静岡市が認知症疾患医療センターを募集~地域型を1カ所

ナースぷらす 編集部からのコメント

鑑別診断や合併症・BPSDへの急性期対応といった専門的医療の提供に加え、認知症疾患医療連携協議会の組織化、かかりつけ医や認知症サポート医などに対する研修会の実施といった「地域連携機能」の役割を果たす、認知症疾患医療センターの指定病院(1カ所)を静岡市が募集しています。募集期間は11月22日まで。書類審査・ヒアリング、有識者の意見を踏まえたうえで、選考委員会が総合的に評価します。

静岡市は、地域型の認知症疾患医療センターの指定病院(1カ所)を募集している。募集期間は11月22日まで。書類審査・ヒアリング、有識者の意見を踏まえ、選考委員会が総合的に評価する。【新井哉】

認知症疾患医療センターは、鑑別診断や合併症・BPSD(認知症の周辺症状)への急性期対応といった専門的医療の提供に加え、認知症疾患医療連携協議会の組織化、かかりつけ医や認知症サポート医などに対する研修会の実施といった「地域連携機能」の役割を果たしている。

市は設置基準として、▽医療相談室を配置して専門医療相談窓口・専用電話などの必要な設備を整備し、その体制を確保▽専任の専門医または認知症の鑑別診断などの専門医療を主業務とした5年以上の臨床経験を有する医師(1人以上)、専任の臨床心理技術者(同)を配置▽血液検査、尿一般検査、心電図検査、神経心理検査が実施できる体制の確保-などを示している。

<PR>日本最大級の看護師の転職サイト