ビューティーレクチャー キレイのための基礎知識

【看護師の髪型】かわいい&簡単なアレンジを12パターン紹介

第38回目

多忙な毎日を送る看護師さんへ、おすすめの髪型や時短でできる髪まとめ髪を12種類ご紹介。ヘアメイクアップアーティストのKanagonさん(宮島香奈子さん)から、 ボブアレンジや、お団子、編み込み、シニヨンなど、手先が不器用でも簡単にできる様々なタイプの髪型を写真付きでご用意いただきました。忙しくてもかわいくて清潔感のある髪型でおしゃれを楽しみましょう。

【看護師の髪型】かわいい&簡単なボブアレンジ

簡単!デコ出し前髪ねじり

伸ばし途中や伸びすぎて邪魔になってきた前髪も、この立ち上げバングを覚えれば、スッキリとまとめられます。マジックカーラーを着けてドライヤーをした後、髪の熱が冷めるまでの時間を歯磨きタイムにあてれば、出勤前でもサッとつくれる時短アレンジです。

<デコ出し前髪ねじりのつくり方>

1.前髪を8:2に分け、左右それぞれの前髪をマジックカーラーで外巻きにします。髪を立ち上げたてるため、ドライヤーを斜めから当てましょう。髪が冷めたらマジックカーラーを外します。

2.前髪と一緒に顔まわりの髪をとり、クルクルと外側にねじります。耳上までねじったら、毛先を長めに残して、髪が落ちてこないようにバレッタやピンでしっかり留めます。出勤日であれば黒ピンを使いましょう。

  3.2でねじった髪をサイドに流して、Uピンで留めます。短い前髪も寝かせて流し、髪に入れ込むようにサイドでまとめて留めましょう。

4.仕上げに、前髪にヘアスプレーをかけます。ねじりからぴょこぴょこ出ている毛を寝かしながら、前髪の表面をきれいに整えるのを忘れないようにしましょう。

<デコ出し前髪ねじりのつくり方>

1.前髪を8:2に分け、左右それぞれの前髪をマジックカーラーで外巻きにします。髪を立ち上げたてるため、ドライヤーを斜めから当てましょう。髪が冷めたらマジックカーラーを外します。

2.前髪と一緒に顔まわりの髪をとり、クルクルと外側にねじります。耳上までねじったら、毛先を長めに残して、髪が落ちてこないようにバレッタやピンでしっかり留めます。出勤日であれば黒ピンを使いましょう。

 

  3.2でねじった髪をサイドに流して、Uピンで留めます。短い前髪も寝かせて流し、髪に入れ込むようにサイドでまとめて留めましょう。

4.仕上げに、前髪にヘアスプレーをかけます。ねじりからぴょこぴょこ出ている毛を寝かしながら、前髪の表面をきれいに整えるのを忘れないようにしましょう。

アレンジのポイント

コツは、前髪をしっかりドライヤーで立ち上げて、髪をしっかりと冷ますこと。また、ヘアワックスをしっかりとつけてから前髪をねじると、まとめやすくなります。

カジュアルくるりんぱ

バックにボリュームを出すことで、女性らしい丸みのあるフォルムになるハーフアップアレンジです。トップの毛束を多めにひっぱりだしてくずすことで、ふんわり度もよりアップ。会う人に優しい印象を与えます。

<カジュアルくるりんぱのつくり方>

1.トップの髪をスライス※1し、毛先を長く残してバックでひとつに結びます。次に顔まわりの髪を少しずつとり、バックに持っていきます。

※1 スライスとは
とりたい髪の生え際に指先を入れて、頭皮に爪が触れるようにします。そこから、頭皮に線を入れるようにして後頭部に指を滑らせて必要な量の毛束をとりましょう。

2.1でつくった毛束の上に重ねるようにして、2つの毛束を合わせてひとつに結びます。毛先を長めに残して結んでおきましょう。

3.2で結んだ外側の毛束を左右に分けすきまをつくり、上から毛束を入れてくるりんぱ(くるりんぱの詳しいつくり方は「忙しい看護師さんの超簡単まとめ髪アレンジテク『くるりんぱ』」を参照)。内側の毛束は巻き込まないように、そのままにしておきます。

4.バックの結び目を片手で押さえながら、トップの毛束を多めにひっぱりだしてくずします。くるりんぱもひっぱりだして、同様にくずして全体を整えてからバレッタで留めます。

<カジュアルくるりんぱのつくり方>

1.トップの髪をスライス※1し、毛先を長く残してバックでひとつに結びます。次に顔まわりの髪を少しずつとり、バックに持っていきます。

※1 スライスとは
とりたい髪の生え際に指先を入れて、頭皮に爪が触れるようにします。そこから、頭皮に線を入れるようにして後頭部に指を滑らせて必要な量の毛束をとりましょう。

2.1でつくった毛束の上に重ねるようにして、2つの毛束を合わせてひとつに結びます。毛先を長めに残して結んでおきましょう。

3.2で結んだ外側の毛束を左右に分けすきまをつくり、上から毛束を入れてくるりんぱ(くるりんぱの詳しいつくり方は「忙しい看護師さんの超簡単まとめ髪アレンジテク『くるりんぱ』」を参照)。内側の毛束は巻き込まないように、そのままにしておきます。

4.バックの結び目を片手で押さえながら、トップの毛束を多めにひっぱりだしてくずします。くるりんぱもひっぱりだして、同様にくずして全体を整えてからバレッタで留めます。

アレンジのポイント

トップの髪の毛束を多めに引き出すと、ラウンド型のふんわりしたシルエットになり優しい印象をつくることができます。勤務日は黒ゴムを使い、オフの日は華やかなバレッタを着けてアクセントにしましょう。

美容クリニックに興味のある看護師さん必見♪

【看護師の髪型】かわいい&簡単なポニーテール

大人のゆるっとポニー

看護師のポニーテールの女性

少し低めの位置で結び、引き出す毛束でゆるっと感をつくる大人向けのポニーテールです。ポニーテールからとった毛束を巻きつけて結び目のゴムを隠すテクニックは、さまざまなアレンジに応用できるので覚えておくと便利です。

<大人のゆるっとポニーのつくり方>

看護師のポニーテールの女性手順11.アレンジ前に時間があれば、トップだけ波ウェーブにしてベースをつくります。髪全体を集め、バックでひとつに結びます。低めの位置に結ぶことで、落ち着いた印象になります。

2.1でつくったポニーテールの結び目を片手で押さえながら、トップの毛束を少しずつ引っぱりだしながらくずして、ふっくらとボリューム感を出します。

 

看護師のポニーテールの女性手順2

3.1でつくったポニーテールの裏側から毛束を少しとり、細い三つ編みにしてゴムで結びます。後からくずしてラフにするので、この時はギュッときつく編んでおきましょう。

4.三つ編みにルーズ感を出していきます。3でつくった三つ編みの結び目を片手で押さえながら、毛束を少しずつ引っぱりだしてくずしましょう。

 

看護師のポニーテールの女性手順3

5.1のゴムでまとめた結び目に、3でつくった三つ編みをクルクルと巻きつけていきます。最後に、三つ編みの毛先を内側に隠してゴムで結びます。

6.時間があれば、仕上げにポニーテールの毛束にヘアアイロンで波ウェーブをかければ完成。勤務中以外は、サイドにバレッタなどの飾りをつけるとより華やかな印象になります。

<大人のゆるっとポニーのつくり方>

看護師のポニーテールの女性手順11.アレンジ前に時間があれば、トップだけ波ウェーブにしてベースをつくります。髪全体を集め、バックでひとつに結びます。低めの位置に結ぶことで、落ち着いた印象になります。

 

看護師のポニーテールの女性手順22.1でつくったポニーテールの結び目を片手で押さえながら、トップの毛束を少しずつ引っぱりだしながらくずして、ふっくらとボリューム感を出します。

 

看護師のポニーテールの女性手順33.1でつくったポニーテールの裏側から毛束を少しとり、細い三つ編みにしてゴムで結びます。後からくずしてラフにするので、この時はギュッときつく編んでおきましょう。

 

看護師のポニーテールの女性手順44.三つ編みにルーズ感を出していきます。3でつくった三つ編みの結び目を片手で押さえながら、毛束を少しずつ引っぱりだしてくずしましょう。

 

看護師のポニーテールの女性手順55.1のゴムでまとめた結び目に、3でつくった三つ編みをクルクルと巻きつけていきます。最後に、三つ編みの毛先を内側に隠してゴムで結びます。

 

6.時間があれば、仕上げにポニーテールの毛束にヘアアイロンで波ウェーブをかければ完成。勤務中以外は、サイドにバレッタなどの飾りをつけるとより華やかな印象になります。

アレンジのポイント

波ウェーブでベースをつくると、ルーズ感が出てこなれた印象になります。勤務中はウェーブをおさえてバレッタを使用しないひとつ結びにしましょう。ヘアアクセサリーがなくても、結び目の三つ編みが華やかな雰囲気を演出してくれます。

変形ローポニー

看護師のポニーテールの女性2

こなれた印象になる、ポニーテールの変形アレンジです。トップは波ウェーブ、後ろはくるりんぱすることで、360度どの角度から見てもボリューム感が印象的な仕上がりに。ピンを使わないアレンジなので、不器用な方にもおすすめです。

<変形ローポニーのつくり方>

看護師のポニーテールの女性2 - 手順1

1.時間があれば、トップだけ波ウェーブでベースをつくります。それから、顔まわりの髪を残し、センターに低めのポニーテールをつくって「くるりんぱ」します。くるりんぱの詳しいつくり方は記事「忙しい看護師さんの超簡単まとめ髪アレンジテク『くるりんぱ』」をご参照ください。

2.1で残した顔まわりの髪を外側方向にねじります。左右の2本それぞれを後ろに向かって、ねじっていきましょう。

 

看護師のポニーテールの女性2 - 手順2

3.2本のねじった毛束を1でつくったくるりんぱの下で合わせて、えり足でまとめてゴムで結びます。

4.ねじった毛束と、くるりんぱの毛束をそれぞれ引っぱりだしてくずします。最後に毛束をひとつに結んでくるりんぱしたら完成。勤務中でなければ、結び目にバレッタを着けてアクセントにしましょう。

<変形ローポニーのつくり方>

1.時間があれば、トップだけ波ウェーブでベースをつくります。それから、顔まわりの髪を残し、センターに低めのポニーテールをつくって「くるりんぱ」します。くるりんぱの詳しいつくり方は記事「忙しい看護師さんの超簡単まとめ髪アレンジテク『くるりんぱ』」をご参照ください。

 

2.1で残した顔まわりの髪を外側方向にねじります。左右の2本それぞれを後ろに向かって、ねじっていきましょう。

 

3.2本のねじった毛束を1でつくったくるりんぱの下で合わせて、えり足でまとめてゴムで結びます。

 

4.ねじった毛束と、くるりんぱの毛束をそれぞれ引っぱりだしてくずします。最後に毛束をひとつに結んでくるりんぱしたら完成。勤務中でなければ、結び目にバレッタを着けてアクセントにしましょう。

アレンジのポイント

顔まわりの髪をねじってから1本にまとめることで、ネックラインにかかる髪の毛が女性らしい曲線を描いた仕上がりに。より華やかな雰囲気をめざすなら、ベースを波ウェーブにするひと手間をかけましょう。

【看護師の髪型】かわいい&簡単なロープ編み

基本のロープ網み

看護師のロープ網みの女性

「ロープ編み」は、2本の毛束をロープのようにねじり合わせて編んでいくだけで完成するアレンジです。三つ編みよりも簡単にできて華やかなアクセントになるので、アップスタイルやハーフアップなど、さまざまなヘアスタイルに応用できます。ねじったロープ編みから毛束を引っ張り出してくずせば、アフター5にもぴったりのラフでこなれた雰囲気に。

<ロープ編みのつくり方>看護師のロープ網みの女性1- 手順1

1.ロープ編みをつくりたい場所の毛束をとり、同じくらいの毛量になるように2つの毛束に分けます。分けた毛束をそれぞれ、左右の手でつかみます。

2.後頭部側の毛束を表側からクロスさせて、2つの毛束をつかんでいたそれぞれの手で、もう一方の毛束をつかむように持ち替えます。

看護師のロープ網みの女性1- 手順2

3.2と同様に、毛束をクロスしてギュッときつくねじります。

4.2~3を繰り返し、毛束を引っ張りながらギュッときつくねじっていきます。毛先まで編めたら、毛先をゴムで結びましょう。

<ロープ編みのつくり方>看護師のロープ網みの女性1- 手順1

1.ロープ編みをつくりたい場所の毛束をとり、同じくらいの毛量になるように2つの毛束に分けます。分けた毛束をそれぞれ、左右の手でつかみます。

看護師のロープ網みの女性1- 手順1

2.後頭部側の毛束を表側からクロスさせて、2つの毛束をつかんでいたそれぞれの手で、もう一方の毛束をつかむように持ち替えます。

看護師のロープ網みの女性1- 手順1

3.2と同様に、毛束をクロスしてギュッときつくねじります。

看護師のロープ網みの女性1- 手順2

4.2~3を繰り返し、毛束を引っ張りながらギュッときつくねじっていきます。毛先まで編めたら、毛先をゴムで結びましょう。

アレンジのポイント

サイドの髪でロープ編みをつくると、顔まわりをすっきり見せることができます。ポイントは、毛束をねじるときにギュッときつく編んでいくこと。ひとつ結びをしたゴムの結び目に、細いロープ編みを巻きつけてもおしゃれに見えます。

ロープ編みハーフアップ

看護師のロープ網みの女性2

両サイドにつくったロープ編みを後ろでまとめてつくるハーフアップアレンジ。トップの髪をくずすと、後ろ姿もかわいいゆるふわヘアスタイルが完成します。ボブやセミディなど、短めの長さでつくれるのも魅力のヘアスタイルです。

<ロープ編みハーフアップのつくり方>看護師のロープ網みの女性2- 手順1

1.トップの髪をコームで薄く毛束をとり、左右両サイドに毛束を分けます。片側の毛束をさらに2分割し、外側から毛束をクロスさせてねじり、ロープ編みをつくりましょう。編み目は最後までゆるめずにきつくねじって、細いゴムで留めます。

2.1で左右に分けた毛束のもう片側も同様にさらに2分割し、トップからロープ編みをします。1のロープ編みとバックで合わせて、ゴムで結びましょう。

看護師のロープ網みの女性2- 手順2

3.2の結び目を片手で押さえながら、ロープ編みとトップの髪の毛をランダムに引っ張り出してくずします。最後に、結び目をバレッタで留めて完成です。

Front:トップの髪の毛も引っ張り出すことで、前から見てもふんわりした印象になります。

<ロープ編みハーフアップのつくり方>看護師のロープ網みの女性2- 手順1

1.トップの髪をコームで薄く毛束をとり、左右両サイドに毛束を分けます。片側の毛束をさらに2分割し、外側から毛束をクロスさせてねじり、ロープ編みをつくりましょう。編み目は最後までゆるめずにきつくねじって、細いゴムで留めます。

看護師のロープ網みの女性2- 手順1

2.1で左右に分けた毛束のもう片側も同様にさらに2分割し、トップからロープ編みをします。1のロープ編みとバックで合わせて、ゴムで結びましょう。

看護師のロープ網みの女性2- 手順2

3.2の結び目を片手で押さえながら、ロープ編みとトップの髪の毛をランダムに引っ張り出してくずします。最後に、結び目をバレッタで留めて完成です。

看護師のロープ網みの女性2- 手順1

Front:トップの髪の毛も引っ張り出すことで、前から見てもふんわりした印象になります。

アレンジのポイント

勤務中は黒ゴムで後ろをまとめて、髪を引き出してくずさないようにすれば、きっちりした印象をキープできます。アフター5にはロープ編みとトップをくずしたり、結び目にバレッタを着けたりして、華やかなアレンジを楽しみましょう。

【看護師の髪型】かわいい&簡単なお団子

キホンのおだんご

看護師のお団子の女性

輪っか結びに毛束を通すだけの簡単な動作で、立体的なおだんごをつくることができます。ポイントは結び目の高さと、おだんごを縦と横にくずすテクニック。多少おおざっぱにつくってもかわいくなるので忙しい出勤時におすすめの髪型です。勤務中は、きつめに髪をまとめて控え目にくずすときちんと感をキープできます。

<キホンのおだんごのつくり方>看護師のお団子の女性- 手順1

1.髪を手ぐしで頭頂部に集めてポニーテールをつくる要領でまとめ、毛束を通しきらない輪っか結びにします。

2.1の輪っか結びでできたおだんご部分を縦に大きくさいて、前と後ろに広げます。

看護師のお団子の女性- 手順2

3.広げた髪を外側からすくい、根元に向かってUピンをさして留めます。

4.横にも大きくさいて、おだんごを丸く立体的に崩していきます。

看護師のお団子の女性- 手順3

5.左右に広げた髪をそれぞれUピンで留めます。すき間をつくらないように気をつけましょう。

6.1の輪っか結びでゴムに通しきらなかった余った毛先を、内側にねじります。

看護師のお団子の女性- 手順4

7.ねじった毛束をおだんごに巻きつけ、根元にUピンをさして留めます。

8.正面からもボリュームが見えるように、立体的に整えて完成です。

アレンジのポイント

輪っか結びのおだんごを高い位置でつくれば正面からもおだんごが見えて華やかな印象になり、低い位置でつくれば大人っぽい印象になります。状況によって使い分けてみましょう。

職場の人間関係にお悩みの方は、看護師専任のキャリアアドバイザーに相談してみませんか?

こなれ感アップ!サイドおだんご

看護師のお団子の女性2

おだんごを片サイドに寄せるだけで、ニュアンスが出ておしゃれな雰囲気に。おだんごはできるだけ大きめにつくり、縦横に大きくくずすことで、ふんわりした印象のアレンジにすることができます。

<サイドおだんごのつくり方>看護師のお団子の女性2- 手順1

1.時間があれば、ヘアアイロンで波ウェーブにしてアレンジ前のベースをつくります。片サイドのえり足の髪を少しだけ残し、サイドの高い位置に髪全体を集め、毛先を通しきらない輪っか結びのおだんごをつくります。

2.えり足の髪を外側にねじり、ねじった毛束から指で引っ張り出してくずします。ねじった髪を下からおだんごにクルッと巻きつけてピンで留めましょう。

看護師のお団子の女性2- 手順2

3.1でつくったおだんごを縦横にさき、引っ張り出してくずします。毛束やおくれ毛をピンで留めて完成です。

Side:反対側から見ると、顔周りに髪の毛がなくなりすっきりとした印象に。

アレンジのポイント

オンとオフの2WAYで使えるヘアアレンジです。勤務中は黒ゴム・黒ピンのみで、アフター5にバレッタやクリップ等のヘアアクセを結び目に着けて変化を楽しみましょう。

【看護師の髪型】かわいい&簡単なシニヨン

三つ編みシニヨン

看護師のシニヨンの女性1

ふんわりくるりとまとめた三つ編みを顔のサイドからのぞかせることで、エレガントな印象に仕上げるシニヨンアレンジです。きっちり仕上げても華やかなヘアスタイルですが、あえてくずすと大人っぽいルーズ感を出すことができます。少々雑につくってもかわいく仕上がるおすすめアレンジです。

<三つ編みシニヨンのつくり方>

看護師のシニヨンの女性1- 手順1

1.耳上の髪の生え際に指先を入れ、頭皮に爪が触れるようにします。そこから頭皮に線を入れるように後頭部のほうへ指をすべらせて毛束をとり、サイドに寄せてひとつに結びます。結び目の上に穴をあけ、上から毛束を入れ込んでくるりんぱしましょう。くるりんぱのつくり方を詳しく知りたい方は、「忙しい看護師さんの超簡単まとめ髪アレンジテク『くるりんぱ』」をご覧ください。

2.ダウンの髪を集め、1でつくったくるりんぱと合わせてサイドに寄せます。ゴムでひとつにまとめ、結んだ毛束をもう1度くるりんぱします。

看護師のシニヨンの女性1- 手順2

3.ふたつのくるりんぱから毛束を少しずつ引っぱりだしてくずしていきます。トップの毛束も引っぱりだしてくずし、全体的にボリューム感を出しましょう。

4.2でつくったくるりんぱの毛束を三つ編みにして、少しずつ毛束を引っぱりだしながらくずします。ギュッときつく編んでから引っぱりだしてルーズな三つ編みにするのがポイントです。

看護師のシニヨンの女性1- 手順3

5.三つ編みを折り曲げ、毛先から根元に向かってクルクルとたたんでいきます。えり足のあたりでしっかりとピンで固定すれば完成。アフター5などはヘアコームの飾りを着けると華やかさがさらに加わります。

Back:アシンメトリーにまとめているので、後ろ姿もとても女性らしい印象になります。

三つ編みシニヨンのつくり方

看護師のシニヨンの女性1- 手順1
1.耳上の髪の生え際に指先を入れ、頭皮に爪が触れるようにします。そこから頭皮に線を入れるように後頭部のほうへ指をすべらせて毛束をとり、サイドに寄せてひとつに結びます。結び目の上に穴をあけ、上から毛束を入れ込んでくるりんぱしましょう。くるりんぱのつくり方を詳しく知りたい方は、「忙しい看護師さんの超簡単まとめ髪アレンジテク『くるりんぱ』」をご覧ください。

看護師のシニヨンの女性1- 手順1
2.ダウンの髪を集め、1でつくったくるりんぱと合わせてサイドに寄せます。ゴムでひとつにまとめ、結んだ毛束をもう1度くるりんぱします。

看護師のシニヨンの女性1- 手順1
3.ふたつのくるりんぱから毛束を少しずつ引っぱりだしてくずしていきます。トップの毛束も引っぱりだしてくずし、全体的にボリューム感を出しましょう。

看護師のシニヨンの女性1- 手順1
4.2でつくったくるりんぱの毛束を三つ編みにして、少しずつ毛束を引っぱりだしながらくずします。ギュッときつく編んでから引っ張り出してルーズな三つ編みにするのがポイントです。

看護師のシニヨンの女性1- 手順2
5.三つ編みを折り曲げ、毛先から根元に向かってクルクルとたたんでいきます。えり足のあたりでしっかりとピンで固定すれば完成。アフター5などはヘアコームの飾りを着けると華やかさをさらに加わります。

看護師のシニヨンの女性1- 手順3
Back:アシンメトリーにまとめているので、後ろ姿もとても女性らしい印象になります。

アレンジのポイント

三つ編みとトップの毛束を引っぱりだすことで、立体的なシルエットをつくることができるまとめ髪です。サイドにボリューム感をだせるので、正面から見ても華やかな印象に仕上がります。勤務中は黒ピンを使いましょう。

美容クリニックに興味のある看護師さん必見♪

無造作シニヨン

看護師のシニヨンの女性2

一見難しそうなゴージャスなシニヨンですが、実はねじるだけでできるロープ編みを取り入れた簡単なヘアアレンジ。毛束をひっぱりだしてくずすことで、横顔も可憐な印象になり、左右どちらから見てもキュートに仕上がるところが魅力です。

一見難しそうなゴージャスなシニヨンですが、実はねじるだけでできるロープ編みを取り入れた簡単なヘアアレンジ。毛束をひっぱりだしてくずすことで、横顔も可憐な印象になり、左右どちらから見てもキュートに仕上がるところが魅力です。

<無造作シニヨンのつくり方>

看護師のシニヨンの女性2 - 手順1

1.顔まわりの髪を片側だけ残し、残りの髪全体をサイドに寄せてえり足で結びます。結び目を片手で押さえながら、トップから毛束を引っぱりだしてくずしましょう。

2.1で残した顔まわりの髪をふたつに分け、耳下からギュッときつくねじってロープ編みにします。1の毛束に合わせて、えり足で結びましょう。ロープ編みのつくり方を詳しく知りたい方は「ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.2ロープ編み】」をご覧ください。

看護師のシニヨンの女性2 - 手順2

3.2でつくったロープ編みの結び目を片手で押さえながら、ロープの毛束を少しずつ引っぱりだしてくずします。バックにボリューム感を出します。

4.2でまとめた毛束をふたつに分け、ギュッときつくねじりながら毛先にかけてロープ編みに。少し毛先を残して、ゴムで結びましょう。

看護師のシニヨンの女性2 - 手順3

5.4でつくったロープ編みの結び目を片手で押さえながら、毛束を少しずつ引っぱりだしてくずします。くずすことで、ロープ編みにルーズ感を出していきましょう。

6.5でくずしたロープ編みをクルッと巻いて、根元をピンでしっかりと固定したら完成。バレッタで留める場合は、ピンの部分を隠すように着けましょう。

無造作シニヨンのつくり方

看護師のシニヨンの女性2 - 手順1
1.顔まわりの髪を片側だけ残し、残りの髪全体をサイドに寄せてえり足で結びます。結び目を片手で押さえながら、トップから毛束を引っぱりだしてくずしましょう。

看護師のシニヨンの女性2 - 手順1
2.1で残した顔まわりの髪をふたつに分け、耳下からギュッときつくねじってロープ編みにします。1の毛束に合わせて、えり足で結びましょう。ロープ編みのつくり方を詳しく知りたい方は「ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.2ロープ編み】」をご覧ください。

看護師のシニヨンの女性2 - 手順1
3.2でつくったロープ編みの結び目を片手で押さえながら、ロープの毛束を少しずつ引っぱりだしてくずします。バックにボリューム感を出します。

看護師のシニヨンの女性2 - 手順2
4.2でまとめた毛束をふたつに分け、ギュッときつくねじりながら毛先にかけてロープ編みに。少し毛先を残して、ゴムで結びましょう。

看護師のシニヨンの女性2 - 手順1
5.4でつくったロープ編みの結び目を片手で押さえながら、毛束を少しずつ引っぱりだしてくずします。くずすことで、ロープ編みにルーズ感を出していきましょう。
看護師のシニヨンの女性2 - 手順3
6.5でくずしたロープ編みをクルッと巻いて、根元をピンでしっかりと固定したら完成。バレッタで留める場合は、ピンの部分を隠すように着けましょう。

アレンジのポイント

ベースとなるロープ編みをギュッときつくねじると、毛束を引っぱりだしたときにゆるまず、きれいにくずせます。勤務中は、黒ゴムや黒ピンを使って、アフター5にはバレッタやコームなどで華やかにしましょう。

【看護師の髪型】かわいい&簡単な編み込み

基本の編み込み

看護師の編み込みの女性1

編み込みのテクニックの基本は、三つ編みと同じです。異なるのは顔側と奥側の毛束を足すことですが、少し練習すれば誰でも簡単にできるようになります。毛束は1~1.5cm幅でとっていくと、一般的な編み込みになります。

<編み込みのつくり方>

看護師の編み込みの女性 - 手順11.編み込みをつくる髪に外側から指を入れ、毛束を3等分に分けます。手前の毛束を左手で持って、中央と奥の2本の毛束を右手で持ちます。

看護師の編み込みの女性 - 手順22.手前の毛束をクロスして表側から中央に入れ、右手に受け渡します。

看護師の編み込みの女性 - 手順33.奥の毛束をクロスして表側から中央に入れ、左手に受け渡します。

看護師の編み込みの女性 - 手順44.顔側から新しい毛束をとり、手前の毛束に足して表側から中央に入れます。

看護師の編み込みの女性 - 手順55.奥側の新しい髪から毛束をすくいとり、奥の毛束に足して合わせます。

看護師の編み込みの女性 - 手順66.6の毛束をクロスして表側から中央に入れ、右手に受け渡します。3と4同様に、顔側・奥側の順にそれぞれ新しい毛束をとり、中央に入れるのを繰り返します。足せる髪がなくなったら、三つ編みにします。

<編み込みのつくり方>

看護師の編み込みの女性1 - 手順11.編み込みをつくる髪に外側から指を入れ、毛束を3等分に分けます。手前の毛束を左手で持って、中央と奥の2本の毛束を右手で持ちます。

2.手前の毛束をクロスして表側から中央に入れ、右手に受け渡します。

 

看護師の編み込みの女性1 - 手順2

3.奥の毛束をクロスして表側から中央に入れ、左手に受け渡します。

4.顔側から新しい毛束をとり、手前の毛束に足して表側から中央に入れます。

 

看護師の編み込みの女性1 - 手順3

5.奥側の新しい髪から毛束をすくいとり、奥の毛束に足して合わせます。

6.6の毛束をクロスして表側から中央に入れ、右手に受け渡します。3と4同様に、顔側・奥側の順にそれぞれ新しい毛束をとり、中央に入れるのを繰り返します。足せる髪がなくなったら、三つ編みにします。

アレンジのポイント

編み込みには、「表編み」と「裏編み」の2種類があります。今回ご紹介したのは、毛束を中央の“表”から入れる「表編み」。ちなみに、毛束を中央の“裏”から入れるのは、「裏編み」になります。

職場の人間関係にお悩みの方は、看護師専任のキャリアアドバイザーに相談してみませんか?

編み込みのダウンアレンジ

看護師の編み込みの女性

 

編み込みをくるりんぱ(※1)に入れて、くずしてボリュームを出すアレンジです。低めにまとめることできちっとした清楚な印象になりますが、バックスタイルは編み込みの効果で動きが出るのが特徴です。

※1
結び目の上に指を入れて左右に分けて、穴を作ります。片手の指で穴を広げたまま上から毛束を入れて、結び目から押し込んで下から引っ張りましょう。

<編み込みのダウンアレンジ>

看護師の編み込みの女性2 - 手順11.ダウンの髪を多めに残して、トップから編み込み→三つ編みにしたら、毛先を長めに残してゴムで結びます。時間があれば、波ウェーブでベースをつくるとボリュームを出しやすくなります。

2.顔まわりのおくれ毛を残し、1で残したダウンの髪を集めて低めのひとつ結びにします。写真のように、三つ編み、ひとつ結びの2本の状態にしておきます。

 

看護師の編み込みの女性2 - 手順2

3.2でつくったひとつ結びをくるりんぱします。やりにくいときは、三つ編みを上で仮留めして上げておくと邪魔にならずにできます。

4.3でつくったくるりんぱの穴に、1でつくった三つ編みを上から入れ込みます。三つ編みのゴムの結び目が見えなくなる状態にしましょう。

 

看護師の編み込みの女性2 - 手順3

5.編み込みや三つ編み、くるりんぱの毛束を引っ張り出して全体的にくずしたら完成。ヘアアクセをつける場合は、表面の結び目を隠すようにしてバレッタで留めます。

<編み込みのつくり方>

看護師の編み込みの女性2 - 手順11.ダウンの髪を多めに残して、トップから編み込み→三つ編みにしたら、毛先を長めに残してゴムで結びます。時間があれば、波ウェーブでベースをつくるとボリュームを出しやすくなります。

 

看護師の編み込みの女性2 - 手順22.顔まわりのおくれ毛を残し、1で残したダウンの髪を集めて低めのひとつ結びにします。写真のように、三つ編み、ひとつ結びの2本の状態にしておきます。

 

看護師の編み込みの女性2 - 手順33.2でつくったひとつ結びをくるりんぱします。やりにくいときは、三つ編みを上で仮留めして上げておくと邪魔にならずにできます。

 

看護師の編み込みの女性2 - 手順44.3でつくったくるりんぱの穴に、1でつくった三つ編みを上から入れ込みます。三つ編みのゴムの結び目が見えなくなる状態にしましょう。

 

看護師の編み込みの女性2 - 手順55.編み込みや三つ編み、くるりんぱの毛束を引っ張り出して全体的にくずしたら完成。ヘアアクセをつける場合は、表面の結び目を隠すようにしてバレッタで留めます。

 

看護師の編み込みの女性2 - 手順6

アレンジのポイント

くずしながらもきちんと清楚な印象にするためには、顔まわりの毛にもしっかりとワックスをつけます。勤務中はバレッタを着けずに、アフター5にバレッタを着けたりくずしたりしてアレンジを楽しみましょう。

髪が長ければ勤務中はまとめないといけない看護師さんですが、限られた時間の中でかわいいまとめ髪を覚えるのもなかなか大変。でもこの連載は、初心者や不器用な人でも5分でつくれる旬のスタイルを中心にまとめました。まとめ髪が上手にできればハッピーな気分で1日をはじめられますから、おやすみの日に練習したりして、ひとつずつ覚えていきましょう。

※本記事は『とっても簡単、誰でも可愛い♡ 大人きれいなまとめ髪』(セブン&アイ出版刊)をもとに加筆、再構成したものです。

美容クリニックに興味のある看護師さん必見♪
Kanagon(宮島香奈子)

プロフィール

Kanagon(宮島香奈子) ヘアメイクアップアーティスト

バンタンキャリアスクールのヘアメイク科卒業後、信澤Hitoshi氏のもとで技術を磨き2008年に独立。ヘアメイクアップアーティストとしてCM、広告、舞台と幅広いジャンルで俳優、アーティスト、モデルのメイクを手がける。2011年にビューティーサロン『Beauty Salon nagomi』を渋谷に設立。現在は渋谷の他に、池袋、立川との計3店舗を展開している。『とっても簡単、誰でも可愛い♡ 大人きれいなまとめ髪』(セブン&アイ出版刊)監修。

『とっても簡単、誰でも可愛い♡ 大人きれいなまとめ髪』(セブン&アイ出版刊): https://7net.omni7.jp/detail/1106788215

この著者の記事一覧

キレイのための基礎知識 ほかの記事も読む

  1. 第78回目 いつものコンビニざる蕎麦が大変身!あの総菜を足すだけ!「ごぼ牛甘辛つけ蕎麦」
  2. 第77回目 妊活・卵子の老化防止に重要な栄養素「ビタミンE」の効果的な摂取方法
  3. 第76回目 つらい生理痛から解放される体質をつくる「ふたつの栄養素」
  4. 第75回目 2021年下半期開運12星座占い|あなたの運勢は?
  5. 第74回目 【2021年下半期 開運12星座占い】うお座 7月~12月の運勢は?
  6. 第72回目 【2021年下半期 開運12星座占い】やぎ座 7月~12月の運勢は?
  7. 第73回目 【2021年下半期 開運12星座占い】みずがめ座 7月~12月の運勢は?
  8. 第71回目 【2021年下半期 開運12星座占い】いて座 7月~12月の運勢は?
  9. 第70回目 【2021年下半期 開運12星座占い】さそり座 7月~12月の運勢は?
  10. 第69回目 【2021年下半期 開運12星座占い】てんびん座 7月~12月の運勢は?
  11. 第68回目 【2021年下半期 開運12星座占い】おとめ座 7月~12月の運勢は?
  12. 第67回目 【2021年下半期 開運12星座占い】しし座 7月~12月の運勢は?
  13. 第66回目 【2021年下半期 開運12星座占い】かに座 7月~12月の運勢は?
  14. 第64回目 【2021年下半期 開運12星座占い】おうし座 7月~12月の運勢は?
  15. 第65回目 【2021年下半期 開運12星座占い】ふたご座 7月~12月の運勢は?
  16. 第63回目 【2021年下半期 開運12星座占い】おひつじ座 7月~12月の運勢は?
  17. 第63回目 サルコペニアを食事から防ぐ! たんぱく質の重要性と、日々の食事の工夫
  18. 第62回目 つらい花粉症にはビタミンDが有効! 食事とサプリメントで、薬に頼らず症状改善
  19. 第60回目 春ダイエットを成功させる食事のポイント!
  20. 第61回目 自律神経を乱す夜勤。その「なんとなくの体調不調」食事で整えましょう
  21. 第59回目 ウイルスを防いでかぜやインフルエンザ知らず! 必要な栄養素とその摂取方法は?
  22. 第58回目 肩こりは栄養素で解消できる? マグネシウムとクエン酸の活用があなたの肩を救う
  23. 第57回目 2021年上半期開運12星座占い|あなたの運勢は?
  24. 第55回目 2021年上半期開運12星座占い|【1.20~2.18】みずがめ座 1月~6月
  25. 第56回目 2021年上半期開運12星座占い|【2.19~3.20】うお座 1月~6月
  26. 第54回目 2021年上半期開運12星座占い|【12.22~1.19】やぎ座 1月~6月
  27. 第53回目 2021年上半期開運12星座占い|【11.23~12.21】いて座 1月~6月
  28. 第51回目 2021年上半期開運12星座占い|【9.23~10.23】てんびん座 1月~6月
  29. 第52回目 2021年上半期開運12星座占い|【10.24~11.22】さそり座 1月~6月
  30. 第50回目 2021年上半期開運12星座占い|【8.23~9.22】おとめ座 1月~6月
  31. 第49回目 2021年上半期開運12星座占い|【7.23~8.22】しし座 1月~6月
  32. 第48回目 2021年上半期開運12星座占い|【6.22~7.22】かに座 1月~6月
  33. 第46回目 2021年上半期開運12星座占い|【4.20~5.20】おうし座 1月~6月
  34. 第47回目 2021年上半期開運12星座占い|【5.21~6.21】ふたご座 1月~6月
  35. 第45回目 2021年上半期開運12星座占い|【3.21~4.19】おひつじ座 1月~6月
  36. 第44回目 看護師の足の悩みトップ3! 「むくみ」「冷え」「こむら返り」は、冬本番の前に栄養でケアを
  37. 第45回目 「イライラ」「肩こり」「肌荒れ」はストレスのサイン? ストレスフリーな体を目指す栄養ケアプラン
  38. 第43回目 【新型栄養失調対策】たんぱく質+鉄分で体の不調をととのえる
  39. 第42回目 知っていました? 産後の不調やうつの原因の一つは「栄養不足」なんです
  40. 第40回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.5ポニーテール】
  41. 第41回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol. 6編み込み】
  42. 第39回目 白衣の下に何を着る? 看護師さんの身だしなみ
  43. 第38回目 【看護師の髪型】かわいい&簡単なアレンジを12パターン紹介
  44. 第37回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.3シニヨン】
  45. 第36回目 姿勢を良くする方法!正しいストレッチで肩こり・腰痛も改善
  46. 第34回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.2ロープ編み】
  47. 第35回目 【第一印象UP!】初対面で心をつかむ「美姿の法則」①立ち方&歩き方
  48. 第33回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.1おだんご】
  49. 第32回目 【1分で簡単!】眠くなるツボで寝不足解消&快眠テクニック
  50. 第31回目 【足のむくみを即効で解消】10秒で効くツボ&マッサージ
  51. 第30回目 【肩こり解消】1分ストレッチ|原因やチェックリストによる診断も
  52. 第29回目 【腰痛改善】4つの簡単エクササイズ
  53. 第28回目 夜勤明けの食事のおすすめは?コンビニ食を使ったレシピもご紹介
  54. 第26回目 忙しい看護師さんの超簡単まとめ髪アレンジ2
  55. 第27回目 【夜勤太り解消企画】夜勤で太る原因とは!? 気をつけるべき5つのこと
  56. 第25回目 簡単・ストレスフリーのずぼらダイエット
  57. 第24回目 「汗・臭い」対策で体臭美人に!
  58. 第22回目 看護師メイクのコツ、マスク美人に見せるための基本を紹介
  59. 第23回目 忙しい看護師さんの超簡単まとめ髪アレンジテク「くるりんぱ」
  60. 第21回目 マスクメイクの崩れを防止!ファンデーションのつけ方やおすすめのテクニック
  61. 第20回目 温泉の効能・泉質・特徴で選ぶこだわりの湯10選
  62. 第19回目 冷えに負けないポカポカ美人<後編>
  63. 第18回目 冷えに負けないポカポカ美人<前編>
  64. 第17回目 日焼け後のシミ対策とアフターケア
  65. 第16回目 意外と知らないムダ毛処理のNGポイント
  66. 第15回目 サンダルも怖くない! 「かかとケア」で素足美人に!<後編>
  67. 第14回目 サンダルも怖くない! 「かかとケア」で素足美人に!<前編>
  68. 第13回目 マスクによる肌荒れ&乾燥を対策!薬に頼らずに治す方法や原因は?
  69. 第12回目 看護師の勤務中に「乾燥」を引き起こす意外なアイテム
  70. 第11回目 乾燥は看護師の敵! 「乾燥肌」の種類について
  71. 第10回目 ベースメイクアイテムの違いと使い分け<後編>
  72. 第9回目 ベースメイクアイテムの違いと使い分け<前編>
  73. 第8回目 化粧直しの裏ワザ<後編>
  74. 第7回目 化粧直しの裏ワザ<前編>
  75. 第5回目 顔色をよく見せるには?
  76. 第6回目 顔色をよく見せるメイク方法
  77. 第4回目 肌荒れしないために知っておきたいスキンケアの基本 <後編>
  78. 第3回目 肌荒れしないために知っておきたいスキンケアの基本 <前編>
  79. 第2回目 ハンドクリームの選び方
  80. 第1回目 ハンドクリームについて