知らなきゃ困る!? 今さら聞けない一般常識

「夏の転職」じつは狙い目? 夏転職のメリット・デメリット大公開

一般的に転職市場が活発なのは秋口と年度末ですが、夏の転職が不利かといえばそうでもありません。年度末ほどたくさんの求人はありませんが、この時期に転職を行うメリットもあります。夏の転職をポジティブに捉え、転職活動を成功させましょう。

夏転職のメリット

求人は減るが、ライバルも少ない!
一般的な求人動向を年間でみると、求人件数は5月、8月、12月に減る傾向があります。5月は、4月入社の新入社員が潤沢にいることと、受け入れで人事が忙しい時期。8月は、9月の半期決算に向けて繁忙期であることと、夏季休暇に入るタイミングであること、また新卒のインターンシップ関連業務が忙しい時期でもあります。12月は、新年度に向けての求人が年明けからスタートすることに加え、年末年始休業に入り引き継ぎがしにくい時期です。
求人が増えるのが、10月と2月。10月は冬のボーナス支給後に退職する人員のぶんを、あらかじめ補充するため。2月は新年度に向けての人材確保などが理由です。このように求人動向は月ごとに増減があり、件数だけでみると活動時期によっては有利不利があるように思えます。

しかし、求人が減る傾向がある夏の転職活動が不利かといえば、そんなことはありません。それはライバルの存在。求人動向と連動して、求職者の動向が変化するのです。
増加は年間で3つの山があり、6月、10月、2月。ボーナスをもらって転職するため支給前の6月・10月に活動するパターンと、年度を終えキリのいいところでの退職を考え2月にスタートするパターンがあります。一方で、求職者が減るのが8月と12月。8月は最も暑い時期で、お盆休みにも入ります。12月も年末年始で、イベントも多い。このように8月・12月は、転職活動に力が入りにくいもの。ただ、これは言い換えれば、「ライバルが少ない」ということでもあるのです。

転職の成功は、本人のキャリア、能力、適性と求人案件との合致ですが、実は需要と供給も大きく影響するのです。夏の転職は自分自身も気持ちの切り替えが難しい時期ですが、ここはチャンスと捉えて、「思い立った時が転職の最適時期」と考え行動しましょう。「忙しい」や「もう少し涼しくなってから」といった言い訳をしないで、キャリアの棚卸しや企業研究、応募といった転職活動と、現状の仕事も手を抜かないでやり遂げること、双方の両立にチャレンジしてみましょう。

資料出典:公益社団法人 全国求人情報協会
平成28年度会員企業の求人メディア全体の広告掲載件数の推移より抜粋

タイミングが合えば急な求人もある!
さらに夏転職のメリットとしてあげられるのが、「急を要する求人」が出やすいことです。その1つが、新年度からスタートしたプロジェクトが順調で人手が足りない、あるいは、苦戦して人員のテコ入れが必要などの求人。もう1つが、ボーナス支給後の予定外な欠員を補充するための求人です。このように「急を要する求人」が出やすいのもこの時期のメリット。条件さえ合えばすぐにでも入社を要請されるなど、トントン拍子に話が進むこともあります。いついかなる求人にもクイックに対応できるよう、早い段階からキャリアの棚卸しを行い、履歴書や職務経歴書、送付用の封筒などの準備を進めておきましょう。

夏転職のデメリット

転職先で甘い期待はしない
デメリットとして挙げられるのは、転職先の職場環境です。営業期の途中ですので、新入社員の入社時期のような温かく迎える雰囲気は薄まり、新参者への関心も薄くなります。また、中途採用は即戦力を期待しての採用がほとんどですので、手厚い受け入れ研修などは期待できません。先輩たちからすれば中途採用者はライバルでもあり、お手並み拝見と冷静に見られている場合もあります。歓迎会などが催されるはず……などと甘い期待は持たず、自ら仲間に入り職場の雰囲気に溶け込んでいく努力が必要です。何を期待されて採用されたのかを自覚し、積極的かつ謙虚に業務へ取り組んでいけるといいですね。

プロフィール

細田 咲江(ほそださきえ)

就職コンサルタント 就職コンサルタント、埼玉女子短期大学教授(専門はキャリアデザイン)

大学で教育学を学び、卒業後大手流通会社にて人事、採用、教育に携わり12年勤務の後独立。新卒、転職、再就職コンサルタントとして就職活動で悩める多くの方々をサポート。就職コンサルタントのパイオニアとして23年にわたるコンサルタントのノウハウ、実例を講演活動等で紹介。並行して大学にてキャリアに関わる教育に携わっている。豊富な実例と現実を踏まえた上での親身なコンサルタントには定評がある。
転職の悩みや不安は、看護師専任のキャリアアドバイザーに相談してみませんか?

今さら聞けない一般常識 ほかの記事も読む

  1. 【消費税率10%】知って得する軽減税率のポイント
  2. 意外と知らない有給休暇の基本
  3. 【スマホ決算】メリットや仕組み・利用の注意点を紹介!
  4. 【2019令和初】「夏のボーナスいくら?」看護師1000人調査
  5. 看護師寮に入って働く! 寮生活のメリット&デメリット
  6. 看護師の年収調査「みんなより多い? 少ない?」【2019年版】
  7. 看護師退職の手続きガイド 【年金・健康保険・失業保険】(後編)
  8. 【ふるさと納税】はじめてガイド「簡単」「お得!」
  9. 看護師退職の手続きガイド 【年金・健康保険・失業保険】(前編)
  10. 貯金が苦手な看護師でもできる「カンタン貯金術」
  11. 看護師 2018年冬のボーナス実態調査 「みんなと比べて高いの?」
  12. 150万円の壁とは? 配偶者控除・2018年から注意すべきこと
  13. 奨学金のお礼奉公中に転職・退職するには?
  14. ミニ保険で思わぬリスクをカバー
  15. 2018年看護師・夏のボーナス徹底調査~医療・福祉業界で看護師は3位にランクイン~
  16. アパート・マンションを借りたら入らなければならない「借家人賠償責任保険」って?
  17. 「仮想通貨」ってなに? 5分でわかる看護師のためのマネー講座
  18. いよいよスタート!【つみたてNISA】ってどうやって始めたらいいの?
  19. インターネットでもできる? 2018年の確定申告はココをチェック!
  20. 看護師の冬のボーナス大調査! お金が「貯まる」ボーナスの使い方って?
  21. どんな準備が必要? 「年末調整」の基礎知識
  22. 【スマホ代節約術】格安スマホに乗り換えはホントにお得!? <後編>
  23. 【スマホ代節約術】格安スマホ - メリット&デメリット<前編>
  24. 「夏の転職」じつは狙い目? 夏転職のメリット・デメリット大公開
  25. 看護師の夏のボーナス、高いって本当?
  26. 賢く活用して貯蓄しよう! 「生命保険」の基礎知識
  27. 育休取得前に知っておきたい!「育休」の基礎知識<後編>
  28. 育休取得前に知っておきたい!「育休」の基礎知識<前編>
  29. 103万円の壁? 「扶養内で働く」ってどういうこと?<前編>
  30. 103万円の壁? 「扶養内で働く」ってどういうこと?<後編>
  31. 今さら聞けないホームパーティーの常識
  32. 今さら聞けないスマートフォンの使い方
  33. 今さら聞けない履歴書、職務経歴書の書き方
  34. 今さら聞けないもしものときの防災対策
  35. 今さら聞けないチップの常識
  36. 今さら聞けない子どものトラブル対処法
  37. 今さら聞けないお中元の常識
  38. 今さら聞けない児童扶養手当2
  39. 今さら聞けない児童扶養手当1
  40. 「マイナンバー」の基礎知識
  41. 今さら聞けない電話応対のマナー
  42. 今さら聞けない年賀状の書き方
  43. 今さら聞けない交通事故を起こしたときの対応
  44. 今さら聞けないお通夜・葬儀・告別式での服装マナー
  45. 今さら聞けない給与明細の項目2 ~手当とは?~
  46. 今さら聞けない給与明細の項目1 ~控除とは?~
  47. 今さら聞けない夫の実家へ帰省するときのマナー
  48. 今さら聞けない「暑中見舞い・残暑見舞い」のマナー
  49. 今さら聞けない神前結婚式のゲストマナー
  50. 今さら聞けない海外旅行時の外貨両替
  51. 今さら聞けない入学祝いの常識
  52. 今さら聞けない引越しの常識
  53. 今さら聞けない確定申告の基本
  54. 今さら聞けない神社・仏閣の参拝のしかた
  55. 今さら聞けないテーブルマナー(洋食編)
  56. 今さら聞けない保育所の入り方2 ~入所手続きの流れとポイント~
  57. 今さら聞けない保育所の入り方1 ~「認可」と「認可外」の違い~
  58. 今さら聞けないブライダルマナー