家庭でも仕事でも輝きたい!キャリアの話

特定看護師とは? 研修の概要・必要費用・目指すメリットも

特定看護師の女性

特定看護師は近年になって登場した、看護師に関する新しい制度です。

看護師が診療の補助として医療行為を実施するときは、基本的に医師の指示を仰がなければなりません。しかし特定看護師は、手順書に従う条件のもとで、自分の判断で特定行為に区分される医療行為を実施できます。

医療業界では特定看護師の需要が高まっており、看護師のキャリアとしても高い価値があります。

本記事では特定看護師の基礎知識とメリットから、特定看護師が実施できる特定行為や実施の流れ、特定看護師になるための方法と費用までを解説するため、ぜひ参考にしてください。

特定看護師とは?

特定看護師とは、特定行為を実施する上で必要とされる、高度な知識・技能を有する看護師のことです。特定看護師になると、医師の作成した手順書に従う条件のもとで、自己の判断により特定行為を実施できます。

特定看護師は、2015年に「特定行為に係る看護師の研修制度」が施行されたことで誕生しました。特定看護師が誕生した背景には、日本の高齢化社会が関係しています。

日本は2025年に団塊世代が75歳以上となり、高齢化の更なる進展が予測されている状況です。超高齢社会を迎え、チーム医療や将来的な在宅医療の重要性が見直される中で、看護師の役割拡大が求められました。

「特定行為に係る看護師の研修制度」では、今後の在宅医療などを支える看護師の計画的な育成を目的としています。チーム医療を構成する看護師として特定行為を実施し、質の高い医療を提供することが、特定看護師の役割です。

特定看護師と専門看護師・診療看護師との違い

特定看護師と、呼称や役割が似ている専門看護師・診療看護師との違いを解説します。

●特定看護師と専門看護師との違い

専門看護師とは、特定の専門看護分野に必要な知識・技術を有する看護師を認定する資格です。

一方、特定看護師は資格ではありません。あくまでも「特定行為に係る看護師の研修制度」の研修修了者を示す呼称です。

また、専門看護師は専門看護分野における広範な役割を持っています。特定看護師は実施できる特定行為の内容が具体的に定められている点が、専門看護師との違いです。

●特定看護師と診療看護師との違い

診療看護師とは、医師の直接的指示もしくは手順書に従って、一定範囲の診療行為を実施できる看護師のことです。

特定看護師と診療看護師との違いとしては、実施できる特定行為の数が挙げられます。特定看護師が実施できる特定行為は、自分が修了した区分別研修に該当する行為のみです。

一方、診療看護師は大学院でNP教育課程を履修しており、履修内容に含まれる多くの特定行為を実施できます。

特定看護師を目指すメリット

特定看護師を目指す3つのメリットを紹介します。

仕事の幅が広がり、活躍できるフィールドを増やせる
特定看護師になると、仕事の幅が広がる点がメリットです。特定行為を実施するときは手順書に従う必要があるものの、看護師自身の判断で実施します。在宅医療や急性期医療など、早急な処置が求められるフィールドで活躍できるでしょう。
看護師としてのキャリアアップになる
特定看護師が実施する特定行為は、医療従事者としての経験・知識を積むことにつながります。いくつかの特定行為について専門性を深めることで、キャリアアップになる点がメリットです。特定看護師のニーズは非常に高いことから、転職の際にも自分の強みとしてアピールできます。
給料アップを期待できる
特定看護師の制度は厚生労働省が管轄しており、将来的な需要も見込まれています。特定看護師として働くことで、給料アップを期待できる点がメリットです。特定行為研修の指定研修機関では、研修プログラムの進行度に応じて給料アップを実施している例も存在します。
(参考:水戸済生会総合病院「看護師特定行為研修終了後の働き方」

マイナビ看護師の転職サポートは、平均年収の相場もお伝えできます!

特定行為を実施する際の流れ

特定行為を実施しようとしている看護師

特定看護師が自己の判断で特定行為を実施するときは、下記の流れで行います。

(1)医師が作成した手順書により特定行為の指示を受ける

(2)患者の病状を確認し、異変が見られたときは手順書の「患者の病状の範囲」を確認する
※「患者の病状の範囲」が病状の範囲外であるときは、手順書を作成した医師または歯科医師に指示を求める必要があります

(3)病状の範囲内であるときは、手順書の「診療の補助の内容」に従い、処置を実施する

(4)手順書の「医師または歯科医師に対する報告の方法」に従い、特定行為の結果と患者の状態を報告する

上記の流れを見ると分かるように、特定看護師が自己の判断で特定行為を実施するときは、医師が作成した「手順書」に従わなければなりません。次項では手順書について解説します。

手順書とは?

特定行為における手順書とは、看護師に特定行為を実施させるために、医師または歯科医師が指示内容として作成する文書のことです。

手順書は、下記に示す6つの記載事項を含めて作成されます。

  1. 看護師に診療の補助を行わせる患者の病状の範囲
  2. 診療の補助の内容
  3. 当該手順書に係る特定行為の対象となる患者
  4. 特定行為を行うときに確認すべき事項
  5. 医療の安全を確保するために医師又は歯科医師との連絡が必要となった場合の連絡体制
  6. 特定行為を行った後の医師又は歯科医師に対する報告の方法

(引用:厚生労働省「手順書とは」

なお、記載事項3の「当該手順書に係る特定行為の対象となる患者」とは、手順書を適用する患者の一般的な状態のことです。記載例は特定行為の区分・行為によって異なるものの、下記のような状態が挙げられます。

  • 嘔吐や下痢が続き、脱水が疑われる患者
  • 呼吸状態の変化が見られ、早急な対応が必要とされる患者

医師または歯科医師は、手順書を適用する患者の情報を具体的に指示し、特定看護師は指示された患者にのみ特定行為の可否を判断します。

 

マイナビ看護師の転職サポートは、平均年収の相場もお伝えできます!

特定看護師が実施できる特定行為21区分・38行為

特定看護師の女性

特定看護師が実施できる21区分・38行為の特定行為について、各区分・行為の名称と、手順書に従って実施する内容を簡単に紹介します。

なお、より詳しく知りたい人は、厚生労働省の情報を確認してください。
(出典:厚生労働省「特定行為とは」

呼吸器(気道確保に係るもの)関連
○経口用気管チューブまたは経鼻用気管チューブの位置の調整 挿入した経口用気管チューブまたは経鼻用気管チューブの深さを調整する
呼吸器(人工呼吸療法に係るもの)関連
○侵襲的陽圧換気の設定の変更 酸素濃度や換気様式など、人工呼吸器の設定条件を変更する
○非侵襲的陽圧換気の設定の変更 非侵襲的陽圧換気療法の設定条件を変更する
○人工呼吸管理がなされている者に対する鎮静薬の投与量の調整 鎮静薬の投与量を調整する
○人工呼吸器からの離脱 人工呼吸器からの離脱を行う
呼吸器(長期呼吸療法に係るもの)関連
○気管カニューレの交換 留置された気管カニューレを交換する
循環器関連
○一時的ペースメーカの操作・管理 ペースメーカの操作・管理を行う
○一時的ペースメーカリードの抜去 一時的ペースメーカリードを抜去し、抜去部は縫合などを行う
○経皮的心肺補助装置の操作・管理 経皮的心肺補助装置の操作・管理を行う
○大動脈内バルーンパンピングからの離脱を行うときの補助頻度の調整 大動脈内バルーンパンピングからの離脱を行うために、補助の頻度を調整する
心嚢ドレーン管理関連
○心嚢ドレーンの抜去 心嚢ドレーンを抜去し、抜去部は縫合などを行う
胸腔ドレーン管理関連
○低圧胸腔内持続吸引器の吸引圧の設定・変更 吸引器の吸引圧の設定・変更を行う
○胸腔ドレーンの抜去 患者の呼吸を誘導しながら、胸腔内ドレーンを抜去し、抜去部は縫合などを行う
腹腔ドレーン管理関連
○腹腔ドレーンの抜去(腹腔内に留置された穿刺針の抜針を含む) 腹腔ドレーンまたは穿刺針を抜去し、抜去部は縫合などを行う
ろう孔管理関連
○胃ろうカテーテル・腸ろうカテーテル・胃ろうボタンの交換 胃ろうカテーテル・腸ろうカテーテル・胃ろうボタンを交換する
○膀胱ろうカテーテルの交換 膀胱ろうカテーテルを交換する
栄養に係るカテーテル管理(中心静脈カテーテル管理)関連
○中心静脈カテーテルの抜去 ・中心静脈カテーテルを抜去して止血を行い、抜去部は縫合などを行う
・カテーテル全長の抜去を確認する
栄養に係るカテーテル管理(末梢留置型中心静脈注射用カテーテル管理)関連
○末梢留置型中心静脈注射用カテーテルの挿入 ・肘静脈または上腕静脈から、超音波検査で穿刺静脈を選択する
・経皮的に穿刺して、末梢留置型中心静脈注射用カテーテルを挿入する
創傷管理関連
○褥瘡または慢性創傷の治療における血流のない壊死組織の除去 ・血流のない遊離した壊死組織を取り除き、創洗浄や排膿などを行う
・出血時は指定の止血処置を行う
○創傷に対する陰圧閉鎖療法 創面全体を被覆剤で密封し、ドレナージ管を接続して、吸引装置の陰圧設定やモード選択を行う
創部ドレーン管理関連
○創部ドレーンの抜去 創部ドレーンを抜去し、抜去部は開放やガーゼドレナージなどを行う
動脈血液ガス分析関連
○直接動脈穿刺法による採血 ・経皮的に橈骨動脈、上腕動脈、大腿動脈などを穿刺し、採血する
・採血後、針を抜いて圧迫止血を行う
○橈骨動脈ラインの確保 経皮的に橈骨動脈から穿刺して、留置するカニューレの橈骨動脈ラインを確保する
透析管理関連
○急性血液浄化療法における血液透析器または血液透析濾過器の操作・管理 血液透析器または血液透析濾過器の操作・管理を行う
栄養および水分管理に係る薬剤投与関連
○持続点滴中の高カロリー輸液の投与量の調整 高カロリー輸液の投与量を調整する
○脱水症状に対する輸液による補正 脱水症状に対し、輸液による補正を行う
感染に係る薬剤投与関連
○感染徴候がある者に対する薬剤の臨時の投与 感染徴候時の薬剤を臨時投与する
血糖コントロールに係る薬剤投与関連
○インスリンの投与量の調整 インスリンの投与量を調整する
術後疼痛管理関連
○硬膜外カテーテルによる鎮痛剤の投与および投与量の調整 硬膜外カテーテルによる鎮痛剤の投与や、投与量を調整する
循環動態に係る薬剤投与関連
○持続点滴中のカテコラミンの投与量の調整 カテコラミン(注射薬)の投与量を調整する
○持続点滴中のナトリウム、カリウムまたはクロールの投与量の調整 ナトリウム、カリウムまたはクロール(注射薬)の投与量を調整する
○持続点滴中の降圧剤の投与量の調整 降圧剤(注射薬)の投与量を調整する
○持続点滴中の糖質輸液または電解質輸液の投与量の調整 糖質輸液、電解質輸液の投与量を調整する
○持続点滴中の利尿剤の投与量の調整 利尿剤(注射薬)の投与量を調整する
精神および神経症状に係る薬剤投与関連
○抗けいれん剤の臨時の投与 抗けいれん剤を臨時投与する
○抗精神病薬の臨時の投与 抗精神病薬を臨時投与する
○抗不安薬の臨時の投与 抗不安薬を臨時投与する
皮膚損傷に係る薬剤投与関連
○抗癌剤その他の薬剤が血管外に漏出したときのステロイド薬の局所注射および投与量の調整 副腎皮質ステロイド薬(注射薬)の局所注射や、投与量を調整する

特定行為区分の4パッケージ

「特定行為に係る看護師の研修制度」の施行当初は、特定行為区分を1単位ごとに受ける必要がありました。特定看護師の育成が進まない問題点を解消するために誕生した制度が、特定行為区分のパッケージです。

特定行為区分のパッケージを利用することで、看護師は複数の特定行為研修をまとめて受講・修了できます。また、特定行為区分のパッケージは下記の4パッケージがあり、領域別に需要の高い特定行為が厳選されています。

  • 在宅・慢性期領域パッケージ
  • 外科術後病棟管理領域パッケージ
  • 術中麻酔管理領域パッケージ
  • 救急領域パッケージ

マイナビ看護師の転職サポートは、平均年収の相場もお伝えできます!

特定看護師になるための方法

特定行為研修を受ける女性

特定看護師になるためには、厚生労働大臣の指定する指定研修機関において特定行為研修を受講し、修了する必要があります。

特定行為研修とは、特定看護師が特定行為を実施するときに必要な知識・技能とともに、思考力や判断力なども習得できる研修です。特定行為研修は、下記の2科目で構成されています。

科目名 共通科目 区分別科目
研修内容 全ての特定行為区分で共通して求められる知識・技能などの向上を図る 特定行為区分ごとに異なる知識・技能などの向上を図る
研修時間 250時間 1区分あたり5~34時間程度

また、特定行為研修を申請・受講すると、下記の流れで研修が行われます。

(1)共通科目の履修
自宅学習(eラーニング)や集合研修(スクーリング)を受講する

(2)筆記試験
共通科目の筆記試験を受験し、合格する

(3)区分別科目の履修
自宅学習(eラーニング)や集合研修(スクーリング)を受講し、臨床実習で5症例以上を経験する

(4)筆記試験
区分別科目の筆記試験を受験し、合格する

(5)修了証の公布
研修修了した特定行為区分の修了証が交付される

なお、特定行為研修を受講するときは、指定研修機関によって受講できる区分別科目が異なる点に注意してください。自分が受講したい区分別科目が存在する指定研修機関を選ぶことが大切です。

特定行為研修の受講対象者は?

特定行為研修の受講対象者は、基本的に下記のような働き方ができている看護師です。

  • 確かな知識と経験のもとに、職場における日常的な医療ケアを自律的に行える
  • チーム医療のキーパーソンとして活動している

上記の働き方ができる看護師としては、3~5年以上の実務経験がある人が想定されています。

ただし、3~5年以上の実務経験はあくまでも想定における目安であり、受講対象者の要件として明確に設定されているわけではありません。受講対象者の要件は、特定行為研修を実施する指定研修機関ごとに異なります。

特定行為研修を実施する指定研修機関において、受講要件として定められている主な要件をいくつか紹介します。

看護師免許があること
特定行為研修は特定看護師として働くために必要な研修であり、受講するときは看護師免許が必須です。なお、准看護師免許は不可とされています。
看護師免許取得後、通算3年または5年以上の実務経験があること
多くの指定研修機関では、3年または5年以上の実務経験を受講要件に定めています。
勤務先の施設長から推薦を受けていること
特定行為研修は、修了後に勤務先での実践が期待されている研修です。多くの指定研修機関では、施設長の推薦書があることを受講要件に定めています。

特定行為研修は働きながらでも受講できる?

特定行為研修は、共通科目の受講だけでも250時間の研修時間がかかります。複数の区分別科目を受講すると、研修時間の合計は300時間以上になることもあります。特定行為研修の研修期間は一般的に6か月~8か月と言われており、看護師として働きながらでも受講できるか、気になる人が多いのではないでしょうか。

実際には、特定行為研修は働きながらでも受講できます。特定行為研修は、eラーニングを活用した研修方法が推進されており、講義や演習を自宅学習で受講できる体制が整えられているためです。

特定行為研修のeラーニングでは、動画教材を通して特定行為に関する学習を進められます。eラーニングは共通科目・区分別科目の履修時に活用されており、指定研修機関によっては、研修時間の大部分を自宅学習で済ませることが可能です。2019年の調査では、eラーニングの導入率は共通科目で92.9%、区分別科目で73.4%となっています。
(出典:厚生労働省「特定行為に係る看護師の研修制度の概要」

そのため看護師として働きながら特定行為研修を受講したい人は、eラーニングで研修を受講できる指定研修機関を選ぶことがおすすめです。

また、区分別科目の履修時に受講する臨床実習については、受講対象者が勤務する医療機関や協力施設を研修先として実施するケースもあります。臨床実習を受講するためだけに指定研修機関へ赴く必要がなく、働いている看護師にとって大きな負担とならない点がメリットです。

マイナビ看護師の転職サポートは、平均年収の相場もお伝えできます!

特定看護師になるために必要な費用

特定看護師になるために必要な費用を貯金する女性

特定看護師になるためには、「特定行為研修の受講料」が必要費用としてかかります。特定行為研修の受講料は、受講する指定研修機関や、受講する特定行為区分の内容により異なりますが、数十万円は必要となることが一般的です。

以下では、指定研修機関の特定行為研修でかかる受講料の例として、2つの病院を実際に挙げながら紹介します。
※2021年8月時点の情報をもとにしています

・富山大学附属病院

受講科目 受講料
共通科目の受講料 420,000円
基本コース 54,000円
呼吸器(急性期)コース 127,500円
循環動態(薬剤)コース 91,500円

(出典:富山大学附属病院「2021年度看護師特定行為研修募集要項」

富山大学附属病院では、区分別研修を3つのコースに分けています。最も安い受講料は、共通科目と基本コースを受講したときの474,000円です。

・大阪大学医学部附属病院

受講科目 受講料(税込)
大阪大学医学部附属病院に在籍しない看護師 大阪大学医学部附属病院に在籍する看護師
審査料 10,000円
共通科目受講料 478,800円 239,400円
呼吸器(気道確保に係るもの)関連 29,700円 14,850円
呼吸器(人工呼吸療法に係るもの)関連 95,700円 47,850円
栄養に係るカテーテル管理(中心静脈カテーテル管理)関連 23,100円 11,550円
動脈血液ガス分析関連 42,900円 21,450円
栄養・水分管理に係る薬剤投与関連 52,800円 26,400円
感染に係る薬剤投与関連 95,700円 47,850円
血糖コントロールに係る薬剤投与関連 52,800円 26,400円
術後疼痛管理関連 26,400円 13,200円
循環動態に係る薬剤投与関連 92,400円 46,200円
術中麻酔管理領域
※領域別パッケージ受講料
231,000円 115,500円

(出典:大阪大学医学部附属病院「看護師特定行為研修」

大阪大学医学部附属病院では区分科目別に受講料が決められています。本院に在籍している看護師は、在籍していない看護師と比べて受講料が半額で済むことが特徴です。

特定行為研修を受講する際に使用できる給付金・助成金

最後に、特定行為研修を受講する際に対象者や事業主が使用できる、2つの給付金・助成金制度を紹介します。

教育訓練給付制度
教育訓練給付制度は、一定条件を満たす「受講者」に対し、教育訓練の受講費用を一部給付する制度です。
教育訓練給付制度にはいくつかの種類があり、特定行為研修では下記の2種類が利用できます。

給付額
一般教育訓練給付 受講費用の20%・上限100,000円
特定一般教育訓練給付 受講費用の40%・上限200,000円
人材開発支援助成金
人材開発支援助成金とは、一定条件を満たす「事業主」に対し、職業訓練の実施などにかかる経費・賃金を助成する制度です。
特定行為研修は、人材開発支援助成金の特定訓練コースにおける助成対象とされており、助成額は下記の通りとなっています。

中小企業への助成額 中小企業以外への助成額
経費助成 45%・上限500,000円 30%・上限300,000円
賃金助成(1人1時間あたり) 380円 760円

(出典:日本看護協会「これから指定研修機関になろうと考えている皆さま、すでに指定を受けている研修機関の皆さまへ~ 各種申請手続きや補助金等について ~」

まとめ

特定看護師とは、手順書に従い、自己の判断で特定行為を実施できる看護師のことです。特定看護師になると仕事の幅が広がり、看護師のキャリアアップや給料アップにもつながります。

特定看護師が実施できる特定行為は21区分・38行為が存在します。特定看護師になるためには、自分が受講したい区分における特定行為研修の修了が必要です。特定行為研修は働きながらでも受講でき、条件に合えば給付金や助成金などの支援制度も利用できます。

また、特定看護師として活躍できる職場を探している人は、看護師求人が豊富なマイナビ看護師をぜひご利用ください。

マイナビ看護師の転職サポートは、平均年収の相場もお伝えできます!

家庭でも仕事でも輝きたい!キャリアの話

  1. 助産師の仕事はきつい? 看護師との違いや大変と感じる理由・対策法も
  2. 看護師に向いている性格とは? 向いていないと感じるときの対処法も
  3. 准看護師ができないことは何? 仕事内容やキャリアアップの仕方を解説
  4. フィジカルアセスメントとは? 5つの手順と2つのコツについて解説
  5. 看護師の約9割がストレスフル状態!?心理カウンセラーと考えるストレスとの向き合い方
  6. インシデントレポートとは? 報告書の書き方もわかりやすく解説
  7. 心理学の資格は独学で取得できる? 種類や活かせる分野を解説
  8. 保健師の給料相場|職場別の仕事内容から資格を取得する方法まで
  9. 保健師になるには? 必要な資格・難易度・仕事内容・将来性などを解説
  10. 助産師の給料相場|活躍している場所や給料を上げる方法も
  11. 公認心理師とは? 受験資格の取得ルートや合格率を解説
  12. 助産師と看護師の違いは? 資格・仕事内容・平均年収など6項目で比較
  13. 看護師の夜勤はどんな働き方? 2交替制・3交替制のスケジュール例
  14. HCU(高度治療室)とは? 看護基準やICU(集中治療室)との違いを解説
  15. 「看護師」「看護士」正しい表記は? 看護士の定義・仕事内容も
  16. バイタルとは? バイタルサインの正常値・測定方法を丁寧に説明
  17. プリセプター制度とは? メリットや役割・必要なスキルを解説
  18. アドバンス助産師とは? 取得するメリットや申請方法・更新方法も
  19. 診療看護師(JNP)とは? 役割や受験方法・求められるスキルを紹介
  20. 申し送りで連携すべき内容と伝え方のコツを紹介
  21. 企業で働く保健師とは? 仕事内容や給料事情を紹介
  22. クリニックとは? 病院との違いを看護師向けに解説
  23. 看護師の結婚率とは? 報告の仕方や必要な手続きを解説
  24. 看護師のワークライフバランスはどう実現する?病院の取り組み事例や「家庭との両立」のアイデア
  25. トリアージとは? JTAS法とSTART法の違いも丁寧に解説
  26. 自己肯定感とは?高める方法や低い人の特徴、専門家監修のチェック方法も
  27. 特定看護師とは? 研修の概要・必要費用・目指すメリットも
  28. 医療情報技師とは? 職場・給料相場や資格の難易度も解説
  29. 看護助手(看護補助者)とは? 仕事内容や平均給与を徹底解説!
  30. 当直と宿直・夜勤の違い|看護師向けに労働基準法に関する対処法も解説
  31. 自衛隊看護師とは? なり方・給料・仕事内容を解説!
  32. オンコール勤務とは? 休日オンコールの過ごし方・手当の相場
  33. 職場の人間関係がつらい|関係を良好に保つコツ・NG行動・相談方法
  34. 異動の挨拶のポイント|社内・社外向けの挨拶例文と挨拶状のマナー
  35. 仕事に行きたくないのはなぜ? みんなの対処法とNG行動も
  36. 保健師とは?働く場所・仕事内容・資格取得方法を紹介
  37. 産休・育休はいつから取れる? 制度の概要から給付金まで丁寧に解説
  38. 准看護師とは? 正看護師との違いや給料を解説
  39. 看護師は休みを取りやすい? 休日事情と4つのお悩み解決策を紹介
  40. 助産師とは? 資格取得のルートや仕事内容を紹介!
  41. 仕事を辞めたい時に取るべき行動は? 辞めるかどうかの判断基準も
  42. 看護師のキャリアアップ方法は? 4つのパターンとおすすめの資格も
  43. 看護師の種類|准看護師など4つの看護職と認定看護師など4つの資格
  44. 看護師は副業をしても良いの? おすすめの仕事や注意点を解説
  45. 看護師の一年目がつらい… 辞めたいと感じる理由や給料を紹介
  46. BOCプロバイダーで口腔ケアを極めよう!
  47. 病院から「訪看」に出向?! 未知の世界で得たものは……
  48. 看護師は夜勤明けに何をしてる? おすすめの過ごし方を紹介
  49. 男性看護師の割合や平均年収は? キャリアアップの方法も紹介!
  50. 看護師になるには? 主婦や社会人でもなれる? 資格取得の方法や費用を解説
  51. ワークライフバランスの意味とは? 最新の取り組み事例やメリット、実現アイデアを徹底解説
  52. 「病院の外」でのキャリアを選んだ看護学生のストーリー
  53. 出版社勤務を経て看護を学び、新卒で訪問看護ステーションに入職!
  54. 助産師経験を生かした「政策提言」で日本の医療を変える!
  55. ベテランナースが「クリニカルアドバイザー」に転身したワケ
  56. 【漫画】精神科訪問看護師はじめました