医療法人菊郷会 愛育病院 | 看護師求人・転職の専門サイト。最新の募集が「マイナビ看護師」で分かる!

医療法人菊郷会 愛育病院の看護師求人、3件掲載。「クリニック」「一般企業」の求人など、病院以外の求人も豊富にご用意。マイナビ看護師があなたの転職を無料サポートします。≪2023年5月29日更新≫

現在の検索結果
3件 (※非公開求人は除く)

  • 1
  • 正社員
求人番号: 323329 更新日:2023年3月3日

【北海道/札幌市】 血液疾患に強み有り。学びを深めながら患者様へ寄り添う看護を行いたい方へ<看護師>

医療法人菊郷会 愛育病院 【病棟】

給与
【月収】21.1万円~28.4万円 程度 ※諸手当込み
【年収】337万円~ 程度 ※諸手当込み
勤務地
北海道札幌市中央区南4条西25丁目2番1号
アクセス
札幌市営地下鉄東西線 円山公園駅 徒歩5分
担当業務
病院:病棟
勤務時間
日勤:08時50分~17時10分(休憩60分)
夜勤:16時50分~09時10分(休憩60分)
半日勤(土曜の回数):08時50分~12時10分(休憩0分)
遅出:12時40分~21時00分(休憩60分)
休暇
4週7休制 祝日 有給休暇 出産・育児休暇
※勤務割で振替代休とさせるシフト制による4週6休
年間休日:107日
医療法人菊郷会 愛育病院 【病棟】・求人番号323329
  • 正社員
求人番号: 690167 更新日:2022年12月22日

【北海道/札幌市】 血液疾患に強み有り。学びを深めながら患者様へ寄り添う看護を行いたい方へ<看護師>

医療法人菊郷会 愛育病院 【内視鏡室】

給与
【月収】21.1万円~28.4万円 ※諸手当込み
【年収】337万円~452万円
勤務地
北海道札幌市中央区南4条西25丁目2番1号
アクセス
札幌市営地下鉄東西線 円山公園駅 徒歩5分
担当業務
病院:内視鏡室
勤務時間
日勤:08時50分~17時10分(休憩60分)
土曜日:08時50分~12時01分(休憩0分)
※オンコール有り 10~15回/月(出勤はほぼなし) ※土曜日出勤は月2回
休暇
4週6休制 日曜日 祝日 有給休暇 出産・育児休暇
※土曜日:月2回休み
年間休日:99日
医療法人菊郷会 愛育病院 【内視鏡室】・求人番号690167
  • 正社員
求人番号: 690166 更新日:2022年12月22日

【北海道/札幌市】 血液疾患に強み有り。学びを深めながら患者様へ寄り添う看護を行いたい方へ<看護師>

医療法人菊郷会 愛育病院 【オペ室】

給与
【月収】21.1万円~28.4万円 ※諸手当込み
【年収】337万円~452万円
勤務地
北海道札幌市中央区南4条西25丁目2番1号
アクセス
札幌市営地下鉄東西線 円山公園駅 徒歩5分
担当業務
病院:手術室
勤務時間
日勤:08時50分~17時10分(休憩60分)
土曜日:08時50分~12時01分(休憩0分)
※オンコール有り 10~15回/月(出勤はほぼなし) ※土曜日出勤は月2回
休暇
4週6休制 日曜日 祝日 有給休暇 出産・育児休暇
※土曜日:月2回休み
年間休日:99日
医療法人菊郷会 愛育病院 【オペ室】・求人番号690166

現在の検索結果
3件 (※非公開求人は除く)

  • 1

「エリア一番の人気病院で若干名募集」、「都心の人気クリニックで看護師1名のみ募集」といった人気求人の場合、「マイナビ看護師」に登録済みの方に優先的にご紹介してしまうこともあるためサイトには求人情報が掲載されないこともあります。

法人情報

名称 医療法人菊郷会 愛育病院
本社所在地 北海道札幌市中央区南4条西25丁目2-1 大きな地図で見る
企業の特色 同病院は、「地域の皆さまに心から愛され、信頼される病院」をスローガンに、職員一丸となって地域に根ざした病院づくりを目指しております。
診療科は、小児科、内科、外科、整形外科を備えて、子供から大人、ご高齢の方々まで幅広い年齢層の患者さまに対応できます。様々な病気に対応させていただく一方で、当院血液内科、消化器内科には、各々専門性を活かした診療の歴史があります。今年度は新たな部門として、血液病センター・内視鏡センターを立ち上げ、糖尿病内科も加えて各専門分野への対応力がさらに高まります。
無菌室14床を有する血液内科は、道内1、2を争う患者数を誇ってきましたが、今回は血液病センター長として、北海道大学血液内科准教授近藤先生を迎えさらにレベルアップされ、道内拠点病院としての役割を果たしながら、外部に積極的に情報発信していくような体制が整いました。
消化器内科に関する部門としては、内視鏡センターを設置いたしました。これまでも苦痛のない内視鏡検査をモットーに様々な検査をおこなってきましたが、センターとして一元化した管理をおこなうことで、より多くの患者さまに高度な内視鏡技術を提供可能な体制となっております。センター長には北海道消化器科病院、市立稚内病院などで活躍してきた加藤先生が着任し、当院消化器内科スタッフ、北海道大学病院からの非常勤医らが協力して検査を担当させていただきます。