脳科学者・中野信子先生の新書発売

ナースぷらす 編集部からのコメント

セブン&アイ出版がセブン&アイグループオリジナル新書を10月1日より発売します。

イートインスペースや宅配ボックスの設置、成人向け男性誌の撤去など、どんどん縮小化されるコンビニの雑誌コーナーですが、そんな逆風にありつつ「コンビニ書籍」が独自の進化を遂げていることをご存じでしょうか?

セブン&アイ出版がセブン&アイグループオリジナル新書を10月1日より発売します。その第1弾は生涯学習時代を意識しつつ、「学び」をテーマに『かけひきする勇気』(坂上忍著)、『引き寄せる脳 遠ざける脳』(中野信子著)、『睡眠レッスン』(穂積桜著)の3作品がラインアップされています。

オリジナル新書シリーズは、初版各約6万部で刊行。144ページとあえて薄めに制作され、手軽に読み切れることを重視しているのが特長。定価は本体500円+税と、雑誌感覚で購入し、新書を読めるというメリットがあります。

第1弾に選ばれた中野信子先生は、マイナビ看護師の姉妹サイト『なーすぷらす』の人気連載『著名人・賢人コラム ココロの処方箋』でおなじみです。

○中野信子先生の掲載記事をチェック!
著名人・賢人コラム ココロの処方箋
「看護師の人間関係は脳科学を使って対処して円滑に!」

著名人・賢人コラム ココロの処方箋
「看護師の人間関係あるある! 注意したいこんな人」


中野先生は新著で「幸せホルモン/オキシトシン」を上手に活用して幸福感に満ちた人生を送る秘訣について記しています。脳の機能と使い方を知り、「幸せという感覚」に満たされて生きるための実践的な知恵と工夫をやさしく教えてくれる1冊です。

手軽に購入でき、手軽に読めて、手軽に「気づき」を与えてくれる。仕事の行き返りに立ち寄ることの多いコンビニで、新書を手にするのも悪くありませんね。

<PR>日本最大級の看護師の転職サイト