ビューティーレクチャー 花田真理のキレイのための基礎知識

サンダルも怖くない! 「かかとケア」で素足美人に!<後編>

第15回目

前回はかかとのケアについてご紹介しましたが、今回はかかとケアの注意点についてご説明します。 かかとの水虫ではなく、かかとがガサガサしている場合、「かかとの角化症」が起こっている状態といえます。
角化症とは、角質層(もっとも外側にある皮膚)が厚く硬くなる症状のことをいい、厚くなった部分の乾燥が進みやすく、ひび割れを起こすこともあります。

かかとの角化症が起こる原因

ガサガサになる主たる原因には「外的刺激」と「乾燥」が挙げられます。
外的刺激とは、サンダルやハイヒールなどの靴や歩くときに掛かる摩擦、紫外線を浴びたりすることで起こります。外的刺激から保護するため、かかとが防御機能として働き角質を厚くさせていきます。また、かかとには皮脂腺がないため元々乾燥しやすい部分ですが、加齢やストレス、外的刺激などによって肌の角質がダメージを受けたり、角質が厚くなると保湿成分がいきわたりにくくなるため乾燥が進行しやすくなります。

かかとのガサガサを引き起こさないためには、「外的刺激」と「乾燥」をなるべく起こらないようにすることが大切で具体的には下記が挙げられます。

「外的刺激」と「乾燥」を防ぐ方法
・足を圧迫する靴・足に合わない靴を履かない
・定期的に角質ケアを行う
・身体や足を冷やさない
・日焼け止めを使う

かかとケアの注意点

定期的にかかとの角質ケアを行うことは大切なポイントですが、前回ご紹介したかかとケアを行う際に注意してほしい点があります。
具体的には下記になります。

尿素配合のクリームの注意点
・刺激になることがあるので傷がある場合は塗らないようにする
・角質が厚くガサガサした部分だけに塗る
・症状が良くなったら使用を中止し、尿素が配合されていない保湿クリームに切り替える

尿素はタンパク質を分解することで、角質を柔らかくしていきます。保湿クリームで改善が難しいほど固くなった皮膚には効果的ですが、通常の皮膚に使用するとターンオーバーが早まり肌のバリア機能が弱まってしまう場合があるので、角質が厚くなりすぎた場合のみ使うようにしましょう。

フットケア専用やすりの注意点
・一気に削りすぎないように気を付ける
・お風呂や蒸しタオルなどでかかとの角質を柔らかくする(ふやけるほど柔らかくするのはNG)
・やすりは一方向に動かす
・使用後は削った部分を保湿する

専用やすりは力を入れすぎてしまったり、角質を除去しすぎてしまう人がいます。そうすると肌が傷つきバリア機能が壊れてしまい逆効果です。角質はある程度必要なものなので、削りすぎないよう注意してください。

ピーリングの注意点
・薬液が肌に合わないことがあるため、使用前に必ずパッチテスト行う
・皮(古い角質)が剥けてきても無理に剥がさない
・皮(古い角質)が剥けている間は足に保湿クリームなどをつけないようにする
・薬液に足を浸している最中に痛みや強い刺激がある場合、直ちに使用を中止する

ピーリングは薬液に浸すだけなので楽な反面、敏感肌の人や妊娠中・授乳中の人などは肌荒れを起こす場合があります。必ず使用前にパッチテストを行い、異変がある場合は直ちに使用を中止しましょう。

最後に

かかとは体重がかかるうえに、摩擦による刺激が受けやすい場所です。かかとケアは定期的に行うこと、かかとの保湿を日課にすること、冷やさず足の血行をよくすることが大切です。日々のお手入れを心がけ綺麗な素足を維持しましょう。

プロフィール

花田 真理(はなだ まり) 薬剤師/美容家

大学卒業後、調剤薬局に勤務。その後化粧品業界へ転職し、薬事・商品研究開発・総括製造販売責任者等の業務に携わる。現在は、自身のブランド(化粧品「MarryMemory」、ハーブティー「Doctor&Pharma」)を立ち上げ、薬剤師兼美容家として活動中。

Doctor&Pharma : http://www.doctor-and-pharma.co.jp/

キレイのための基礎知識 ほかの記事も読む

  1. 第41回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol. 6編み込み】
  2. 第40回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.5ポニーテール】
  3. 第39回目 白衣の下に何を着る? 看護師さんの身だしなみ
  4. 第38回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.4ボブアレンジ】
  5. 第37回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.3シニヨン】
  6. 第36回目 【姿勢改善ストレッチ】姿勢美人で第一印象アップ、首・肩こり&腰痛解消!
  7. 第34回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.2ロープ編み】
  8. 第35回目 【第一印象UP!】初対面で心をつかむ「美姿の法則」①立ち方&歩き方
  9. 第33回目 ずぼらでもかわいくなれる♡看護師さんのまとめ髪【vol.1おだんご】
  10. 第32回目 【睡眠不足解消】1分カンタン夜ぐっすりの快眠テク
  11. 第31回目 【足の疲れ&むくみ解消!】10秒で効くツボ&マッサージ
  12. 第30回目 【肩こり解消!】カンタン1分体操
  13. 第29回目 【腰痛改善】4つの簡単エクササイズ
  14. 第28回目 【夜勤太り解消企画】不規則勤務でも太らないコンビニ食【まとめ】
  15. 第27回目 【夜勤太り解消企画】夜勤で太る原因とは!? 気をつけるべき5つのこと
  16. 第26回目 忙しい看護師さんの超簡単まとめ髪アレンジ2
  17. 第25回目 簡単・ストレスフリーのずぼらダイエット
  18. 第24回目 「汗・臭い」対策で体臭美人に!
  19. 第23回目 忙しい看護師さんの超簡単まとめ髪アレンジテク「くるりんぱ」
  20. 第22回目 マスク美人になるアイメイクのコツ
  21. 第21回目 マスクをしても落ちないメイクテクニック
  22. 第20回目 温泉の効能・泉質・特徴で選ぶこだわりの湯10選
  23. 第19回目 冷えに負けないポカポカ美人<後編>
  24. 第18回目 冷えに負けないポカポカ美人<前編>
  25. 第17回目 日焼け後のシミ対策とアフターケア
  26. 第16回目 意外と知らないムダ毛処理のNGポイント
  27. 第15回目 サンダルも怖くない! 「かかとケア」で素足美人に!<後編>
  28. 第14回目 サンダルも怖くない! 「かかとケア」で素足美人に!<前編>
  29. 第13回目 不織布マスクによる病院内での肌荒れ&乾燥対策は?
  30. 第12回目 看護師の勤務中に「乾燥」を引き起こす意外なアイテム
  31. 第11回目 乾燥は看護師の敵! 「乾燥肌」の種類について
  32. 第10回目 ベースメイクアイテムの違いと使い分け<後編>
  33. 第9回目 ベースメイクアイテムの違いと使い分け<前編>
  34. 第8回目 化粧直しの裏ワザ<後編>
  35. 第7回目 化粧直しの裏ワザ<前編>
  36. 第5回目 顔色をよく見せるには?
  37. 第6回目 顔色をよく見せるメイク方法
  38. 第4回目 肌荒れしないために知っておきたいスキンケアの基本 <後編>
  39. 第3回目 肌荒れしないために知っておきたいスキンケアの基本 <前編>
  40. 第2回目 ハンドクリームの選び方
  41. 第1回目 ハンドクリームについて