ママになっても働きたい!ブランクナースの復職レッスン

ママ看護師直伝! 家事と仕事の時短テク3

第16回目

復職したはいいけど、家事に仕事にと毎日バタバタ……。そんな忙しい毎日がラクになる、現役ママ看護師ライター直伝の家事と仕事の時短テクを紹介します。コツを掴んで家事も仕事もスムーズに!

【家事】の時短テク3

1.子どもの好きな食べ物は最後の手段に!
朝は1分1秒もムダにできない貴重な時間。けれど、子どもの機嫌によって朝の過ごし方が左右されてしまうことも。機嫌が悪くて食事をとってくれないなんてことは、日常茶飯事ですよね。
そんな朝のピンチを乗り切るためのテクニックは、「子どもの大好物」を準備しておくことです。ただし、大好物を毎日食べさせるというわけにはいきませんので、常備はしておいて、持ち出すのはいざというときだけにしましょう。ちなみに私の子どもはサンドイッチが好きなので、冷蔵庫にはハムやチーズが常備してあります。

2.洗濯物は夜のうちに
朝のバタバタで洗濯物を回したことも忘れ仕事へ……なんてこと、ありませんか? 私は、朝の貴重な時間に少しでもやるべきことを減らすため、洗濯物は夜干しをしています。朝干していたときは、洗濯の時間配分を間違え、出発時間ギリギリにようやく干し終わったということが多々ありました。焦りから子どもをせかすと不機嫌になり、自分もイライラしてしまいます。
朝5時半に起床していても、お弁当を作って朝食を準備していると時間が過ぎるのはあっという間。洗濯物を夜にするようになってからは、ちょっとだけコーヒーを飲む時間の余裕もできましたよ。

3.夕食は多めに作っておく
翌日の朝食やお弁当作りを楽にしてくれるのが、前の晩のおかずです。たとえば、夕食をから揚げにしようと思ったら、通常の1.5倍は作るようにしています。朝食やお弁当にかかる手間がかなり軽くなり、時間も短縮できますよ。ただし、急いで作って中が生焼けなんてことにならないよう、食中毒にはしっかり注意してくださいね!

【仕事】の時短テク3

1.ムダに動き回らずメモを活用!
復職してからすぐは、場所や物品の配置を覚えるのに時間がかかるもの。そのため、注射や点滴を行う際に「必要な物品がそろっていなかった!」なんてこともありがちです。そのたびに何度も物品を取りに部屋を出入りしていると時間がかかるだけでなく、患者さんから不信感を抱かれてしまうことも。必要な物品をあらかじめ確認するのはもちろんですが、何かあったときのために予備を持参することも大切です。慣れるまではメモで確認しながら準備しましょう。

2.白衣の中のポケットの必要物品を毎日チェック
白衣のポケットに欠かせないものとして、ハサミ、テープ、酒精綿、ボールペン、ライト、時計、メモ帳などが挙げられます。そのなかでも、私がとくに「こんなときに持っていないなんて!」と感じたものは「テープ」と「酒精綿」。患者さんからのコールがよく聞き取れないまま訪室してみると、それは点滴終了のコールでした。ポケットを探ったのですが、あったはずの酒精綿が品切れ! 長い廊下を往復して取りに行かなければならず、患者さんを待たせてしまいました。ポケットの中身は毎日チェックしておきましょう!

3.ひとりの瞬間を有効活用~復習はその場で!
復職してからは覚えることが多く、やり残した仕事などを家に持ち帰ったものの、家事に追われてなかなかはかどらない……なんてこともしばしば。勤務時間中はまとまった「すきま時間」はあまりないかもしれませんが、意外とひとりになる瞬間はあるもの。プリセプターも自分の仕事を行いながら指導にあたっているので「ちょっとほかのことをしていてください」と、いわれることはありませんか? この時間をどう生かすかがポイントです。
私の場合は、この時間に物品の場所を覚えたり、助手さんと仲良くなったり、看護記録の書き方や検査方法、一日の流れなどを覚えていきました。そのため、仕事を家に持ち帰ることはあまりありませんでした。
数回指導を受けただけでは、その場しのぎの理解に終わってしまうこともあります。復習はその日・そのとき・その場で対応することが大切です。

ブランク可の求人を見る
コンサルタントに相談する

プロフィール

中澤 真弥(なかざわ まや)

看護師ライター

現役の看護師として働きながらフリーライターとして活動。ほかにも大学非常勤教員、パラアスリート専属ライター、カメラマンなど幅広く活動を広げる。また、3人の子育て中に復職、転職を経験したことから、女性のワークライフバランスや看護師の新たな働き方について講演、スピーチなどを行う。著書4冊。

ブランクナースの復職レッスン ほかの記事も読む

  1. vol.45 復職時に持っておきたいおすすめアイテム
  2. vol.44 夜勤のある病院への復職
  3. vol.43 ブランクからの復職にぴったりな看護師求人
  4. vol.42 復職で時短勤務をするときのメリット・デメリット
  5. vol.41 復職先がなかなか決まらないとき見直したいこと
  6. vol.40 【復職対策】復職で失敗しないために注意したい「3つのポイント」
  7. vol.39 復職にありがちなトラブルを乗り切る方法!
  8. vol.38 復職時、不安に感じた看護現場のギャップ「昔と今でこんなに違うなんて!」
  9. vol.37 看護師の復職「三大不安要素」を解決する方法
  10. vol.36 復職直後の不安を乗り切る3つの心構え
  11. vol.35 【看護師の復職】成功させるための情報収集法
  12. vol.34 復職前に受けておくと安心できる看護師支援セミナー
  13. vol.33 「自分らしい働き方」をかなえる勤務先の条件
  14. vol.32 パートから始めるブランク看護師のメリット
  15. vol.31 ワーク・ライフ・バランスを考えた転職が復職成功の秘訣!
  16. vol.30 復職前にもう一度確認したいスキル~静脈注射の成功のコツ~
  17. vol.29 復職で成功する人間関係の作り方
  18. vol.28 復職直後に「辞めたい」と思ったときの対処方法
  19. vol.27 【復職の不安解消!】必要なバイタルサインの学習法とは?
  20. vol.26 復職の不安を解消! ブランクナースが身につけておきたい復職スキル
  21. vol.25 復職前に確認しておきたい3つのポイント
  22. vol.24 復職するなら今! 子どもの入学に向けて復職準備をはじめよう
  23. vol.23 看護師が復職・転職する狙いめは「1月」!?
  24. vol.22 隙間時間でできる勉強方法~冬休み特別集中講座~
  25. vol.21 【いつやるの?】来春の復職計画は今年のうちにが◎!
  26. vol.20 タイプ別~ブランク後の復職診療科・部署の選び方
  27. vol.19 復職の不安は人付き合い? ストレスフリーな人間関係を築く方法
  28. vol.18 復職で希望条件に合った求人を見つけるポイント
  29. vol.17 復職の不安を解消する効果的な勉強法~夏の特別授業編~
  30. vol.16 ママ看護師直伝! 家事と仕事の時短テク3
  31. vol.15 不安解消! 復職して1週間でやるべき2つのポイント
  32. vol.14 復職はパートか正社員か? ブランクナースの成功する働き方選択
  33. vol.13 フォロー体制が整っている職場で復職の不安を解消!
  34. vol.12 ブランクナースの不安解消!成功する面接対策
  35. vol.11 これは持っているべき! 復職看護師さんの厳選7つ道具
  36. vol.10 ブランクの不安を解消するためにするべきこと~復職スムーズ計画!
  37. vol.9 復職1日目に好印象を与えるには
  38. vol.8 現役ママ看護師に聞いた「私はこうして復職しました!」エピソード
  39. vol.7 子どもが体調不良のとき、どうする!? 現役ママ看護師に聞いてみました
  40. vol.6 ママ看護師の復職にあたって、読むべき本や必要な勉強とは?
  41. vol.5 ブランク看護師 復職するときに気になるポイント3選
  42. vol.4 ママ看護師も安心! 魅力的な院内保育の条件とは?
  43. vol.3 男性看護師だからできる! 出産後の妻をサポートする3つの方法
  44. vol.2 復職先の人間関係が不安…復職で失敗しない方法とは!?
  45. vol.1 復職……でも、身体がもつか心配? 上手な体力温存のコツ