TAG

慢性期

【識者の眼】「3種類の死」西 智弘

ニュース

  • 2021年11月2日

今回の【識者の眼】は西智弘氏(川崎市立井田病院腫瘍内科/緩和ケア内科)が「3種類の死」と題して寄稿。 「3種類の死間のタイムラグをなるべく最小にする」ことが抜け落ちている現場が多々あるのではないか?と提言しています。

「点滴あるある」に気をつけよう

働き方

  • 2020年2月13日

看護師歴20年、看護師の悩み解決専門コンサルタントとして活躍する坂口千絵さんが、日々の生活を“幸せ”に感じるためのヒントをご紹介。今回は「頭ではわかっているが、実際には見落としがち」な点滴あるあるをご紹介します。

高齢者への接し方、あなたは大丈夫ですか?

働き方

  • 2015年7月24日

日本はすでに超高齢社会に突入しており、看護師さんが高齢者と接する機会もますます増えていきます。とくに新人看護師さんは経験が浅いぶん、高齢者にどのように接したらよいのかわからず、困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。