• 2022年7月22日
  • 2022年7月25日

★特典アリ★転職前のキャリアにプラス!海外で看護師資格を活かして働く「有給海外看護インターンシップ」とは?

 

[PR]

看護師資格と経験を生かして、海外でアシスタントナースとして働きながら、英語を学んだり海外生活を体験したりできる「有給海外看護インターンシップ」という留学プログラムをご存じでしょうか。

有給海外看護インターンシップ・プログラムの開催地はオーストラリアです。オーストラリアではコロナウイルス感染拡大抑止策として2020年3月より厳しい入国制限を実施していましたが、2022年2月21日より全世界からの観光客の受け入れを再開しました。これを受け、当プログラムでは2022年後半から2023年夏出発者の申込受付を行っております。

日本で唯一の有給海外看護インターンシップ・プログラム申込窓口である株式会社ワールドアベニューでは、より多くの人に当プログラムを知ってもらう機会を提供するため、「有給海外看護インターンシップ・プログラム」説明会を無料で定期開催しています。

転職前に海外経験をプラスすることで、帰国後は、トラベルクリニックや外資系企業の産業看護師など英語力を活かした職場への転職することもできます。
「看護師になれたけど、なんだかモヤモヤ…」「毎日に楽しさを見いだせない…」そんな看護師のみなさんへ――看護資格を活かした豊かな海外生活を体験しませんか?

\毎月開催・参加無料/
オンライン説明会を今すぐ予約!
 

※外部ページへ移動します

有給海外看護インターンシップ・プログラムとは

有給海外看護インターンシップ・プログラムは、オーストラリアのワーキングホリデー(※1)ビザを利用した看護師限定の留学プログラムです。正看護師としての臨床経験が1年以上あり、21歳〜30歳(渡航時点で31歳であってもご参加いただけます)の人であれば、英語力の有無に関係なく参加できます。

※1 18歳から30歳までの若者を対象とし、協定を結ぶ国との間で言葉や文化、生活習慣など互いの国への理解を深めるため生まれた制度です。オーストラリアは諸条件を満たせば最長3年間滞在が延長可能です。ワーキングホリデービザでは語学学校等の就学や就労が一定の条件下で認められており、海外留学中に一定の収入を得られるため海外での長期滞在が可能となる人気の留学制度です。

プログラムの魅力

ここでは、有給海外看護インターンシップ・プログラムの魅力について紹介します。

◎海外の看護・介護の現場で働ける

海外で医療者として働くためには資格が必要です。当プログラムでは、オーストラリアのアシスタントナースとして働くために必要な資格を短期間で取得できるため、1年間のワーキングホリデー期間中に介護・看護の現場で働くことができます。

◎留学中に高い収入を得られる

ワーキングホリデーは、働いて収入を得られる制度ですが、飲食店などでのアルバイトの場合、月収は10〜15万円程度です。一方、アシスタントナースとして働く当​​プログラム参加者の平均月収はおよそ30万〜40万円(※2)と高額です。高い収入を得ることで、より充実した海外生活を実現できます。

※2 株式会社ワールドアベニュー調べ。ただし、有給海外看護インターンシップ・プログラムは月収を保証するものではありません。

◎実用的な医療英語を学べる

オーストラリアの看護・介護の現場で働くことによって、座学では学べない実用的な英語コミュニケーション力、とくに患者さんや他の医療者との会話で使える英語を学ぶことができます。2022年2月、日本政府はコロナ禍で制限していた国際的な人の往来再開に向けて、規制緩和を発表しました。改めて外国人医療提供体制の整備が課題とされるなか、実用的な医療英語を身につけることで、医療者としての活躍の場をこれまで以上に広げることができるでしょう。

プログラムの特徴

続いて、有給海外看護インターンシップ・プログラムの特徴を3つピックアップして紹介します。

◎英語力初級から参加可能!

プログラムには留学前からスタートいただける英語レッスンが含まれているため、お申し込みの時点で高い英語力は必要ありません。実際、当プログラムにお申し込みいただく方の半数以上が英語力初級から学習をスタートされます。またこの英語レッスンは学習コーチングが含まれており、継続的な英語学習に自信のない方でも安心してご参加いただけます。

◎海外での仕事サポートあり!

当プログラムでは長年の実績と信頼からオーストラリアの複数の病院や介護施設、看護派遣会社と提携しています。結果、困難とされる海外の病院や介護施設への仕事紹介を就職率97%という高い確率で実現しています。

◎医療者向け動画講座配信サービス使い放題!

当プログラム参加者は、医療者向けの動画講座配信サービス「MEDISTUDIO(メディスタジオ)」の有料版サービスを約1年間無料で利用できます。医療英語はもちろん、留学後の転職にも役立つキャリア講座などのコンテンツを好きなだけ視聴いただけるため、スキルアップにつながること確実です。

「おもしろそう♪」と思ったら
\オンライン説明会を今すぐ予約!/
 

※外部ページへ移動します

無料なうえに参加者特典もあり!「有給海外看護インターンシップ・プログラム」説明会

株式会社ワールドアベニューが開催する「有給海外看護インターンシップ・プログラム」では、次のような疑問・質問に回答してもらうことができます。

英語力初級でも参加できる?

・具体的な参加条件は?

・お金はどのくらいかかるの?

・どんな人が参加しているの?

・留学後のキャリアは?  など

説明会への参加は無料! オンライン開催のため、全国どこからでも参加できます。最新の体験談などを聞くこともできるので、興味がある人はぜひ参加してみましょう。なお、説明会への参加者には、限定特典も用意されています。

\説明会 参加者限定特典/

特典1. 看護インターンシップの情報満載 デジタルカタログを無料配布
特典2. 看護留学経験者の声から生まれた医療英語単語帳をプレゼント
特典3. 気になるお金のこともしっかりご案内!最新の留学費用を公開

開催日時のチェックや予約は
\コチラから!/
 

※外部ページへ移動します

プログラムの最新事情

オーストラリアは、2021年12月15日より日本人の入国受け入れを再開しており、看護インターンシップの参加者も続々と出発、留学生活をスタートしています。オーストラリアは、16歳以上のワクチン接種率が2022年4月時点で95%(※3)と高く安心して生活できる環境が整っているため、留学先としての注目度も高まっています。

※3 出典:Australia’s COVID-19 vaccine rollout

そうした入国制限解除を受けて、現在募集受付中の出発予定月はいずれも満席に近づいている状況です。とくに、例年人気の高い4月・5月・8月は募集開始から2~3カ月で満席になる可能性もあります。興味がある人は、早めに説明会に参加して詳細をチェックしましょう。

なお、「説明会の日程が合わない」「個別で相談したい」という人は、無料で個別の看護留学カウンセリングを受けることも可能です。

★無料★看護留学カウンセリングを予約 

※外部ページへ移動します

株式会社ワールドアベニューとは

 25年以上にわたり、オーストラリア、カナダ、アメリカ、イギリスなどの主要英語圏を中心とした海外留学サポートを行う会社です。カウンセリングの実績は、累計180,000件以上。創業から一貫して、海外に挑戦する人の立場に立った正しい情報の提供と将来の進路や夢に近づける海外プログラムを提供しています。

[PR]

著者プロフィール