看護師の求人・転職情報はマイナビ看護師日本最大級の看護師転職サービス

看護師の職場カルテは実際に働く看護師さんや、
職場の声をご紹介する転職応援マガジンです。

1999年、病床数144の療養型病床群として開院。現在医療療養病棟57床、介護医療院70床の医療機関併設型介護医療院として運営。おもに高齢者や慢性期患者の病状の安定化と、寝たきり防止を目的とし、診療計画に基づいた診療、リハビリテーション、看護、介護を提供。「良質な慢性期医療を提供し、働きがいのある職場を目指す」をスローガンに、日本慢性期医療協会より慢性期医療施設の認定を受け、看護の質の維持・向上を目指しています。当院は地域急性期病院の後方支援病院としての役割、開業医や地域のケアマネジャーからの紹介入院、さらに自宅介護をしている家族の方の一時的な休息を目的とするレスパイト入院などがあります。多職種が連携して看護にあたる病院ならではの、スキルアップが可能なことや、じっくりと患者さんと向き合い、落ち着いた看護ができる環境ゆえ、長く働いている人が多いのが特徴です。

  • 海と山に囲まれた、自然豊かな職場環境

    出水市高尾野町の静かな丘陵地に位置し、晴れた日には紫尾山や矢筈岳、さらに雲仙・普賢岳も望める自然豊かな絶好の療養環境です。院内の廊下は広々としており、窓も大きく開放感たっぷり。また、車通勤者がほとんどで、駐車場も広く、ゆったり駐車できます。

    海と山に囲まれた、自然豊かな職場環境
  • 若手からベテランまで、ライフスタイルに応じた働き方が可能

    子育て世代も多く、親を介護している看護師など、個人のライフスタイルに合わせて、お互いに協力してシフトを組んでいます。急なお子さんの体調不良などにも、“お互い様”の精神が宿っており、つねにサポートし合う、働きやすい環境です。残業もほぼなく、有給も取りやすいので、長く働いているスタッフが多いのが特徴です。

    若手からベテランまで、ライフスタイルに応じた働き方が可能
  • 院内・院外の教育権・研修制度が充実。学びたいことが学べる環境

    経験が浅い方やブランクのある人には、プリセプター制度を導入し、先輩看護師がOJTで丁寧に指導をしていきます。また全員の院内・院外の研修計画を作成。院内では薬剤やリハビリ、人工呼吸器に関することなどを担当者が指導。院外では、看護協会の研修のなかから、医療安全や、認知症看護など、希望講座を選択受講できます。毎年、院内での看護研究発表や、慢性期医療学会での、演題発表も行っています。

    院内・院外の教育権・研修制度が充実。学びたいことが学べる環境
  • 職種を超えた連携で、看護スキルの幅が広がる

    若手からベテランまで、幅広い年代の看護師が活躍しており、チームワークの良さが自慢です!介護職との連携もあるため、患者さんに応じたケアの方法や、認知症の方の接し方など、介護のプロの仕事を間近に見られることも、大きなメリットです。たとえば、口腔ケアや入浴など、一緒に行うため、多くの学びがあります。

    職種を超えた連携で、看護スキルの幅が広がる
  • プリセプター制度で、一人ひとりに寄り添う

    2021年入職のⅯさん。地元出身ですが、県外からのUターン就職。「入職当初は、看護師としてやっていけるのか、周囲の人とうまく連携していけるのか、とても不安でした。プリセプター制度を利用し、先輩がとても優しく、どんなことにも相談にのってくれたので、少しずつ自信を持つこともできて、私らしくのびのびと仕事ができるようになりました」。

    プリセプター制度で、一人ひとりに寄り添う
  • BBQや祭りなど、イベントで大盛り上がり!

    通年を通して、親睦を深めるためのイベントをさまざま実施しています。年度初めには新人歓迎会のBBQ大会を行っています。いろいろな職種の人が集まり、家族ぐるみで楽しむことで、距離感がグッと近くなります。さらに、地域の夏祭りでは、病院でオリジナルの法被を作成し、連を作って踊りを披露します。病棟ごとでのイベントも頻繁に行い、チームワーク醸成に一役買っています。

    BBQや祭りなど、イベントで大盛り上がり!
公益社団法人出水郡医師会立 第二病院

公益社団法人出水郡医師会立 第二病院

設立
1999年10月
所在地
鹿児島県出水市高尾野町柴引2574

公益社団法人出水郡医師会立 第二病院についてはこちらから

近くの都道府県で探す

その他の都道府県から探す