ネガティブな感情をポジティブに「ネガポ」なコトバ

「ドクターが上から目線……」

「経験と自信があるから頼りになる!」 変換

ドクターの言葉は、時には上から目線と感じるかもしれませんが、それは経験と自信に裏打ちされたもの。このようなドクターは非常に頼りになる存在です。まずはドクターの言葉をいったん受け入れ、上手にコミュニケーションが取れるようになれば、看護の知識だけでなく医療の専門的な知識を聞くチャンスにもなりますよ。

編集部コメント

中身が伴ってない上から目線の人ってかっこ悪いけど、言うだけの実力があれば説得力が増すし、頼もしい存在になりますよね。むしろオレ様ドクターってなんかいいかも……。あ、これは個人的なタイプの話でした。

「給料が低い……」

「金銭感覚が培われる!」 変換

給料が低いと、なにかを買うときに「生活する上で本当に必要な出費」であるかどうかをシビアに見極めなければなりません。金銭感覚を磨けば無駄な出費も減り、無理せず貯金ができるようになるでしょう。また、いまは給料が低くても昇進次第で給料のアップが見込めます。スキルアップの原動力とポジティブに考えてみましょう。

編集部コメント

いくら給料が高くても、使い道を考えないと全然貯まらなさそうですよね。
私も貯金するために家計簿をつけはじめたら、「頑張った自分へのご褒美」費の占める割合に驚愕。……シビアな金銭感覚を磨かなければ!

「勉強会が多い……」

「キャリアアップのチャンス!」 変換

日々仕事に追われていると、なかなか家で勉強する時間は持てないもの。勉強会が多いということは、それだけキャリアアップのための時間が確保できるということです。
また、勉強会や研修に力を入れている病院は、医療や看護の質の向上を目指す熱心な病院である証拠です。勉強する機会の少ない病院の方が不安になってしまうのでは?

編集部コメント

確かに勉強会の有無で看護のクオリティって差が出そうですよね。向上できる環境で働けるって幸せなことかも。
私はもっぱら夜からの勉強会で多くを学ばせてもらってます! ほら、飲み会で学べることだってたくさんあるし、ねぇ?

「ネガポ」なコトバ ほかの記事も読む

  1. 趣味がない/わがまま/他
  2. 甘えられない/潔癖性/他
  3. なんでもすぐに飽きてしまう/ひきこもりがち/他
  4. 一人暮らしが寂しい/切り替えが下手/他
  5. 別れた彼を引きずってしまう/毎日の生活に刺激がない/他
  6. 人の悪いところばかりが目につく/存在感が薄い/他
  7. 期待をプレッシャーに感じる/相談役ばかり引き受けている/他
  8. 人の意見に左右されやすい/手伝われるのを申し訳なく感じる/他
  9. 誰も褒めてくれない/嫌われるのが怖い/他
  10. 不平不満が多い/集中すると周りが見えない/他
  11. 同じ失敗をしてしまう/すぐに人と比較してしまう/他
  12. 怒られないかビクビク/前の病院と比較してしまう/他
  13. ドクターが頼りない/看取りの機会が多い/他
  14. 管理職が何もしてくれない/仕事の抜けが多い/体力がない……
  15. すぐにイライラしてしまう/後輩の相談に助言できない/頼みごとを断れない
  16. 大学病院の上下関係に疲れた/病院は嫌だ、クリニックで働きたい/看護研究が苦手
  17. 夜勤をやめて給与が下がった/患者さんの前でだけ笑顔の自分が嫌だ/他
  18. 積極的になれない/帰宅しても患者さんのことばかり考えてしまう/他
  19. 新しい職場の人間関係が不安/すぐくよくよしてしまう/職場の平均年齢が高い
  20. 看護師に疲れた/通勤時間が長い/先輩の言動がキツイ
  21. 自分に自信が持てない/施設勤務で医療行為が少ない/病院内で転属が多い
  22. 先輩が指示出しばかりする/転職先が決まらない/他
  23. 訪問看護をやってみたいけど、できるか不安/土・日曜日に休みたい/他
  24. 離職率が高い病院/プリセプターをやりたくない/他
  25. 急性期病院で患者さんとゆっくり向き合えない/業務スピードが遅い……/他
  26. ドクターが上から目線/給料が低い/勉強会が多い
  27. 転職ばかりしている/病院のレベルについていけない/他
  28. ブランクが長くて復職できるか不安/残業が多すぎる/他
  29. お局様がいる/雑用をやらされる/休みが合わなくて彼氏とデートできない