知らなきゃ困る!? 今さら聞けない一般常識

看護師の冬のボーナス大調査! お金が「貯まる」ボーナスの使い方って?

ボーナスの季節がやってきました。看護師のボーナスはほかの業種よりも高いといわれていますが、実際にはどうなのでしょうか。今回は、なかなかお金が貯まらないという看護師さん必見! 看護師のボーナス事情と、その使い方についてご紹介します。

看護師のボーナスって高いの?

厚生労働省が公表している「賃金構造基本統計調査」によると、2016年のボーナスの年間支給額平均は、看護師が82万6600円、准看護師が64万6000円でした。薬剤師の77万700円、百貨店店員の35万3300円などに比べると、看護師のボーナスは多いようです。(※1)

参照:厚生労働省「賃金構造基本統計調査」

また、長く勤務するとそのぶんボーナスの年間支給額も増えていて、看護師の場合は平均して「勤続1年~4年」で71万8800円、「勤続5年~9年」で79万8600円、「勤続10年~14年」で85万1200円、「勤続15年以上」で97万9100円でした。準看護師の場合は「勤続1年~4年」で46万8600円、「勤続5年~9年」で57万6200円、「勤続10年~14年」で54万3300円、「勤続15年以上」で71万3200円となっています。(※2)

勤務先の規模や業績によりボーナスの支給額は変わりますが、看護師はがんばったぶんしっかりとボーナスがもらえるお仕事といえそうです。

※1 職種別、きまって支給する現金給与額、所定内給与額及び年間賞与その他特別給与額
※2 職種・性、年齢階級、経験年数階級別所定内給与額及び年間賞与その他特別給与額

要注意! こんな人は、ボーナスをもらってもお金が貯まらない!

たくさんボーナスをもらっても、使い方を間違えるとあっという間に消えてしまい、お金はほとんど貯まりません。あなたもこんな使い方をしていませんか?

ボーナスをあてにしてお金を使っている

お金がなかなか貯まらない人は、いずれボーナスがもらえるから……と、普段からそれをあてにしてお金を使う傾向があります。お金の使い方を見直して、毎月のお給料のなかから上手に使う習慣を身につけましょう。

ボーナスを返済に使っている

クレジットカードやローンのボーナス払いを使って頻繁にお買い物をしている人も、お金が貯まりにくいです。予想していたよりもボーナスがもらえなかった場合、さらにローンを利用するという悪循環にはまってしまう可能性も。クレジットカードやローンの使い方を見直してみてはいかがでしょうか。

使い道を決めず、無計画にボーナスを使っている

ボーナスをどう使うかを決めていない人は、ボーナスをもらったうれしさでお財布のヒモが緩んでしまい、衝動的に買い物をする傾向があります。ボーナスが支給される前に「いくらまでなら使っていいのか」、そして「いくら貯蓄にまわすのか」など、使い道を決めておきましょう。

お金が貯まるボーナスの使い方

ボーナスを使いつつお金を貯めるには、次の2つのポイントが大切です。

1. あらかじめ使い道を決めておく
ボーナスが支給される前に、もらったボーナスを「貯蓄」「ボーナス返済」「買い物」の3つに分けて、使い道を決めておきましょう。決める順番も大切で、「貯蓄」を最後に回すと、お金はなかなか貯まりません。まずは手取り額の2割から3割を目標に「貯蓄」を決め、「ボーナス返済」を引いた残りから「買い物」の計画を立てるのがポイントです。

2. 使い道に応じて「お財布」「預金口座」に分けること
実際にボーナスが支給されたら、「貯蓄」「ボーナス返済」「買い物」にお金を分けてから使い始めましょう。このとき、複数の預金口座を上手に使うのがポイント。「貯蓄」には、あまり使わない金融機関の預金口座を利用することで引き出しにくくなり、お金が貯まりやすくなります。また、買い物に使うボーナスは専用のお財布に入れ、あらかじめ決めた範囲内で楽しむのがおすすめです。

ボーナスはお金の使い方を見直すチャンス
お財布がピンチなときにボーナスが支給されるとほっと一息つけますが、お金の使い方を見直さないと、同じことの繰り返しになってしまいます。冬のボーナスをきっかけにお金の使い方や貯め方を見直して、貯蓄する習慣を身につけられるといいですね。

文:FPライター 斉藤 勇

みんなのボーナスどれくらい?気になる年収は?

今さら聞けない一般常識 ほかの記事も読む

  1. 【消費税率10%】知って得する軽減税率のポイント
  2. 意外と知らない有給休暇の基本
  3. 【スマホ決算】メリットや仕組み・利用の注意点を紹介!
  4. 【2019令和初】「夏のボーナスいくら?」看護師1000人調査
  5. 看護師寮に入って働く! 寮生活のメリット&デメリット
  6. 看護師の年収調査「みんなより多い? 少ない?」【2019年版】
  7. 看護師退職の手続きガイド 【年金・健康保険・失業保険】(後編)
  8. 【ふるさと納税】はじめてガイド「簡単」「お得!」
  9. 看護師退職の手続きガイド 【年金・健康保険・失業保険】(前編)
  10. 貯金が苦手な看護師でもできる「カンタン貯金術」
  11. 看護師 2018年冬のボーナス実態調査 「みんなと比べて高いの?」
  12. 150万円の壁とは? 配偶者控除・2018年から注意すべきこと
  13. 奨学金のお礼奉公中に転職・退職するには?
  14. ミニ保険で思わぬリスクをカバー
  15. 2018年看護師・夏のボーナス徹底調査~医療・福祉業界で看護師は3位にランクイン~
  16. アパート・マンションを借りたら入らなければならない「借家人賠償責任保険」って?
  17. 「仮想通貨」ってなに? 5分でわかる看護師のためのマネー講座
  18. いよいよスタート!【つみたてNISA】ってどうやって始めたらいいの?
  19. インターネットでもできる? 2018年の確定申告はココをチェック!
  20. 看護師の冬のボーナス大調査! お金が「貯まる」ボーナスの使い方って?
  21. どんな準備が必要? 「年末調整」の基礎知識
  22. 【スマホ代節約術】格安スマホに乗り換えはホントにお得!? <後編>
  23. 【スマホ代節約術】格安スマホ - メリット&デメリット<前編>
  24. 「夏の転職」じつは狙い目? 夏転職のメリット・デメリット大公開
  25. 看護師の夏のボーナス、高いって本当?
  26. 賢く活用して貯蓄しよう! 「生命保険」の基礎知識
  27. 育休取得前に知っておきたい!「育休」の基礎知識<後編>
  28. 育休取得前に知っておきたい!「育休」の基礎知識<前編>
  29. 103万円の壁? 「扶養内で働く」ってどういうこと?<前編>
  30. 103万円の壁? 「扶養内で働く」ってどういうこと?<後編>
  31. 今さら聞けないホームパーティーの常識
  32. 今さら聞けないスマートフォンの使い方
  33. 今さら聞けない履歴書、職務経歴書の書き方
  34. 今さら聞けないもしものときの防災対策
  35. 今さら聞けないチップの常識
  36. 今さら聞けない子どものトラブル対処法
  37. 今さら聞けないお中元の常識
  38. 今さら聞けない児童扶養手当2
  39. 今さら聞けない児童扶養手当1
  40. 「マイナンバー」の基礎知識
  41. 今さら聞けない電話応対のマナー
  42. 今さら聞けない年賀状の書き方
  43. 今さら聞けない交通事故を起こしたときの対応
  44. 今さら聞けないお通夜・葬儀・告別式での服装マナー
  45. 今さら聞けない給与明細の項目2 ~手当とは?~
  46. 今さら聞けない給与明細の項目1 ~控除とは?~
  47. 今さら聞けない夫の実家へ帰省するときのマナー
  48. 今さら聞けない「暑中見舞い・残暑見舞い」のマナー
  49. 今さら聞けない神前結婚式のゲストマナー
  50. 今さら聞けない海外旅行時の外貨両替
  51. 今さら聞けない入学祝いの常識
  52. 今さら聞けない引越しの常識
  53. 今さら聞けない確定申告の基本
  54. 今さら聞けない神社・仏閣の参拝のしかた
  55. 今さら聞けないテーブルマナー(洋食編)
  56. 今さら聞けない保育所の入り方2 ~入所手続きの流れとポイント~
  57. 今さら聞けない保育所の入り方1 ~「認可」と「認可外」の違い~
  58. 今さら聞けないブライダルマナー