ブランクナースを応援!復職・転職アドバイス 看護師資格を生かした起業 |看護師の求人・転職情報はマイナビ看護師日本最大級の看護師転職サービス
サイト内の現在位置

ブランクナースを応援!復職・転職アドバイス 看護師資格を生かした起業

看護師になったからといって、医療施設や介護施設で働かなければなら
ないわけではありません。アントレプレナーシップ旺盛な看護師さん
の中には、いつか自ら起業する夢を温めている人もいるでしょう。
具体的にはどんな道が考えられるのか、いくつか紹介いたします。

看護師資格を生かした起業

こんな道もあり? 看護師による起業の可能性

自分なりの条件に「優先順位」を付けておく

看護師資格を生かして起業する場合、訪問看護ステーションの立ち上げ、デイサービスやグループホームといった介護施設の立ち上げというケースが比較的多く見られます。それ以外の起業の道としては、たとえばどんなものが考えられるでしょうか?

フットケアサロン、アロママッサージサロン
看護ケアの一環として、糖尿病足病変に対してフットケアを行ったり、患者さんの気分転換のためアロマセラピーを行ったりすることもありますが、その知識と技術を生かしてサロンを開業することができそうです。
看護師による健康相談が受けられるカフェ
おいしいコーヒーやスイーツなどを提供するとともに、看護師資格を持った店長(またはスタッフ)がお客さんのちょっとした健康相談に乗るサービスも考えられます。デイサービスの利用者と地域の人たちが交流できるサロンとしての機能を持たせるといった展開もあるでしょう。
経営コンサルタント
難易度は高いかもしれませんが、訪問看護ステーションなどを自ら経営するのではなく、その経営者に対するコンサルテーションを業務とすることもできます。事業計画の策定、サービス内容の品質管理、人材育成など経営の全般にわたって根拠のあるアドバイスをし、成果を出すことが求められます。
看護師国家試験予備校
看護師国家試験の受験生に対して、国試対策を指導する予備校(塾)を開校することができそうです。受験生のニーズが高いだけに、大手予備校を含めて熾烈な競争があるものの、大きな元手がかからず講師の腕一本で食べていける可能性があります。

起業に向いているのはこんな人

起業に向いているのはこんな人

  • 適切にリスクを取れる人/適切にリスクをヘッジできる人
  • ぶれない信念を持った人/状況に合わせて柔軟に変化できる人
  • 多少の私利私欲がありつつも、社会に貢献するマインドを忘れない人

編集部からのコメント

看護師として医療機関に勤務してキャリアを積むだけがすべてではありません。起業にチャレンジするというのも選択肢としてあるかと思います。起業にはそれなりの資金も必要ですしリスクも伴いますが、社会的な成功を掴むチャンスでもあります。5年後、10年後のキャリアビジョンに、大きな夢を描いてみてはいかがでしょうか?

マイナビ看護師に登録して希望通りの求人を紹介してもらう!
  1. ご登録
  2. 希望にマッチした求人情報のご提供
  3. 面接・見学
  4. 内定・ご入職
最後まで納得のゆく転職先をお探しします。
無料で登録する
看護師専用ダイヤル 携帯・PHS OK フリーダイヤル 0120-838-153 平日9時半から20時半 土曜9時半から17時半(日曜・祝日を除く)
お電話でのお問い合わせ例