今さら聞けない一般常識 ほかの記事も読む

  1. 意外と知らない有給休暇の基本
  2. 【スマホ決算】メリットや仕組み・利用の注意点を紹介!
  3. 【2019令和初】「夏のボーナスいくら?」看護師1000人調査
  4. 看護師寮に入って働く! 寮生活のメリット&デメリット
  5. 看護師の年収調査「みんなより多い? 少ない?」【2019年版】
  6. 看護師退職の手続きガイド 【年金・健康保険・失業保険】(後編)
  7. 【ふるさと納税】はじめてガイド「簡単」「お得!」
  8. 看護師退職の手続きガイド 【年金・健康保険・失業保険】(前編)
  9. 貯金が苦手な看護師でもできる「カンタン貯金術」
  10. 看護師 2018年冬のボーナス実態調査 「みんなと比べて高いの?」
  11. 150万円の壁とは? 配偶者控除・2018年から注意すべきこと
  12. 奨学金のお礼奉公中に転職・退職するには?
  13. ミニ保険で思わぬリスクをカバー
  14. 2018年看護師・夏のボーナス徹底調査~医療・福祉業界で看護師は3位にランクイン~
  15. アパート・マンションを借りたら入らなければならない「借家人賠償責任保険」って?
  16. 「仮想通貨」ってなに? 5分でわかる看護師のためのマネー講座
  17. いよいよスタート!【つみたてNISA】ってどうやって始めたらいいの?
  18. インターネットでもできる? 2018年の確定申告はココをチェック!
  19. 看護師の冬のボーナス大調査! お金が「貯まる」ボーナスの使い方って?
  20. どんな準備が必要? 「年末調整」の基礎知識
  21. 【スマホ代節約術】格安スマホに乗り換えはホントにお得!? <後編>
  22. 【スマホ代節約術】格安スマホ - メリット&デメリット<前編>
  23. 「夏の転職」じつは狙い目? 夏転職のメリット・デメリット大公開
  24. 看護師の夏のボーナス、高いって本当?
  25. 賢く活用して貯蓄しよう! 「生命保険」の基礎知識
  26. 育休取得前に知っておきたい!「育休」の基礎知識<後編>
  27. 育休取得前に知っておきたい!「育休」の基礎知識<前編>
  28. 103万円の壁? 「扶養内で働く」ってどういうこと?<前編>
  29. 103万円の壁? 「扶養内で働く」ってどういうこと?<後編>
  30. 今さら聞けないホームパーティーの常識
  31. 今さら聞けないスマートフォンの使い方
  32. 今さら聞けない履歴書、職務経歴書の書き方
  33. 今さら聞けないもしものときの防災対策
  34. 今さら聞けないチップの常識
  35. 今さら聞けない子どものトラブル対処法
  36. 今さら聞けないお中元の常識
  37. 今さら聞けない児童扶養手当2
  38. 今さら聞けない児童扶養手当1
  39. 「マイナンバー」の基礎知識
  40. 今さら聞けない電話応対のマナー
  41. 今さら聞けない年賀状の書き方
  42. 今さら聞けない交通事故を起こしたときの対応
  43. 今さら聞けないお通夜・葬儀・告別式での服装マナー
  44. 今さら聞けない給与明細の項目2 ~手当とは?~
  45. 今さら聞けない給与明細の項目1 ~控除とは?~
  46. 今さら聞けない夫の実家へ帰省するときのマナー
  47. 今さら聞けない「暑中見舞い・残暑見舞い」のマナー
  48. 今さら聞けない神前結婚式のゲストマナー
  49. 今さら聞けない海外旅行時の外貨両替
  50. 今さら聞けない入学祝いの常識
  51. 今さら聞けない引越しの常識
  52. 今さら聞けない確定申告の基本
  53. 今さら聞けない神社・仏閣の参拝のしかた
  54. 今さら聞けないテーブルマナー(洋食編)
  55. 今さら聞けない保育所の入り方2 ~入所手続きの流れとポイント~
  56. 今さら聞けない保育所の入り方1 ~「認可」と「認可外」の違い~
  57. 今さら聞けないブライダルマナー