難しかった? 2019年の看護師・保健師・助産師国家試験振り返り | 看護師の求人・転職情報はマイナビ看護師日本最大級の看護師転職サービス

サイト内の現在位置

看護師ヘッドラインニュース

転職活動を成功されるためには、医療業界に関する知識を深めておくことは大切です。
話題のニュースや業界の最新動向などの情報を集めて面接や職場での会話に役立ててください。

vol.018

難しかった? 2019年の看護師・保健師・助産師国家試験振り返り

波乱?の看護師国家試験

先月行われた看護師・保健師・助産師の国家試験から20日あまりが経ち、多くの看護学校では卒業式シーズンを迎えています。

2月14日(木)の第102回助産師国家試験、2月15日(金)の第105回保健師国家試験、そして2月17日(日)の第108回看護師国家試験——受験生のみなさんは本当にお疲れさまでした。各々自己採点を済ませ、3月22日(金)14時の合格発表を待つばかりでしょう。

今回の国家試験では、試験後に「看護師の午前の試験が難しかった」「過去問で見たことのない問題が出た」「状況設定がわかりづらい」との声がSNSで散見されたり、いわゆる「不適切問題」ではないかとの指摘がされたりするなど波紋を呼んでいます。

「正答が複数ある」「難易度が高い」——11問の不適切問題

中でも助産師国家試験、看護師国家試験において不適切な問題が複数あったとして、2月22日(金)、日本看護学校協議会は「第102回助産師及び第108回看護師国家試験の実施に関する要望書」を厚生労働省に提出しました。該当設問の問題点を指摘したうえで、審査への配慮を求めています。

要望書は、同協議会が427校の会員校のうち152校から得た回答をもとに「国家試験・資格試験対策委員会」において検討した結果を受け、まとめたものです。要望書によると、第102回助産師国家試験においては「正答が複数考えられる」問題が3問、第108回看護師国家試験においては「正答が複数考えられる」「正答なしと考えられる」「教育内容として周知されていない」「看護師に求める知識レベルとして難易度が高い」とする問題が8問あったとされています。

また試験会場の環境についても、「受験生ではない学生が騒いでいた」(東京)、「試験説明が終了する前に『試験開始してください』の声がかかった」(香川)、「試験官の私語が多かった」(福岡)などの声が寄せられたといいます。

気になるボーダーラインと合格率は?

一部で難易度の高さが指摘されている看護師国家試験。とくに自己採点結果が伸び悩んだと感じている受験生は合格のボーダーラインが気になるところだと思います。あらためて、ボーダーラインの基準についておさらいしましょう。

看護師国家試験のボーダーライン

看護師国家試験には①必修問題②一般問題+状況設定問題があり、それぞれ合格基準を満たせば合格です。①必修問題のボーダーラインは80%で毎年一定の絶対基準ですが、②一般問題+状況設定問題のボーダーラインは相対基準で、毎年変動します。次に、過去の得点率と合格率を見てみましょう。

◆過去6年の看護師国家試験 得点率と合格率

2017年の第106回看護師国家試験は問題傾向が変更された年であり、難易度が上がったという受験生の声が聞かれました。そのため、得点率が57.2%、合格率は88.5%と得点率・合格率ともに過去6年で最も低い点数を記録しています。

保健師・助産師の国家試験のボーダーライン

看護師国家試験と異なり、保健師・助産師の国家試験は必修問題がなく一般問題+状況設定問題のみです。また合格基準は絶対基準で、例年60%前後となっています。保健師・助産師国家試験の設問数と点数配分、合格率は以下の通りです。

◆過去5年の助産師国家試験 得点率と合格率

保健師は2015年の第101回国家試験では99.4%という高い合格率を記録している一方、昨年の第104回国家試験の合格率は81.4%。両者のには18%もの差があります。合格率8割~9割の高水準で推移してはいるものの、受験する年により合格率にばらつきがみられます。

◆過去5年の助産師国家試験 得点率と合格率

助産師国家試験では例年90%を超える高い非常に合格率を維持しているのが特徴です。2015年、2016年にいたっては、99.9%、99.8%と100%に近い合格率を記録しています。

合格発表まであと2週間!

以上見てきたように、とくに過去の看護師国家試験において出題傾向により得点率、合格率が変動した例があったことがわかります。「問題が難しい」との波乱を呼んだ今回の看護師・保健師国家試験において、例年と比べて何らかの変動が生じる可能性もゼロではありません。自分の得点がボーダーラインを超えるのか、心配な受験生もいると思いますが、これまで努力してきた自分をいたわり、リラックスして合格発表の日を待ちましょう。

合格発表は、2019年3月22日(金)14時、厚生労働省および各地の看護師国家試験運営臨時事務所、インターネットで受験地および受験番号が掲示されます。

文:マイナビ看護師編集部

資格、お給料、人気の職場レポなど
看護師転職お役立ちコンテンツ

マイナビ看護師に登録して希望通りの求人を紹介してもらう!
  1. ご登録
  2. 希望にマッチした求人情報のご提供
  3. 面接・見学
  4. 内定・ご入職
最後まで納得のゆく転職先をお探しします。
無料で登録する
求人に関するお問い合わせは・・・看護師専用ダイヤル 携帯・PHS OK! 0120-838-153 平日9:30?20:30 土曜9:30?17:30(日曜・祝日を除く)お問い合わせ例