• 2022年6月1日
  • 2022年6月1日

真木あかりの12星座占い~2022年6月ナースの運勢~

 

四柱推命を中心に、占星術や九星気学、タロットカードを用いてさまざまな人の運勢を読み解き、あらゆるメディアで活躍中の人気占い師、真木あかり先生。本記事ではそんな真木あかり先生によって導き出された、12星座別2022年6月の運勢をご紹介!

梅雨の時期が到来し、なんとなく気分も落ち込みやすい時期。真木先生の占いを参考に、少しでも良い運気を取り込めるようにしましょう!

イラスト:mame

\以下の目次から各星座ごとの運勢にジャンプ!/

2022年6月の星回り

2022年の折り返し地点がそろそろ見えてくる6月は、物事がスムーズに進みやすい快調な1ヵ月に。月初だけ、5月の運気を引き継いで若干のモタつきがあるのですが、3日を過ぎればスーッと物事が落ち着いてきます。

人によっては、プレッシャーからしばし解放される人もいるでしょう。持ち前の力を活かして自分らしく頑張れる、いい1ヵ月にできるだろうと思いますよ。

おひつじ座(3/21〜4/20)の2022年6月の運勢

仕事運

前向きな気持ちでさくさくと仕事を進めていける好調期。いつもなら躊躇するような場面でも、勇気を出して乗り越えていける人はとても多いでしょう。そんなあなたを見て、「私も頑張ろ!」「元気出してこ!」なんて思う人も、まわりにたくさんいるのでしょうね。ただし「負けるもんか」なんて対抗心が出てしまうと不穏な空気に。自分は自分と、やわらかく考えて。

2022年6月・おひつじ座の運勢をもっと知りたい方はこちら!

おうし座 (4/21〜5/21)の2022年6月の運勢

仕事運

5月中の混乱やモタつきは3日以降から徐々に回復。それとともに、急ぎの仕事がいくつか舞い込んできて、活気のある忙しさのなか頑張ることになるでしょう。ただ、月の後半には状況は落ち着き、自分のペースを大切に仕事ができるようになります。プレッシャーからも解き放たれ、のびのびと力を活かせるだろうと思います。

2022年6月・おうし座の運勢をもっと知りたい方はこちら!

ふたご座 (5/22〜6/22)の2022年6月の運勢

仕事運

対人関係が好調に。同僚や年の近い先輩・後輩など、同じ目線で付き合える人との絆が強まり、いい協力体制を作っていけるはず。特に月の後半からは話し上手・聞き上手というあなたの能力が冴え渡ります。仕事のヒントになる重要な話を引き出せたり、いいアドバイスができたりするので、同僚ナースや患者さんとマメにコミュニケーションをとってみて。

2022年6月・ふたご座の運勢をもっと知りたい方はこちら!

かに座 (6/23〜7/23)の2022年6月の運勢

仕事運

5月から上昇中の仕事運に、さらに熱い追い風が吹きます。キャリアアップへの意欲はますます間違いのないものに。転職など思い切った選択にも前向きな動きがありそうですが、大事なのは動機。「こういう場所で働きたいから」などと明確な意欲を持っての行動なら運を味方につけられます。反対に、「今の環境が嫌だから」だと、振り回されがちになるので注意して。

2022年6月・かに座の運勢をもっと知りたい方はこちら!

しし座 (7/24〜8/23)の2022年6月の運勢

仕事運

対人関係のプレッシャーがふわっと和らぎ、気がラクになりそう。といっても、嫌な人がいなくなるといった非現実的なミラクルではなく、あなたが頑張って身につけたコミュニケーション力が、ここにきてちゃんと役立ってくるから。逃げずにコミュニケーションを頑張ってきてよかったと思う瞬間があります。自分をたくさん褒めてあげましょうね。

2022年6月・しし座の運勢をもっと知りたい方はこちら!

おとめ座 (8/24〜9/23)の2022年6月の運勢

仕事運

集中して仕事に取り組めるとき。これまでの経験がバッチリ生きて、何にどのくらいの時間と労力を使うべきか、何を優先して取り組むか、といった見極めがパッとできるので、仕事に迷いがありません。「目の上のたんこぶ」的な存在がいるとなかなかやりづらいものですが、この時期はそうしたことも大して気にならないでしょう。

2022年6月・おとめ座の運勢をもっと知りたい方はこちら!

てんびん座 (9/24〜10/23)の2022年6月の運勢

仕事運

交渉や相談事、話し合いなどに向いたタイミング。困りごとや「こうしたほうがいいのでは」といった提案はひとりで抱え込むことなく、話しやすい人に相談してみるといいでしょう。問題の経緯や結論は、自分なりに方向性をまとめてから話すとうやむやになりにくく、相手も真剣に考えてくれるよう。見当違いかもしれなくても、考えることが大事なんですね。

2022年6月・てんびん座の運勢をもっと知りたい方はこちら!

さそり座 (10/24〜11/22)の2022年6月の運勢

仕事運

6月のあなたの心に「中途半端」の文字はなさそう。どの仕事もパーフェクトにこなし、周囲から信頼されることでしょう。自分に厳しい分、他人にも厳しくなりがちなときでもありあります。ミスがあっては大変な仕事ですから、あなたの注意喚起や指摘で回避できるトラブルも多いはず。前向きな言葉を使えると、思いやりも伝わりやすいでしょう。

2022年6月・さそり座の運勢をもっと知りたい方はこちら!

いて座 (11/23〜12/21)の2022年6月の運勢

仕事運

高い目標を設定すると、俄然やる気が出てきそう。仲間や先輩をロールモデルにし「あの人みたいになりたい!」と思うのも、モチベーションを高めることにつながるでしょう。月の後半からはコミュニケーション力もアップ。今までなかなか心を開いてくれなかった人とも、いい会話ができるかもしれません。

2022年6月・いて座の運勢をもっと知りたい方はこちら!

やぎ座 (12/22〜1/20)の2022年6月の運勢

仕事運

サポート役として大活躍できるとき。これまでの経験を活かして、フォローやお手伝いに回ってみては。あなたがサポートされる立場の場合は、指導したり教えたりすることが「どうすれば相手が覚えやすいか」「どうすれば相手の身につくか」を意識して伝えると良さそう。新人だったときに感じたことがヒントになります。

2022年6月・やぎ座の運勢をもっと知りたい方はこちら!

みずがめ座 (1/21〜2/19)の2022年6月の運勢

仕事運

コミュニケーションが活発に。何気ない雑談から思わぬ発見や学びを得たり、元気をもらえたりと前向きな動きがあるでしょう。仕事内容で見解や意見がぶつかることもありそうですが、それは「意味のある衝突」。もちろん言い過ぎは禁物ですが、大事なことだと思うなら衝突を恐れず口に出すことが、この時期はいい仕事につながっていきます。

2022年6月・みずがめ座の運勢をもっと知りたい方はこちら!

うお座 (2/20〜3/20)の2022年6月の運勢

仕事運

5月末で忙しさは一段落。ここからは自分のペースを取り戻していけそうです。気持ちに余裕が出てくるので転職を考える人もいそうですが、待遇面で満足のいく話が見つかりそうな予感も。もしも興味があれば、4日から14日あたりまでは求人をチェックするなど情報収集に力を入れてみて。月の後半は、いつものメンバーとの関係が良好に。

2022年6月・うお座の運勢をもっと知りたい方はこちら!

2022年上半期の運勢もチェック!

四柱推命を中心に、占星術や九星気学、タロットカードを用いて運勢を読み解き、あらゆるメディアで活躍中の人気占い師、真木あかり先生。本記事ではそんな真木あかり先生によって導き出された、12星座別2022年上半期の運勢をご紹介します! 2022[…]

企画・構成:藤田佳奈美(TAC企画)

著者プロフィール