• 2021年10月27日
  • 2021年11月9日

看護師に向いている性格とは? 向いていないと感じるときの対処法も

 

どのような仕事や業務においても適性があるように、看護師にも人のタイプ別に向いている・向いていないが存在します。特に看護師は、日々患者さんの命を預かる責任のある仕事であり、プレッシャーを感じて「辞めたい」と感じる人も決して少なくありません。

また、向いていない性格の人でもきちんと対処したり、なるべく自分に合った職場で働いたりことで、ネガティブな気持ちを軽減させることが可能です。

そこで今回は、看護師に向いている性格・向いていない性格の特徴をそれぞれ徹底解説します。「自分には看護師が向いていない」と感じるときの対処法や、各職場の特徴も説明しているため、ぜひ参考にしてください。

看護師を目指すときは適性を知ることが重要

看護師は、日々患者さんの命を預かるという、責任のある職業です。一つのミスが大きな医療事故につながるおそれもあり、常にプレッシャーと隣り合わせの仕事とも言えるでしょう。業務内容も覚えることが多くあり、特に新人時代はあらゆることで苦労をする看護師も非常に多くいます。

「看護師を辞めたい」と感じる理由は、人それぞれです。たとえ看護師への適性があっても、業務とは直接的な関係のない人間関係に悩んで退職を選ぶ人は珍しくありません。

看護師になったことを後悔しないためには、自身が看護師への適性があるのかどうか・自分にはどのような職場が向いているのかを知ることが大切です。

看護師に向いている性格・向いていない性格とは?

看護師に向いている性格の女性

どのような業種においても、人それぞれ適性はあります。その中でも特に看護師は人によって向き・不向きが分かれやすく、向いていない性格の人が看護師になると、苦労するケースが多くなる傾向です。

しかし、看護師に向いていない性格だからと言って、看護師を目指すことを諦めた方が良いというわけではないことも覚えておきましょう。

ここからは、看護師に向いている性格3つと、向いていない性格3つを紹介します。

向いている人の性格3選

看護師に向いている人の主な性格は、下記の通りです。

性格1:責任感が強い

看護師に最も大切なのは、責任感です。看護師は患者さんの命を扱う職業であることから、強い責任感を持って一つひとつの選択を行うことが欠かせません。常に妥協を許さず、適切な対応を心がけるような責任感の強い人は、看護師に適性があると言えます。

性格2:精神的・体力的に自信がある

責任感の強さは看護師に最も大切な部分ですが、精神的・体力的にタフであることも同じくらい大切です。看護師は当直や夜勤など不規則なシフト勤務になることも多く、一人ひとり異なる患者さんのケアで幅広い業務をこなさなければなりません。責任感がどれだけ強くても精神的・体力的な強さがなければ、辞めたいという思いに至りやすくなってしまいます。

性格3:コミュニケーション能力が高い

看護師は、医師や他専門スタッフとチーム医療で業務に取り組むことが特徴です。患者さんとのコミュニケーションももちろん大切ですが、患者さんをしっかりサポートするためには、他チームとコミュニケーションを取り合い、連携を強化させなければなりません。他人の話を聞く力だけでなく、他人の話を聞いたうえで自分なりの意見を提案する力も必要です。

向いていない人の性格3選

看護師に向いていない人の主な性格は、下記の通りです。

性格1:体力に自信がない

看護師は、当直や夜勤などの不規則なシフト勤務により、生活リズムも不規則になる傾向にあります。加えて、さまざまな患者さんをサポートすべく、常に院内を巡回したり、必要に応じて適切な対応を行ったりしなければなりません。体力に自信がないという人にとっては過酷な環境でもあり、疲労を感じて「辞めたい」と感じる看護師も一定数います。

性格2:精神的なストレスに弱い

患者さんの命を預かる看護師は、常にプレッシャーと隣り合わせの仕事です。急変・急患など緊急を要する事態に落ち着いて対処できる強さや、ひどく苦しむ患者さんに寄り添ってサポートのできる強さは必須です。精神的なストレスに弱い人にとっては、大きな心身的負担となるおそれがあります。

性格3:コミュニケーションを取ることが苦手

前述の通り、看護師は患者さんだけでなく、医師や他専門スタッフと連携して業務を遂行することが基本です。人の命に関わる業務だからこそ厳しく指導する先輩看護師も多く、コミュニケーションを取ることが苦手な人にとっては、職場内での人間関係で悩むケースもしばしばあります。

看護師が「向いていない」と感じるときの対処法2選

看護師が向いていないと感じている女性

現在看護師として活躍している人でも、誰もが一度は「自分は看護師に向いていないかもしれない」と考えたことがあるでしょう。辞めたい・つらいと感じながら働くことは決して簡単なことではありません。ここでは、「向いていない」と感じるときの対処方法を2つ紹介します。

看護師を目指す・目指した理由を明確にする

看護師になるまでの道のりは、優しいものではありません。少しでも「向いていないかも」と感じたときは、すぐに辞めることを考えず、なぜ看護師を目指したのか改めて振り返ってみましょう。動機は人それぞれ異なるものの、強い思いを持って看護師を目指した過去を振り返ることで、仕事に対する積極性を取り戻せる可能性があります。

職場を変えること(転職)を検討する

現在の職場で起きた何らかの出来事がきっかけで、「看護師そのものを辞めたい」と感じる人もいます。しかし、向いていない・辞めたいという思いに至った小さな原因を一度掘り下げ、その原因が職場を変えることで解消されるのであれば、転職を検討することも一つの手段です。職場を変えるだけで、仕事へのストレスが大いに解消されたというケースは多々あります。

【環境別】職場の特徴と向いている性格

看護師に向いている看護師の女性

看護師が活躍できる職場は数多くあり、向き不向きも職場によって異なります。自分に合った職場で働きたいのであれば、それぞれの職場の特徴を把握したうえで、マッチ度の高い就職先・転職先を選びましょう。

ここでは、看護師が活躍できる各職場の特徴や仕事内容と、向いている人の性格や特徴を解説します。

【急性期病院】

急性期病院とは、主に重症患者または急性疾患の治療や手術を行う病院です。高度な治療が必要な患者さんだけでなく、つい数分前までは元気そうにしていたにもかかわらず、突然病状が悪化するといった患者さんも多くいます。急性期病院で働く看護師は、あらゆるプレッシャーの中、次々と訪れる業務に落ち着いて対応しなければなりません。

向いている人

  • 看護師として幅広いスキル・テクニックを磨きたい人
  • てきぱきと働くことが得意な人

【小児科】

小児科は、主に乳児から15歳前後までの子どもを対象に診察する病院です。年齢制限はないため、大人の患者さんも訪れます。小児科ナースは、一般的な医療業務だけでなく子ども自身や家族のケアをすることが役割です。ぜんそくや咽頭炎などの呼吸器系疾患、風邪やインフルエンザなどの感染症といった、主に子どもがかかりやすい疾患についての知識も必要となります。

向いている人

  • コミュニケーションを取ることが得意な人
  • 子どもと接することが好きな人

【診療所・クリニック】

診療所・クリニックは、比較的小規模な形態の病院です。医師が一人もしくは数人しか在籍しておらず、看護師も数人体制となっています。診療所・クリニック内に入院設備があるところは少なく、救急外来もないため当直や夜勤など不規則なシフトで勤務することはありません。

向いている人

  • ワークライフバランスを重視したい人
  • 地域に密着して患者さんのサポートを行いたい人

【訪問看護ステーション】

訪問看護ステーションは、訪問看護を行うさまざまな業種のスタッフが所属する事業所のことです。看護職員のほかリハビリ職員などと一緒に連携を取りながら、自宅で療養する利用者のもとに向かい、看護を行います。利用者とその家族のケアも重要なスキルです。

向いている人

  • 利用者の生活に寄り添った看護がしたい人
  • 臨機応変な対応ができる人

【介護施設】

介護施設は、主に要介護認定を受けた高齢の利用者の生活全般をサポートする施設です。利用者と密に関わるのは介護職の人たちですが、看護師も医療従事者として健康上の管理・サポートを行います。利用者の容体が急変した場合は、看護師が応急措置や医師への引継ぎをします。

向いている人

  • 多職種と連携して多方面からのサポートを行いたい人
  • 高齢者とコミュニケーションを取ることが好きな人

このように、看護師が活躍できる職場は多岐にわたります。職場によってそれぞれ働き方が違えば、向いている人も違います。ぜひ自分に合った職場を探してみてください。

まとめ

看護師は、常に責任感やプレッシャーと隣り合わせの仕事です。多職種とコミュニケーションを取りながら連携を強化させるスキルも必須であり、仕事で少しつまづいたときは「向いていない・辞めたい」と考える看護師も多くいます。

責任感があり、精神力・体力があり、かつコミュニケーション能力が高いという性格の人は看護師に向いていますが、そうでないからと言って必ずしも看護師が向いていないというわけではありません。看護師が活躍できる職場はさまざまあり、職場によっても性格による向き・不向きが異なるためです。

「マイナビ看護師」は、全国のあらゆる施設形態からの看護師求人を掲載している転職サイトです。プロである転職アドバイザーによるマッチ度の高い求人の紹介・履歴書や職務経歴書の添削サービスも行っているため、自分に合った職場を探したい・転職活動をスムーズに進めたいという人は、ぜひマイナビ看護師をご利用ください。

著者プロフィール