看護師の求人・転職情報はマイナビ看護師日本最大級の看護師転職サービス

看護師の職場カルテは実際に働く看護師さんや、
職場の声をご紹介する転職応援マガジンです。

ふれ愛名古屋は、「重症児者の笑顔と未来を創る」を理念に平成22年に設立しました。名古屋市内に未就学児から学齢期の重症児デイサービス4ヶ所、生活介護2ヶ所、居宅介護サービス、小児在宅クリニック、医療型短期入所を運営。医療と福祉を融合し、多職種連携で、重症心身障がい児者、医療的ケア児者とそのご家族が住み慣れた地域で笑顔で幸せに暮らせる支援を行っています。マンツーマン支援(夜間は2対1)が基本で、一人ひとりの利用者とじっくり関わることができ、重度障がい児者の支援経験がなくても不安なく働ける環境が整っています。

  • 一人ひとりに向き合い、医療的ケアや遊びができる環境

    重症児デイサービス定員5名、生活介護定員15名~20名で1日の利用平均は5名、短期入所7床と小さな事業所で、マンツーマンで利用者に向き合い、手厚い支援を行えます。看護師は医療的ケア児者だけでなく、すべての利用児者の体調管理を担当していただきます。利用者との日々の関わりのなかで感じられる、些細な表情変化や合図を逃さず対応しています。

    一人ひとりに向き合い、医療的ケアや遊びができる環境
  • 若いスタッフが多く、笑顔の絶えない職場

    若いスタッフが多く、事業所はいつも楽しい雰囲気に包まれています。スタッフの勤務希望を聞き、できるだけ希望通りのシフトを組んでいます。有休はほぼ希望どおりに取得可能で、プライベートも充実できます。

    若いスタッフが多く、笑顔の絶えない職場
  • 多職種連携で遊びや療育などを通して子どもたちに笑顔を

    従業員85名(2021年7月現在)のうち看護師21名、理学療法士5名、作業療法士1名、保育士9名、その他、児童指導員、介護福祉士などの福祉専門職が一緒に活動しています。それぞれが専門性を発揮し、協力、相談しながら日常生活の支援だけでなく、子どもたちが喜びそうな遊びや集団活動を考え行っています。

    多職種連携で遊びや療育などを通して子どもたちに笑顔を
  • 自宅の延長を基本に、ご家族の思いに寄り添う

    看護師が行う主な医療的ケアは、痰などの吸引、経管栄養、導尿、呼吸器管理などです。ご家族から普段のケアの方法、主治医の指示、緊急時の対応などを丁寧に聞き、できるだけ自宅と同様のケアをしています。デイサービスへは未就学児から通っている子どもも多く、日々の成長や変化にやりがいや喜びを感じられます。

    自宅の延長を基本に、ご家族の思いに寄り添う
  • 地域から孤立しないように、季節の行事などで交流を図る

    ご近所に協力をお願いし、ハロウィンのお菓子をもらいに行ったり、お祭りに参加したり、地域とつながりをつくるお手伝いをしています。

    地域から孤立しないように、季節の行事などで交流を図る
  • 重度障がい児者の支援が未経験でも万全のサポート体制で安心

    呼吸器管理や導尿の経験がなくても丁寧に教えてもらえます。事業所内に複数の看護師がいることが多く、わからないことはすぐに質問できる環境です。夜間はオンコール体制をとっており、小児在宅クリニックみちくさの医師に相談可能なため安心です。他職種との勉強会や外部研修に参加し、スキルアップを図ることができます。

    重度障がい児者の支援が未経験でも万全のサポート体制で安心
社会福祉法人ふれ愛名古屋

社会福祉法人ふれ愛名古屋

設立
2010年3月
所在地
愛知県名古屋市港区九番町4-6-1

社会福祉法人ふれ愛名古屋についてはこちらから

近くの都道府県で探す

その他の都道府県から探す