桐生保健医療圏で認知症疾患医療センター募集~群馬県、若年性認知症支援事業の候補者にも

ナースぷらす 編集部からのコメント

群馬県では今、東部の桐生保険医療圏にて「認知症疾患医療センター」を募集しています(※募集期間は12月16日まで)。基本的な審査対象は「入院病床のある地域拠点型センター」となりますが、応募がなかった場合は、審査項目のない「連携型センター」も対象となります。指定期間は2020年4月1日~2024年3月31日までとなります。

群馬県は、桐生保健医療圏で認知症疾患医療センターを募集している。入院治療病床のある「地域拠点型センター」を基本的な審査対象としているが、その応募がない場合は、審査項目の少ない「連携型センター」も対象とする。募集期間は12月16日まで。【新井哉】

県は、業務内容として、▽専門医療相談▽鑑別診断とそれに基づく初期対応▽合併症・周辺症状への急性期対応▽かかりつけ医等への研修会の開催▽認知症疾患医療連携協議会の開催▽情報発信-を挙げている。

指定期間は、2020年4月1日から24年3月31日まで。認知症疾患医療センターとして選定された事業者は、若年性認知症支援コーディネーター事業の実施候補者となる。

<PR>日本最大級の看護師の転職サイト