NO IMAGE
  • 2019年12月10日
  • 2021年11月16日

第109回看護師国家試験は2020年2月16日(日)

 

第109回看護師国家試験、第106回保健師国家試験、第103回助産師国家試験 実施日は?

\2021年受験者数・合格者数・合格率などはコチラ/

>>>第110回看護師国家試験・合格速報はこちら!!【2021年3月26日更新】
>>第107回保健師国家試験・合格速報はこちら!!【2021年3月26日更新】
>第104回助産師国家試験・合格速報はこちら!!【2021年3月26日更新】

12月6日に願書受付が締切となった第109回看護師国家試験、第106回保健師国家試験、第103回助産師国家試験。2020年の実施日や概要など厚生労働省発表の「看護師国家試験の施行」にもとづいて紹介します。

《関連記事はコチラ》
【2019年】第108回看護師・保健師・助産師国家試験、気になる合格率・ボーダは?
【2019年合格発表】第108回看護師・保健師・助産師国家試験の合格状況

毎年2月中旬に実施される看護師国家試験。この試験は、看護師として求められる最低限の知識を備えているかどうかを確かめられる試験で、合格率は例年90%前後。基本的な知識を問う問題がほとんどですので、しっかり勉強をして合格を手にしましょう。

8月1日の厚生労働省の発表によると、第109回看護師国家試験は、2020年2月16日(日)に11の都道府県で行われます。また第106回保健師国家試験は2020年2月14日(金)、第103回助産師国家試験は2020年2月13日(木)です。概要は下記のとおりです。

■試験日
第109回看護師国家試験:2020年2月16日(日)
第106回保健師国家試験:2020年2月14日(金)
第103回助産師国家試験:2020年2月13日(木)

■試験地
北海道、青森県、宮城県、東京都、愛知県、石川県、大阪府、広島県、香川県、福岡県および沖縄県

■合格発表
2020年3月19日(木)14時 厚生労働省および厚生労働省指定の看護師国家試験運営臨時事務所にて、受験地および受験番号が掲示されます。

■受験に関する書類の受付期間
2019年11月15日(金)~2019年12月6日(金) 郵送の場合は看護師国家試験運営本部事務所にて、直接持参の場合は厚生労働省指定の看護師国家試験運営臨時事務所にて受付されています。

看護師国家試験の試験科目、試験時間等の基本情報や近年の出題傾向は記事「看護師国家試験について」をご参照ください。

文:ナースプラス編集部

著者プロフィール