看護師あるあるマンガ ナースの生活

第25回

職場あるある

看護師あるある―夜勤編 「嵐の予感?」

まだまだあるある!看護師エピソード!

  • 新人の夜勤デビューは荒れるジンクスがあるので一緒に入るのを嫌がられがち(笑)(25歳)

  • 緊張しまくってほとんど眠れないまま夜勤デビュー(21歳)

  • 初夜勤、患者さんの顔をもろにライトで照らしてしまいお叱りを受けた(23歳)

  • 不謹慎とはわかりながらも、初めての夜勤巡回はお化け屋敷気分でちょっとだけワクワク(22歳)

※2018年1月22日~28日配信 ナースぷらす+「看護師アンケート」(楽天リサーチ調べ)

転職の悩みや不安は、看護師専任のキャリアアドバイザーに相談してみませんか?

プロフィール

木下 晋也(きのした しんや)

漫画家

日常生活をテーマに、さまざまな人物を独特の感性とゆる~いタッチで描く、人気漫画家・木下晋也先生が、看護師の半径数メートルで起きる、あるあるな日常を描きます。クスっと笑えて、元気になれる作品は中毒性アリ! 夜勤で疲れたカラダにじんわりしみます。
1980年大阪生まれ。2006年「Comic ギャグダ」(東京漫画社)にて『ユルくん』でデビュー。2008年『ポテン生活』で第23回MANGA OPEN大賞受賞。単行本『ポテン生活』全10巻、『もここー』全2巻、『おやおやこども。』などが好評発売中。Docomoエンタメウィークで『マコとマコト』、ママテナで『おやおやこどもこども。』、ジモコロで『柳田さんと民話』など連載中。趣味はプロレス観戦。

木下晋也Twitter:https://twitter.com/kinositasinya