サイト内の現在位置

看護師の職場カルテ

気になる職場の声をお届け

福岡県

医療法人静光園 白川病院

白川病院は昭和30年から福岡県大牟田市にて開業している療養型病院です。療養環境の充実、地域に根差した医療と介護のスペシャリストとして機能できるよう、一般・医療療養病床、介護療養型医療施設、通所リハビリテーション、通所介護、サービス付き高齢者向け専用住宅、また地域密着型サービスとして、小規模多機能型居宅介護、認知症対応型共同生活介護(グループホーム)等を展開。高齢化社会が進む近年、必要とされるサービスの変化に応じた、医療と福祉、介護の総合的な機能を持つケアミックスサービスを提供しています。そのため、当院ではアセスメント力や適切な判断力が身につく環境を整備し、医師や看護師など多職種が連携したチームとして患者様やご家族へ、心の通った医療・看護を提供する体制づくりに力を入れています。また、スタッフの働きやすさも考えられており、院内保育施設や職員専用マンションも完備(平成29年3月開設)。福利厚生や出産・育児後の復職環境も整っているため、安心して長く勤め続けられます。

心強いサポート体制と福利厚生でバックアップ
地域医療に貢献する現場で高まる看護スキル

50年以上の信頼と実績を誇る病院として地域医療・福祉に貢献しています
白川病院はどんな病院ですか。

大牟田市は「認知症の人とともに暮らすまちづくり宣言」を行い、全国的にも注目されていますが、当院も積極的にその役割を担ってきました。当院の患者様だけでなく、家族や地域の方々も安心して暮らせるまちづくりができたらという想いから、関連機関などと連携して※「認知症SOSネットワーク模擬訓練」を実施するなど地域医療・福祉へも貢献してきました。現在、重度の意識障害や介護を必要とする患者様が増えています。それゆえ、看護師個々のアセスメント力や適切な判断力に加え、チーム医療で情報を共有しあい、医療と介護を提供する必要があります。住み慣れた地域で患者様が人生をまっとうできるようにサポートする、ケアミックス病院としての役割を果たしていきたいと思っています。

※認知症SOSネットワーク模擬訓練:年に1回、大牟田市で実施している、行方不明になった認知症の人を探す模擬訓練。独自のネットワークを活用して、通報から保護までの情報伝達の流れの確認をしている

環境や福利厚生について教えてください。

本年度より院内保育施設の新設、来年3月には、職員専用マンションが完成する予定です。無料の職員用駐車場もありますので、遠距離からのマイカーでの通勤も可能です。また、当院は有給取得率が高いのも特長です。日々緊張感ある現場で働くスタッフが心身共にリラックスできるようにと、院長自ら積極的に有給取得を働き掛け、その意識がスタッフにも浸透しています。

高齢者が多いケアミックス病院の看護ケアでは、患者様一人ひとりへの細やかな対応や職員同士の綿密な情報交換が欠かせない。そのため、職種やキャリアの垣根を越えて、積極的に声を掛け合えるよう、職員同士の交流を深めるイベントなどを開催している。
人に向き合う仕事だからこそ、人を思いやる心を大切にしてほしい
勤務体制や教育プログラムなどはいかがでしょうか?

療養病棟では3交代、受け持ち制で与薬、処置、注射など機能別看護を採用しています。また、指導教育はOJTで、プリセプターがつきます。また、当院には経験豊かなスタッフも揃っているため、さまざまなスキルを吸収していくことができます。

最後に入職希望者へのメッセージをお願いします。

求める人材は、思いやりの心を持って丁寧に人と接することができる方です。人に向き合う仕事なので、些細なことでも声をかけるだけでなく、話しかけやすい雰囲気でいてほしいと思っています。高齢者が多い当院では全面看護を必要とする患者様も多く、業務量は大きいと思います。その分、「ありがとう」という患者様の声をいただく達成感も大きく、「人を助ける」という看護の根本的な部分に誇りを感じていただけると思います。当院は今後さらに地域医療に貢献するため、将来的には、訪問看護を導入したいと考えていますので、在宅医療や地域医療への関心がある方にもぜひ挑戦していただきたいですね。

常に現場の意見を吸収できるようにスタッフに積極的に声をかけるという看護部長。より働きやすい職場環境の実現のため、子育て中の職員の働き方の相談に応じたり、配置異動後の職員を気遣うなど、職員一人ひとりに対しても細かなケアを欠かさない。

子育て中も大好きな看護の仕事に集中できる!
仲間と環境に恵まれた働きやすい職場です

経験豊かな先輩や仲間のサポート!不安や疑問も即解消
ケアワーカーから看護師へ転職したきっかけを教えてください。

以前までは当院でケアワーカーとして食事介助や清拭などを行っていたのですが、ケアワーカーの業務では患者様の病状の詳細までを知ることはありませんでした。より患者様のことを知り、深く寄り添っていきたいと考えていた際に、職場の皆さんに「看護師になったら」と後押しされ、決断しました。

今、看護師として心がけていることは言葉遣いです。患者様やご家族の方など、常に相手のことを考えた話し方をするよう気をつけています。入院生活中の不安を少しでも軽減できるように、寄りそった看護を提供したいと思っています。

看護師としてスタートする際に、改めて白川病院を選ばれたのはなぜですか。

職場のアットホームな雰囲気を知っていたからです。幅広い世代の看護師が活躍する現場では、先輩方が積極的に後輩に声をかけたり、気にかけたりしてくれるので、わからないことはすぐに確認して解決できます。そのため、曖昧な知識を持ちこさずに安心して患者様に向き合えます。業務が忙しい時間帯は焦りがちになりますが、互いにフォローし合える信頼できる仲間がいるので心強いですよ。

和やかな職場の雰囲気で、上司へ報告や連絡をしやすい環境であることはもちろん、ちょっとした相談にも快く対応してもらえる。周囲のサポートを受けながら、着実に経験を積むことができる。
子育てとの両立が叶う。ワークライフバランスを考慮した勤務体制
育児休暇を経ての復職に不安はありませんでしたか。

復職するタイミングで、当院の院内託児開設が決まったので本当に助かりました。子どもがまだ小さいので、保育園の生活に慣れるのに時間がかかるし、私自身も心配でしたが、勤務中に様子を見に行けるので安心でした。

勤務体制についても考慮してもらい、8時~17時までの日勤のみですし、休日の希望にも柔軟に対応してもらえています。子育て経験があるスタッフが多いので、状況を理解してもらったり、相談しやすかったりするのもありがたいですね。

最後に転職を考えている方にメッセージをお願いします。

職場環境にも仲間にも恵まれ、とても働きやすい職場です。ワークライフバランスを考慮し、時短勤務、日勤のみなどが利用でき、子育て中の方も安心して仕事ができる体制が整っています。また、さまざまなスタッフが垣根なくコミュニケーションを取り、お互いに切磋琢磨し合える職場なので、業務の早期キャッチアップ、スキルの習得が可能です。

当院は地域医療への貢献を支える人材を大切にし、働きやすい環境や制度づくりにも力を入れています。看護師としてのスキルを最大限に発揮しつつ、新たなステップアップにもチャレンジできる場所だと思います。ぜひ一緒に頑張りましょう!

院内保育施設は現在、子ども4人に対し保育士2名体制。時間に追われる子育て中のスタッフは、いつでも子どもの様子を確認でき、安心して業務に従事できる。

互いに思いやれる仲間がいるからこそ
日々、充実した看護業務に従事できています

長く安心して働ける環境と職員同士の信頼関係が魅力です
白川病院の魅力はどこだと思いますか。

【松井】 有給休暇の取りやすさですね。心身共に緊張感ある業務なので、働くときはしっかり集中し、休むときはしっかり休むというメリハリが大切です。当院では子育て中の方も多いので、有給が取りやすい雰囲気があるのは大きな魅力だと思います。

【猿渡】 さまざまな支援制度があるもの助かります。私自身は当院の看護学生奨学金制度を利用しましたが、ほかにも産休・育休制度や復職支援体制、院内託児施設や職員専用マンションの完備など、職員が働きやすい制度や設備が充実しています。人生のライフイベントに応じた働き方ができるので長く働ける安心感もあります。

職場環境はいかがですか。

【平島】 私自身、前職は工場勤務と全くの異業種から転職しました。入職時は不安でいっぱいでしたが、経験豊富な先輩方のサポートがあるので、安心して伸び伸びと学べています。いつも気にかけてもらえる雰囲気は心強いですね。

【尾中】 プリセプターや先輩方からの配慮やフォローがあって、看護学校との両立もしやすいです。わからないことを素直に伝えられ、問題を抱え込まずに解決できる環境なので、吸収すべきこと、学ぶべきことに集中できます。

【猿渡】 育児や家庭と仕事の両立をしている方も多いので、いろいろなアドバイスが受けられるのも魅力ですね。

投薬や注射など機能に応じた教育カリキュラムの充実だけでなく、豊かな経験を持つ先輩看護師からのフォローも万全。一人ひとりの成長をチーム全体で支えている。
仕事を通して成長を実感!患者様との交流で人間力が高まります
やりがいを感じるのはどんな時ですか。

【猿渡】 当院は地域密着の療養型病院ということで、高齢の方が多いのが特徴です。そのため、さまざまな疾患を抱えている方も多く、入院時は不安が大きいと思います。そんな患者様からの「ありがとう」という言葉には心からやりがいを感じます。

【松井】 患者様に「ここを選んで良かった」と言っていただいたときですね。住み慣れた地域で最後まで自分らしく過ごしてもらえるとうれしいです。

 

転職を考えている方にメッセージをお願いします。

【尾中】 温かい先輩ばかりの職場です。学生生活をサポートする制度やフォロー体制をはじめ、外部研修や勉強会への参加費支給の補助など福利厚生も手厚く、存分に学べる環境が整っています。

【松井】 新しい世界に飛び込むときは不安があって当然です。でも互いにフォローし合い、相手を思いやれるスタッフ同士なら大丈夫! これから学ぶ人も、ブランクがある人も自信をもってチャレンジしてみてください。

さまざまな疾患や介護を必要とする高齢の患者様が多いため、医師や看護師、リハビリ関係者など多職種で連携してケアにあたっている。情報交換を通じて視野を広げるスキルアップの機会ともなっている。

「地域に根ざした医療」「安心で安全な医療」「心のかよった医療」の提供を目指し、それを担う人材を大切に考える白川病院ならではの「職員の働きやすさ」を重視した制度や施設が特長的です。また、それがきちんと機能し、実践されているからこそ、さまざまなライフイベントを経た長期勤務の看護師が活躍しているといえるでしょう。子育てをしながら勤務する職員への環境整備も早期に取り組み、これまでの支援制度に加え、新たに院内保育施設も開設。365日、7:30~18:00まで利用可。20:00まで延長もできるので終業時間が遅くなった時も安心です。ほかにも、職員専用のマンションも2017年3月に新築予定です。家賃補助制度もあり、働きやすい環境・設備が整っています。

医療法人静光園 白川病院

設立 1955年4月1日
所在地 福岡県大牟田市上白川町1丁目146番地
企業の特色 「安心安全な医療」「こころのかよった医療」「地域を根ざした医療」を基本理念として、介護サービスの展開等も行っています。
従業員数 350名

※2016年10月現在