看護師の求人・転職情報はマイナビ看護師日本最大級の看護師転職サービス

職場のイチオシ

職場のイチオシ

株式会社アンビス

職場のイチオシ

  • 地域に求められる医療施設型ホスピス

    青森から三重まで東日本を中心に「医心館」を展開しています。「医心館」はご自宅にいる感覚で過ごせる在宅型の療養施設に、訪問看護、訪問介護をセットした新しい形の福祉サービス。終末期のがんや神経変性疾患、あるいは人工呼吸器を使用するなど、医療依存度の高い方をお引き受けする、在宅型のホスピスでもあります。したがってスタッフの中でも看護師が中心的な役割を担っています。

    地域に求められる医療施設型ホスピス
  • 指導力抜群のベテラン揃い。多彩なバッググラウンドの看護師が活躍

    ホスピスに欠かせないのが緩和ケア。医心館では緩和ケアの認定看護師をはじめ緩和ケア病棟の経験者が多く、未経験の方に教えるノウハウもしっかりと備わっています。ほかにも多彩なキャリアやバッググラウンドを持つベテラン看護師・介護士を多数配置しています。

    指導力抜群のベテラン揃い。多彩なバッググラウンドの看護師が活躍
  • 「看護」と「介護」が手を携え、最期まで寄り添い続ける体制

    24時間365日体制で医療・看護・介護ケアを提供しています。医療依存度の高い入居者様が安寧に、そして人としての尊厳を保てるよう最期まで責任を持ち、日々看護師と介護士が協力しながらケアにあたっています。入居者様やご家族の希望を丁寧に聴き取り、看護師と介護士をはじめとする職員が連携してご希望が叶うよう尽力。最期まで温かく寄り添っています。

    「看護」と「介護」が手を携え、最期まで寄り添い続ける体制
  • 地域ぐるみの多職種連携と連携の核となる看護師

    医心館内のスタッフの連携はもちろん、在宅主治医、薬局薬剤師、地域のケアマネジャーなどの医療従事者、介護従事者と密に連携を取り合って、質の高いケアを実践しています。入居者様の受け入れ前の調整は地域連携看護師が、入居者様を迎えたあとの医療・看護・介護は看護介護管理者が中心になって行っています。地域連携看護師は、紹介元の病院や施設などとの信頼関係も構築します。どの職種もこれまでの看護師経験を充分に活かせます。

    地域ぐるみの多職種連携と連携の核となる看護師
職場のイチオシ

株式会社アンビス

設立
2013年9月
所在地
東京都中央区京橋一丁目1番1号 八重洲ダイビル2階
従業員数
1413名(グループ全体、2020年12月末時点)
企業の特色
がん終末期、人工呼吸器の使用といった医療依存度が高い方をお引き受けする医療施設型ホスピス「医心館」の運営、全国展開を中核事業とする。医心館事業とのシナジー効果を図りつつ地域医療再生事業に一層注力するため、子会社「株式会社 明日の医療」を2020年3月に設立。
全文表示する

株式会社アンビスについてはこちらから