【速報】2019年看護師・保健師・助産師 国家試験合格発表!

ナースぷらす 編集部からのコメント

厚生労働省は、下記日程で開催された国家試験の合格発表を本日3月22日(金)14時に行いました。
・第108回看護師国家試験……2019年2月17日(日)
・第105回保健師国家試験……2019年2月15日(金)
・第102回助産師国家試験……2019年2月14日(木)
看護師、保健師、助産師の出願者数、受験者数、合格者数、合格率が発表されています。合格された方は免許取得の申請が必要ですので、すみやかに手続きを行いましょう。

■看護師国家試験の合格発表
厚生労働省の発表によると、2019年2月17日(日)に行われた第108回看護師国家試験の出願者数64,153人、受験者数63,303人、合格者数56,767人でした。合格率は89.3%。そのうち、新卒者の合格者数は55,216人で合格率は94.7%でした。

合格基準は、(1)必修問題が40点以上/49点。(2)一般問題・状況設定問題が155点以上/250点。看護師国家試験の試験問題のうち、午前問題の3問が採点除外等の取り扱いがされています。

■保健師国家試験の合格発表
2月15日(金)に行われた第105回保健師国家試験では、出願者数8,469人、受験者数8,376人、合格者数6,852人で合格率は81.8%でした。そのうち、新卒者の合格者数は6,567人で合格率は88.1%。

合格基準は、総得点87点以上/145点。

■助産師国家試験の合格発表
2019年2月14日(木)に行われた第102回助産師国家試験の出願者数2,126人、受験者数2,105人、合格者数2,096人でした。合格率は99.6%。そのうち、新卒者の合格者数は2,076人で合格率は99.9%でした。

合格基準は、総得点87点以上/145点。

 

合格されたみなさん、おめでとうございます!

【関連記事】
【2019年合格発表】第108回看護師・保健師・助産師国家試験の合格状況
難しかった? 2019年の看護師・保健師・助産師国家試験振り返り

<PR>日本最大級の看護師の転職サイト