菅義偉内閣、厚労相に田村憲久氏~文科相に萩生田氏再任

ナースぷらす 編集部からのコメント

菅義偉内閣の閣僚名簿が9月16日に発表。新型コロナ禍で重責を担うことになる厚生労働相には田村憲久元厚労相が就任しました。
田村氏は、1996年の衆院選で初当選し、現在8期目。第2次安倍政権時の2012~14年には厚労相を務めていました。
今年1月に発足した自民党の「新型コロナウイルス関連肺炎対策本部」の本部長職を担った実績を買われての再登板と予測されます。他にも厚労大臣政務官、総務副大臣、衆院厚生労働委員会理事、自民党厚生労働部会長なども務めた経験があります。また医学部教育などを担当する文部科学相には萩生田光一氏が再任。公立病院を所管する総務相に武田良太国家公安委員長を充てました。

菅義偉内閣の閣僚名簿が16日、発表された。厚生労働相には田村憲久元厚労相が就任した。【新井哉】

このほか、医学部教育などを担当する文部科学相には萩生田光一氏を再任。公立病院を所管する総務相に武田良太国家公安委員長を充てた。

田村氏は、1996年の衆院選で初当選し、現在8期目。厚労大臣政務官、総務副大臣、厚労相などを歴任。衆院厚生労働委員会理事、自民党厚生労働部会長なども務めた。

<PR>日本最大級の看護師の転職サイト