• 2022年3月4日
  • 2022年3月4日

【2022年】第5回公認心理師試験の受験申込が3月7日よりスタート!

 

第5回公認心理師試験の受験申込が、3月7日(月)よりスタートします!

気になる試験のスケジュールや申込手順は、一般財団法人日本心理研修センターのホームページで公開されています。

また、試験に関する情報も、随時センターホームページで掲載されますので、こまめに確認しておきましょう。

第5回公認心理師試験スケジュール

受験申込

2022年3月7日(月)~4月6日(水)<消印有効>まで
※郵送(簡易書留)のみ

「受験の手引」請求

<インターネット経由>2022年1月25日(火)~3月24日(木)まで
※3月25日以降はインターネット経由以外で請求

受験票交付

2022年6月24日(金)投函郵送>

試験日

2022年7月17日(日)

試験地

【北海道】,【宮城県】,【東京都】,【愛知県】,【大阪府・兵庫県】,【岡山県・広島県】,【福岡県・長崎県・大分県】

合格発表

2022年8月26日(金)投函<郵送>

受験申込には、第5回公認心理師試験「受験の手引」一式の請求が必要です。(受験申込書、払込用紙等が封入されています)
※参照:一般財団法人 日本心理研修センター|公認心理師試験について(2022-03-03閲覧)

特例措置終了に伴い、【区分G】(Gルート)での受験はラストチャンス!

5年間の実務経験後、公認心理師現任者講習会を受講し公認心理師資格が取得できる【区分G】(Gルート)での受験は、今回の第5回公認心理師試験が最後の機会となります。

第6回以降の公認心理師試験は【区分G】で受験することはできず、過去に実施された公認心理師試験において【区分G】で受験資格が認められた方でも、再受験はできません。

【区分G】で受験を考えている方は、必ず指定期間内に申込を完了しましょう。

※詳細はこちらをご参照ください。

公認心理師試験の関連記事

ナースプラスでは、公認心理師試験の過去の合格率や様々な資格取得ルートを紹介しているので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

■「区分G」(Gルート)での公認心理師資格取得を目指す方へ
公認心理師国家試験のGルートで審査落ちする原因3選と対策
公認心理師国家試験のGルートとは? 審査・難易度・合格へのポイント

著者プロフィール